板金で包む

庇がなくて、五角形の歪んだ平明なので、壁も屋根も同じガルバリウム鋼板で包む仕上げ方が効いてくる。
既製品のパッチワークではなく、単一の生板を現場で加工してこそ、シャープな陰影のある表情が生まれる。

  • 430
  • 3
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト