お子さまも喜ぶ レゴテーブルDIY

今回知人に頼まれてレゴテーブルを作りました!
38㎝×38㎝の基礎板がすっぽり収まり、その横にブロックを入れるケースを付けて欲しい~!
そしてブロックで遊ばない時はテーブルになるように天板を!
さらにテーブルの下にブロックを収納するケースがあればいいなぁ!
を形にしました。

  • 9267
  • 51
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こう言うのが欲しい…というのはわかっていたのですが、それらを形にする、図面を書いて木材を割り出す…というのが私はちょっと苦手です(^-^;

テーブルの大きさ、高さ、基礎板が収まるように…
高すぎても低すぎても使いにくい、
脚は何㎝にする?
仕上がりの高さからテーブルの厚みを引かないと…
どの部分から脚を固定するのかによって変わるし、基礎板のあるところと、ケースのあるところでは取り付け位置が違う。

木材の厚みも計算しないと…

どんな木材を使う?…

…もーー、わからん。
頭がこんがらがる(;゜∇゜)

そんなこんなで三日ほどかかって、やっと木取り図を書くところまで辿り着きました。

これでも間違っていないか、ちょっと危ういです、たまに間違っていて組み立てる時になって「えーー、長さが足らん」ということがなきにしもあらず。
今回は脚の長さをさゆうで変えたことぐらいで、ほぼ図面通りにいきましたよ。


ホームセンターにいって材木を調達しました。
ほとんどをカットしてもらいました。
指示出すのを間違えて、家で数枚カットし直してます。

写真に載ってない木材もありますが、取り合えずこれで作業にかかりました。

先に色を塗っておいた方が楽かなぁ!?とテーブルの枠と脚とケースのパーツをワトコオイルで塗りました。

いつもダークウォールナットがお気に入りなのですが、今回はもっと濃い目にしたいと思い、エボニーを選びましたが……

これが失敗で(^-^;

茶色というより、黒っぽい斑な(まだらな)焼き板みたいな色になってしまい💧💧

SPF材にエボニーは難しい!!

修正するため慌ててヤスリをかけましたが後の祭り。
仕方なくこれでいきます。
数ヵ月後ワトコオイルが完全に浸透して馴染んでくると信じたい……
そう思いたい。

気を取り直して、組み立てます。
左右の脚を組みました。

ケースは9㎜の合板を使ってます。

ケースを作り、テーブルの枠を組みました。

直角を確認しながら41㎜のビスでとめました。

ケースを枠にビスでとめ、

基礎板を乗せる板(9㎜の合板)も固定しました。

次に脚を固定していきました。

左右で止める場所が違うので、慎重に進めていきました。

テーブルはガタついたらお仕舞いなので、
何度もはかりながら、しっかり印をつけつつ、間違いのないように…

次にテーブル下の収納のケースを作ります。

3つ作りました。

前板(SPF材)は水性ステインとブライワックスで塗装してから付けます!

中段の板を作ります。

中段はテーブルの脚の補強の角材があるのですが、それを利用して取り付けます。

高さをケースが入るちょうどよい高さにしてます。
低すぎるとお子さんがイスに座ったときに足が入りにくくなります。

ケースがあることで、どうしても座ったときに足を入れるスペースが狭くなってしまうのが気になりました。

なので中段は奥行きを狭く(20㎝)にして遊ぶときは、ケースを避けて座るように作りました。

テーブルの天板を作りました。

(まだ木材を買っていなかったので途中でホムセンに行き、パイン集合材の25㎝幅と、20㎝幅を買いました)

一枚板はお高いので、二枚を繋ぎ合わせました。

家にあった端材で補強。
テーブルに乗せたときにピタっとはまるようにちょうどよい位置に端材をつけてます。

水性ステインを混ぜて塗りましたよー。

そのあと、ブライワックスで保護し磨いています。

端材の棒をカットして角を落とし、
これも塗装しました。

この棒をつけることによってケースより狭い幅の中段に置いても落ちることなく3つ綺麗に収まります。

ただ、引き出しのように滑らせて手前に引くことは出来ませんが…

ケースに前板と
セリアの取っ手を取り付けたら
出来上がり~♪

あっ、まだだった。

中段を補強の角材にダボ穴を開けてビスで取り付け、

ダホ穴処理して、削れて塗装がおちた所には軽くワトコオイルを塗って、出来上がり~♪

やっと完成図!!

結構時間かかってしまいましたが、上出来です!
(まだイスを作ってないのですが…)

ワトコオイルのエボニーの件ではどうしようかと、本当に悩みましたが、なんとか見慣れてきたのか?馴染んできたのか?
だんだん可愛く見えてきました。

全部を水性ステインとブライワックスで作ればよかったなぁ…というのが感想です。

でもこれでお子さんの創造力も掻き立てること間違いなしっ(^_^)
たぶん。

長らくお付き合いありがとうございました。
よければもっと詳しくブログに書いてますので(*´∀`)つどうぞー

  • 9267
  • 51
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

いいね、とフォロー本当にありがとうございます(^_^)お礼やお返しが出来なくてすみません。物作りが好きです。カフェ風 男前家具 アンティーク風 ヴィンテージ風 …

おすすめのアイデア

話題のキーワード