セリアで発見!イワキの調味料ボトルにシンデレラフィットのケース

大人気のiwakiのボトル。
調味料を詰め替えていらっしゃる方も、多いのではないでしょうか。

そのボトルの収納、どのようにされていますか?
最近のキッチンは調味料専用の細い引き出しがあるようですが、わが家のような古いタイプのキッチンは収納する時に工夫が必要です。

引き出しに入れる収納用品を色々試してみましたが、seriaのケースが本当にピッタリサイズだったのでご紹介します。

  • 26391
  • 112
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大人気!イワキ(iwaki)のボトル

収納関係のブログでも人気のイワキ(iwaki)の調味料ボトル。
ご自宅で使われている方も多いのではないでしょうか。

大きなボトルの調味料も詰め替えることで使いやすくなりますし、何といっても同じ容器で揃えた見た目はキッチンをスッキリと見せてくれますよね。
わが家でも、よく使う調味料を詰め替えて使っています。

引き出しの中で容器が動く「プチストレス」

わが家ではSVシリーズを使用しています。
ボトル自体はとても気に入っているのですが、引き出しの中で位置がズレるのがプチストレスでした。

一番使いやすい位置にある引き出しが写真のような大きなバスケットタイプのため、そのまま収納すると倒れてしまうのです。
そこで、このボトルを使い始めた時に100円ショップで買った収納用品に「とりあえず」立てていました。

しかし、仕切りがなかったり、あってもサイズがあっていないので多少ずれてしまいます。
色々試しましたが、ついに!このボトルにピッタリのケースをセリアで発見。
まさにこれこそ「シンデレラフィット」と呼ぶに相応しいサイズ感です。

シンデレラフィットするセリアのケース

Seriaで販売されているコチラのケース。
仕切りがiwakiの調味料ボトルにシンデレラフィット!

本当に、きつい訳でもなく、余裕があり過ぎる訳でもなく、ピッタリサイズです。
ケース自体も透明のため、ボトルでスッキリした見た目を邪魔することもありません。
(写真の数字が書いてある部分は、紙が入れてあるだけなので取り出せます。)

引き出しを出し入れしてもズレません

このように引き出しの中にケースを入れることで、出し入れする時に感じていたプチストレスが解消しました。
仕切りのないケースに入れていた時にはボトル同士がぶつかる音や傷が気になりましたが、その心配もなくなりました。

以前の写真と比べても、見た目もスッキリして大満足です。

収納用品ひとつでプチストレスを解消

見えない部分までお金をかけて収納用品を揃えることは、賛否両論あると思います。
しかし、毎日使う部分で抱えているプチストレス、解消してみると思ったより大きなストレスだったことに気づきます。

今回は100円ショップを利用したこともあり、かかった費用は数百円。
収納用品を変更しなくても、生活できないことはありませんでした。
でもこの数百円の投資で、見た目も使い勝手も格段によくなり、毎日の家事が少し楽しくなりました。

日頃ほんの少しだけ感じているストレス、もしかしたら簡単に解消できるかもしれないですね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 26391
  • 112
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

私は「片づけられない女」から「ライフオーガナイザー」になりました。 子どもの頃からお片づけがとっっても苦手で、 そのまま「片づけられない女」へと成長し、 部屋の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード