オープンエア(開放感にあふれる戸外とのつながり)を楽しむ家

細長い敷地が重なり合い住宅が密集しているこの地域に、クライアントが要望する「オープンエアを楽しむ家」が完成しました。
ライトコート(中庭)を囲むように玄関・LDK・和室を配置し、大きな4枚引戸がライトコートに向かって全開できるLDKは特に居心地が良い。吹抜け・ワークスペース(2階)と合わせて同一空間の中で、ご家族は日々の生活を楽しんでいます。

  • 2544
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ
LDKを見る。左側は外部のウッドデッキとライトコート(中庭)。
南側外観。
左側の縦格子の引戸は門扉。道路側からこの縦格子を通してライトコート(中庭)の樹木がかいま見える。
キッチンからLDを見る。
正面奥は白い珪藻土の壁で、プロジェクターのスクリーンを兼ねている。 奥さまは料理を作りながら、TVや映画を楽しんでいます。
ワークスペース(2階)を見る。
夕景の北側外観。
まるで静岡の中心街のビル群を写し出しているよう。
ライトコート(中庭)からLDKを見る。
和室を見る。
雪見障子を上げると座位の視線でライトコートが望める。
階段上からLDK,ライトコートを見る。
2階の子供室とデッキテラスを見る。
浴室を見る。
浴室窓から奥行きわずか50cmなれど、木製目隠し塀とデッキを敷くことで、開放感あふれるくつろぎスペースに変身。
玄関扉を見る。幅広の一枚扉は高級感がある。
  • 2544
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード