簡単!!中華屋さんのスティック春巻き!フードプロセッサーで作るぷりっぷりエビとイカの春巻きのご紹介です。

こんにちは。
らんです。

今日はフードプロセッサーで簡単に作るエビとイカのスティック春巻きのご紹介です。

中華料理店のあの春巻きをお手軽に手作りしましょう。
エビのぷりぷり感がたまりませんよ♡

  • 9692
  • 147
  • 0
  • クリップ

材料と用意するものです。

用意するものです。
◇フードプロセッサー(なければ、すりこぎでも)
◇まな板
◇包丁
◇スプーン
◇ボウル
◇ざる
◇キッチンペーパー
◇刷毛

材料です。
◇エビ 皮をむいた状態で 170g
◇イカ 1杯 胴の部分のみ使用 50g
(冷凍のぶつ切りになっているものでも可)
◇卵白 1個分
◇片栗粉 大さじ2
◇胡麻油 小さじ1
◇鶏がらスープの素 小さじ1
◇生姜 ふたかけ
◇春巻きの皮10枚
◇小麦粉 大さじ2 を 水 大さじ2で溶いたもの

では、作ってみましょう。

小麦粉と水を混ぜ合わせておきます。

春巻きの皮は巻く30分前に冷蔵庫から出しておきます。
冷えていると、剥がしづらくなります。

海老下処理の簡単な方法です

海老殻のつなぎめ、上から3段目に
指をひっかけて

殻を外します。

尾をつまんで

身を引っ張るだけで

簡単に殻がむけます。
慣れたら、2秒かかりません。

お次は、背ワタを簡単にとる方法です。

尻尾と身の間に黒い背ワタが
見えているのがわかりますか?

ここを身の上からつまんで
引っ張ります。

ほら

するする〜っと

コツは、
おさえている身をなるべくまっすぐな状態に
していることです。

身が丸まっていると途中で切れます。

本題に戻りましょう。

エビは背ワタと尾を取り、
片栗粉(分量外)と水で
もみ洗いしてから

流水で流して水気を拭き取ります。
そして半量ずつに分けておいてください。

イカは胴と足を離して

腹を切り開いて

内臓を取り出し、流水で洗い

エンペラも外します。

皮をむいて

イカをざっくりと切ります。
フードプロセッサーにかけるためなので、10等分くらいでOKです。

フードプロセッサーに入れていきますよ〜!

フードプロセッサーに生姜を入れてみじん切りにします。

蓋を開けてイカを加えて回します。
イカがペースト状態になりフードプロセッサーの歯が軽くなるくらい、しっかり回してください。

次にエビの半量を加えて回します。

卵白を加えて回します。

片栗粉と鶏がらスープの素を加えて回します。

胡麻油を加えて回します。

最後にエビの半量を加えて

ここ大事!

エビのぷりぷり感を残したいので粗切りにします。フードプロセッサーのスイッチを1秒ずつ押しながら、お好きな大きさにしてください。
ちなみに、これは3回押した状態です。

フードプロセッサーの中身をボウルに出してスプーン等でまとめます。
フードプロセッサーの内側についたものもしっかり取り出してボウルの中で混ぜましょう。

冷蔵庫に入れて15分ねかせます。
冷やすことで扱いやすくなります。

冷蔵庫から取り出して、具を10等分にします。

春巻きの皮の手前に横一列に具を乗せます。

両端はあけましょう!

揚げているときに具が膨らむため、両端は1㎝くらいあけます。
少し足りないかな?
って思いますが、イカが膨らむため具は少なめです。

くるくると、まな板の上においたまま手のひらで転がして巻いてください。

最後は水溶き小麦粉でとめます。

注意点です!! 守ってほしいこと。

180℃の中温の油で、さっと!

1分で引き上げます。

低温でじっくりと揚げていると
中身が膨らみすぎて
飛び出し、危険です!
ご注意ください。

からしなどをつけて、熱々をお召し上がりください。

最後に

中華屋さんでつい注文したくなる春巻き。

先日行った中華屋さんの海老とイカのスティック春巻きがとても美味しくて、
早速真似してみたら大成功!

家族にも好評で、1週間以内にリピしました。

ぜひお試しください。

余談ですが、イカの足とエンペラは
前回ご紹介した万能ダレに漬けてグリルで焼き
ビールのおつまみにしました。

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

我が家の普段の食卓風景をインスタグラムで投稿しております。
そちらものぞいて頂けたら幸いです♡

インスタグラムアカウント ran.mamayo

https://www.instagram.com/ran.mamayo/?hl=ja

  • 9692
  • 147
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード