天然木にそっくりな人工木材〇〇で作るウッドデッキ!

天然木と見間違ってしまうかのような見た目で心地よい手触りを持つ人工木材「彩木(あやぎ)」。
カラーの取り揃えについては「唐茶(からちゃ)」、「桧皮(ひわだ)」、「古木(こぼく)」、「白茶(しらちゃ)」の全4色。ご自宅の外壁やフローリングに合わせたり、アクセントカラーとして取り入れられたりする方も見られます。
今回は中でも汎用性の高い桧皮色について、事例を合わせてご紹介いたします。

  • 1513
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

汎用性の高い桧皮色

今回は彩木シリーズのレギュラーカラーの一つである桧皮色を取り上げます。

彩木シリーズでは赤みのある色の濃い天然木材といった表情に仕上げています。
カジュアルからモダン、クラシック、ラグジュアリーまで、さまざまな空間シーンで用いることが可能です。

彩木シリーズの唐茶色と共に汎用性の高さが魅力の一つであり、しっかりとした存在感でアクセントとしても大いに機能します。

どのような建材ともマッチするクオリティ

彩木の表情は実際の天然木から型取りした特殊な金型を用いて型枠成型しています。
そのため真っすぐな凹凸しか刻めない押出し成形とは異なり、複雑な凹凸を刻むことができます。
深みのある表情に仕上がるため、どのような素材の建材と並んでも違和感なく空間に馴染みます。

MINO株式会社の人工木材「彩木」を使用したウッドデッキの施工動画です。

施工手順をまとめておりますので彩木ガーデンデッキ(DG)をDIYされる方はぜひ一度参考にしてみて下さい!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1513
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

住宅設備メーカー

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したウッドデッキ等のエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。…

MINO株式会社さんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード