【無印良品】ネット限定の「ビー玉型シリコーントレー」でまん丸なチョコ作り♡

無印良品の穴場アイテム「シリコーントレー ビー玉」で作るとビジュアル抜群!!小さなまん丸型がとっても可愛いんです♡

氷もいいですが、チョコもオススメ。
今回はいろんなチョコバージョンを作ってみましたよ♪

無印良品の「シリコーントレー ビー玉」。
店舗には売ってなく、ネットストア限定の商品です。

ビー玉のような“まん丸型”ってありそうで意外とないですよね!
色々な使い方ができそうな予感がします♪

まん丸氷がカワイイ!

まずはオーソドックスに氷を作ってみました。
まん丸がとにかくカワイイ!

小さいので溶けやすいのが難点ですが、ちょっとグレードアップしたカフェタイムなんかに良さそうですね!子どもウケもばっちりですよ。

まん丸チョコ作りに挑戦!

これはチョコレートを入れて冷やし固めたもの。一口サイズで食べやすいです。

今回はホワイトチョコとミルクチョコの二層にしてみました。
チョコを入れる際に中が見えにくいのでちょっとコツがいりますが、作り方はとっても簡単です。
見た目もカワイイのでインスタ映えしそうですよね!

上手なまん丸にするためのポイントをいくつかご紹介します。

チョコを溶かして準備!

一種類でもいいのですが、より豪華にするためにミルクチョコとホワイトチョコを用意しました。
これをレンジ(かけすぎ注意!)や湯煎で溶かしたら準備OK!
これをシリコン型に入れていきます。

ただ、今回感じたのはミルクチョコはとにかく固まりやすいということ。牛乳を少し加えると扱いやすくなります。ただし牛乳の入れすぎ注意!
ホワイトテョコはそのままでも扱いやすいです。

爪楊枝を使って空気を抜く

チョコはスプーンで入れていくのですが、口が狭いのでどうしても中が確認しづらく、空気も入りやすいです。
空気が入ると見た目が残念になりがちなので、爪楊枝などを使って混ぜながら空気を抜いてあげましょう。

二層にする場合は、最初に半分入れて一度固めてから残り半分を入れるとキレイに分かれます。

冷蔵庫か冷凍庫でしっかり固まったら完成です!

この取り出す作業がなんとも気持ちいい!!するりと出てくるのが病みつきになりそうです(笑)力もあまり必要ありませんよ。

ピックを挿してもカワイイ♡

こちらは固める前にピックを差したもの。100円ショップの小さなピックです。
手も汚れないですし、見た目もよりポップになりました!お子さんも食べやすいですよね♪



まんまるがカワイイ氷やチョコ、ちょっと作ってみたくなりませんか?

今回はチョコレートに使ってみましたが、レジンなどを使ったアクセ作りにも活躍しそうですね!
持っておくと何かと便利です。ぜひお試しください♪

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー