マスキングテープを使って大胆な壁面ペイントをしてみよう!

アトリエ4.5のノォトです。様々な太さのマスキングテープを使って壁面にお絵描きをします!

  • 19414
  • 47
  • 0
  • いいね
  • クリップ


こんにちは!アトリエ4.5のノォトです。

今までは、小さい面積を塗るアイデアが多かったですが、今回は思いきって大きな面に塗装をしてみたいと思います!


出来上がりはこちら!

ででーん!
ちょーっと滲んでて「味」がありますね…!笑

今回は壁面クロスに直接塗料を塗ったのですが、凹凸があったためにマスキングテープとの隙間から滲みだしちゃったみたいです。塗料が少し水っぽかったのも問題だった様子。ミルクペイントのように、ある程度粘り気があるドロドロのものは大丈夫でした。黒は滲んだけれど、白は大丈夫でした。水っぽかったみたい。



ざっくりした作業工程はこのような感じです↓↓
右にスクロールで4枚あります

用意するもの

用意するものは…

【マスキングテープ】
 太さが様々なものを用意
 太さ1cm以下のモノもあると良いです。

【塗料】
 水性塗料を薄めずに使います。
 ミルクペイントなどのドロっとしたものがオススメ

【マスカーテープ・養生テープなど】
 周囲が汚れないように保護をします。

検討してみよう!

さあ、やってみよう!
と言いたいところですが、まずはイメージが大事なので、紙の上で考えます。

最初に塗装する面をどう「割る」かを考えます。
…が、あまり細かいと大変なので、お手本を参考にしてまずは適当に線を引いてみてください。

続いて色決めです。
これは「ブラック」「ホワイト」「グレー」の3色で大丈夫です〜!シンプルに。この段階で、同じ色で隣り合った部分を順次調整していきます。白黒が隣り合うと厄介なので、うまく調整が利くのはグレーを利用します。色を配置してみてください。

真ん中にグレーが固まりました。この部分だけを意識すればあとは特に問題ないと思います。このグレー部分はペイントする際にシマシマの方向と太さを変えてあげましょう。

やってみよう!

マスカーなどでしっかり養生をしたら、検討した線の通りにテープを貼っていきます。

ポイントとしては、線をなぞるテープにはやや細め(1cm程度)のものを使うがオススメです。角の部分がスッキリと収まります。

↓イメージ図

シマシマの部分のマスキングテープは端の処理がめんどうなので、テープはラフに切っちゃって1つ1つ塗っていく方が簡単です。塗料が下の方へ垂れてくるので、境界線の付近を養生しておくと良いと思います。

壁自体が白いので分かりにくいのですが、白い部分もシマシマ模様にしています。案外良い表情でるんですよー!むしろ黒色無しで、白色だけで仕上げてしまってもいいかもしれないですね〜!今度どこかでやってみます。


完成で〜す!
作業時間より乾くの待つ時間の方が長かったです。


文字も入れたのですがこれは

「財布・ケータイ・鍵はチェックしたー??」っていうチェックリスト!
gasは給湯器の電源のことです。わかればよいのです。笑

なんといいますか、
日々スタイリッシュかつ、ちょいダサい感じをどう出すか悩んでます。
「タイポさんぽ」ってGoogle検索すると、なかなかたまらないですよ!!そういう書籍があるんです。

***

ということで
最後に話がそれましたが、いかがだったでしょうか?笑

ちなみに、今回は直接壁に塗装を施しましたが、壁紙への塗装でもかまいませんし、今回は紹介できませんでしたが「プラダン」を白く塗ってキャンバス代わりに使うという手もあります。透明な段ボールみたいなやつです。

ぜひチャレンジしてみてくださいね〜

興味がありましたら、こちらもご覧になってください。過去の記事です。主に「塗装」をテーマにしています。

これを書いている人

【 アトリエ4.5 - ノォト 】
中古の一軒家で、夫婦と息子くん(0歳)の3人暮らしです。 夫婦で子どもの好奇心をくすぐれるような部屋づくりを目指しています。 自作ステンシルを要所要所で使っていますので、ぜひ注目してみてください〜

ショップがオープンしました!

今回は次回予告無しです。すみません〜
最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜!

  • 19414
  • 47
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

こんにちは!Atelier4.5のノォトです。ステンシルショップを営んでいます。一軒家に引っ越して本格的にDIYを始めました。新潟で0歳の息子君と夫婦で3人仲良…

おすすめのアイデア

話題のキーワード