ゴーヤの苦味が苦手な人にこそ食べてもらいたい!ゴーヤとトマトのオムレツの作り方

ゴーヤの苦味、ちょっと苦手な方多いのでは?
しっかり炒めたゴーヤに卵を加えて
マイルドに食べやすくなりました。
トマトの甘みと酸味がアクセントの
ゴーヤとトマトのオムレツです。

  • 4035
  • 55
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

ゴーヤが美味しい季節になってきました!
今日は彩りもきれいなオムレツにしてみました。
トマトの甘みと酸味がアクセント、
玉子でゴーヤの苦味が抑えられて
苦手な人にもオススメです。

材料です

ゴーヤ 大きめ1/2本
ミニトマト 10個くらい
玉子 4個
ナンプラー、塩、胡麻油

この分量で19センチのスキレットで作りました。
みなさんのおうちのフライパンに合わせて
材料は適当に増減してね。

作りましょう!

ゴーヤは縦半分に切って
種とワタをスプーンで取ります。

そしたらゴーヤは薄切りに。
苦味が苦手な方は薄めに
お好きな方は少し厚めがよいかと❤︎

切ったらボウルに入れて
塩をまぶして5分ほどおきます。

その間にミニトマトを半分に切っておきましょう。

塩をしたゴーヤは
水分をギューっと絞っておきます。

卵はナンプラーを適量加えて
ときほぐしましょう。

では焼いていきますよ。
フライパンを熱して
胡麻油を適量ひきます。

絞ったゴーヤを炒めます。
しっかり目に炒めると苦味が和らぎます。
炒め加減はお好みで。
ゴーヤにも少しナンプラーで味をつけておきましょう。

ゴーヤに火が通ったら
卵を入れて軽く混ぜます。

半熟スクランブル状になったら
トマトをのせて

魚焼きグリルにスキレットごと入れます。
余熱しておいたなら
火力強で3〜4分焼きましょう。
余熱無しならもう少し長く。
みなさんのおうちのグリルに合わせて
時間は様子を見ながら調節してね。

中心を触って
弾力が出てたら焼き上がり!

お皿に盛ったら
はい!
出来上がり!

緑と赤と黄色❤︎
きれい❤︎

ナンプラーと胡麻油を使ってるので
食べる時にスイートチリソースをちょっとつけても❤︎

今回は魚焼きグリルで焼きましたが
オーブンで焼いても、
普通のフライパンで両面焼いてもOK。
やりやすいやり方でどーぞ。

簡単でゴーヤがとっても食べやすい
ゴーヤとトマトのオムレツ
ぜひ作ってみてね!

じゃあ、またね!


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 4035
  • 55
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

美味しいごはん。体に良いごはん。気負わず作れるごはん。楽しいごはん。・それと美味しいお酒。・食べたものが身体になるから、食べることを大切に。頑張りすぎると苦しく…

おすすめのアイデア

話題のキーワード