ベッドのマットレスが長持ちする方法を店長がこっそり教えます♪

実は…

ベッドのマットレスを「長持ちさせる方法」っていうのがあるんです。
今回はそれを店長がこっそりお伝えします(笑)

そんなわけで今回はベッドのお話し。
せっかくのマットレス、長く快適にお使いください♪

  • 23160
  • 66
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



今回はベッドのマットレスのお話しをしますね~。

タイトルにもありますように
「マットレスを長持ちさせる方法」ってのがあるんです。


さっそく「長持ちさせる方法」を解説しますね~。

その方法っていうが…





マットレスをローテーションさせる

ってことなのです。


「ローテーション」って何かと言いますと、

マットレスをたまに回転させたり、
ひっくり返したりすることを言うんですね。


もうちょっと詳しくどういうことかお伝えしますね♪


「頭側」と「足側」を入れ替える。

言葉だけで説明するとちょっとややこしいので、
写真も使いながら詳しくご説明しますね~。

と言っても難しい話しじゃないので気軽に読んでいってくださいね♪


分かりやすいように「上」「下」「オモテ」と書いた紙を乗せてみました。
ちなみに写真に写っているのは社長(兄)です♪

この写真の「上」と書かれているのがいつも頭を乗せている「頭側」。
「下」と書かれているのが「足側」です。

これを…


マットレスを持って回転させるわけです。腰に気をつけてくださいね♪

こんな風に「上下を入れ替える」わけです。


回転が完了したよ、という図。

こうやって「いつも頭を乗せている側」と「足を乗せている側」を
入れ替える(回転させる)ことで、

「いつもと違う場所に寝れる」

わけなんですね~。


マットレスをひっくり返す。

先ほどの「上下を入れ替える」だけじゃなく、
「ひっくり返す」のも長持ちの秘訣です♪


マットレスの脇をエイっと持ち上げます。

こうやってマットレスを引っ張り上げて…


無事に裏返ったよ♪という図(笑)

パタンと倒すと「裏返し」になるわけです。

マットレスは裏側も普通に使えるので、
こうやってひっくり返して裏返しにすると、また新品の寝心地に♪

裏返した後、またしばらくしてから「上下を入れ替える」と
またさらに新しいところで寝られるってわけなんですね~。


あ、特殊なマットレスの場合は「表と裏で違う寝心地」の場合もありますが…
そういうのをお使いの方は普段からローテーションされているんじゃないかと(笑)


どれくらいの頻度でローテーションすると良い?

特に決まりがあるわけじゃないんですが…

半年から1年くらいに一度ローテーションすると
マットレスの寿命は長持ちすると思います♪


やはりずっと同じところで寝ていると、
マットレスが「ヘタってくる」わけなんですね。

それを避けるためにローテーションさせ、
できるだけ新しいところで寝ることで「マットレスが長持ちする」というわけです。


ローテーションのついでに乾燥させてあげると気持ちいいです♪

ローテーションするためにマットレスをひっくり返したりするわけですが、
その時に、ついでにマットレスを一度立てて乾燥させてあげると気持ちがいいです(笑)


こんな感じに立てて乾燥させてあげましょう♪


こういう風にマットレスをいたわってあげると
長く快適にお使いいただけると思います。

マットレスだけをお使いの方も参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~♪

梅雨の時期なんかは特にお気を付けください♪

  • 23160
  • 66
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪「ひらた家具…

おすすめ

話題のキーワード