丸ごとレタスのソテーと変わりロールキャベツのご紹介です。

こんにちは。
らんです。

今回はレタスを丸ごと使う簡単なソテーと
がんもどきを巻くだけ! という大胆で
楽ちんな和風ロールキャベツの
2品をご紹介します。

さらさらっとスクロールしてご覧ください。
気に入っていただけると嬉しいです。
ではどうぞ。

  • 18474
  • 226
  • 1
  • いいね
  • クリップ

最初は

和風ロールキャベツからご紹介します。

材料です。

ほんだし(和だし)小さじ1杯
みりん 大さじ1杯
薄口醤油 大さじ1杯
水 300cc
がんもどき 5個
キャベツの葉 5枚

では作ってみましょう。

①キャベツは下茹でします。
(下茹でする水は分量外です)

②キャベツを下茹でした後に
がんもどきを入れて油抜きをします。

粗熱が取れたら
キャベツの芯を取ります。
芯は刻んでおきます。

キャベツを広げてがんもどきと
刻んだ芯をおきます。

巻きます。

くるくると。

こんな感じです。
ロールキャベツの巻き方と一緒ですね。

巻き終わったキャベツを鍋に並べて
ほんだし(和だし)小さじ1杯
みりん 大さじ1杯
薄口醤油 大さじ1杯
水 300cc
を入れて落としぶたをして火にかけ、
沸騰したら弱火にして20分煮ます。
20分後、火を止めて冷めるまで
そのまま放置します。
冷める間に味がしみこみます。

鍋は、ロールキャベツ5個を
並べて隙間ができないようなものを
お選びください。

がんもどきは野菜がたっぷり入ったものが
おすすめです。

今回は、
いつも購入している野菜たっぷりの
がんもどきが売り切れていたため、
このような写真になってしまいました 笑。

今回は和風な味付けでご説明しましたが
和だしを鶏ガラスープの素に変えるだけで
中華風なロールキャベツになります。
そちらも優しいお味で美味しいです。
ぜひお試しください。



さて、お次は

丸ごとレタスのソテーのご紹介です。

材料です。
レタス 1個
ニンニク ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1杯 (ソテー用)
オリーブオイル 大さじ1杯 (ソース用)
クレイジーソルト(ハーブ系ソルト) 適量
醤油 小さじ1杯

早速作ってみましょう。

ニンニクひとかけはスライスします。
レタスは芯をつけたまま半分に切ります。

フライパンにオリーブオイル 大さじ1杯を
入れてニンニクも入れて火にかけます。

レタスの切り口を下にして並べます。
中火で焼きます。

焦げ目がついたらひっくり返して

蓋をして弱火にし、蒸し焼きにします。

時間はだいたい1分から2分です。
レタスの身のつまりかたで時間を
調整してください。

レタスの形が残っているうちに皿に取り出します。

フライパンが焦げていたら、キッチンペーパーで
さっとふき、オリーブオイル 大さじ1杯と
クレイジーソルト少々と

醤油を小さじ1杯加えて

ニンニクも一緒に煮詰めます。

時間は短時間です。
泡が大きくなればOKです。

皿に取り出したレタスにかけます。

出来上がりです。
レタス丸ごとなんて、ぺろっと食べられます。
ぜひお試しください。

最後に

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

我が家の普段の食卓風景をインスタグラムで投稿しております。
そちらものぞいて頂けたら幸いです♡

インスタグラムアカウント ran.mamayo

  • 18474
  • 226
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。働く主婦、らんです。ありきたりな食材で作る料理。DIYや、ものづくりが好き。よろしくお願いします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード