昭和な脱衣場を気持ちの良い空間に!

古い壁紙やクッションフロア、カビだらけの水色タイル、湿気でベリベリになった木造のお風呂場のドア…

こんなとこで服なんか脱げるか!!ってツッコミたくなるような脱衣場をセルフリノベーションでカッコよく清潔な空間に変えます♡

  • 47912
  • 104
  • 6
  • いいね
  • クリップ

まずはBEFOREです!

昭和のかほり♡笑
ある意味レトロなんだけど、ここで服は脱げないな。
素足で歩くのもちょっと…
(特に潔癖症じゃないですよ!)

水色タイルにはカビが…
洗濯機の給水用の蛇口にホースがある理由は後ほど。笑

ここもやっぱり床が抜けそう…

お風呂場のドアは湿気でベラベラしてます。
木造のドアがお風呂場に使われてるのは初めて見た!!
これは1から作り直します。
木造で。笑

まずは床から直していきます

ここは1枚のコンパネでは寸足らずだったので2枚に分けて貼りました!
切れ目が根太に乗るようにカットしてビスで固定。
お風呂場との間にあった板も新しい物と交換!
写真がないけど、全体に防虫防腐塗料を塗りました。
水周りはシロアリさんが来やすいので対策しとこうかと♡
でも肝心の裏側塗るの忘れてた(;_;)

ホースは邪魔だったので外してます。
この行為が後々大きな後悔に。笑

暗い画像が続いてすみません。
まだ電気が通ってない状態での作業です。

トイレの時と同様にしてクッションフロアを貼りました♡
周りにはシリコンをうってしっかり防水!
水周りはクッションフロアが安心ですよね!!
これなら素足で歩いても平気〜!

次は壁を変えていきます

壁には漆喰を塗ることにしました♡
初めての漆喰です!
湿気の多い脱衣場には調湿効果があってカビの生えにくい漆喰が1番♡
まずは古い壁紙の上からベニヤ板を貼っていきます!
隙間にはパテを埋めました。

最近は壁紙の上から塗れる漆喰もあるんだけど、予算の都合上粉漆喰を練って使うことに!
粉の漆喰を壁紙に塗るって記事が見つけられなくて基本に忠実なベニヤになったという訳です。笑

アクドメシーラーを2度塗りして、いざ初漆喰♡
こんなもんでいいのか?
と悩みながらも、とりあえずやってみる!
脱衣場はそうそう人目に付くとこじゃないので試すのにもってこい!

バケツにお玉で練りました。笑
この作業が1番大変。
粉が舞い散るし重いし…
マスクに眼鏡にビニール手袋の重装備で挑みました!!
漆喰は強アルカリ性なので素手で触ると肌が荒れます!
そしてアルカリ臭もキツイ。笑

漆喰が付いて欲しくないとこはしっかり養生。
マスカーで壁面も覆って、下にもボトボト落ちるので床の養生も。
うま〜くヌレールのコテと板を使って塗っていきます!

※この時は初めてで1度に厚塗りしてますが、本当は薄塗りで何度か塗るのが正解みたい!
1度目は薄くなるべくフラットに!!
漆喰ももう少しゆるめに練った方が塗りやすいです!

色々間違ってることに気付かず1度塗り終了!
でもパッと明るくなったように感じます♡

2日ほど経つとアクが出てきました…
アクドメシーラーがうまく塗れてなかったみたい(;_;)
端の方は刷毛でしっかり塗らないと。
(面倒くさがって全部ローラーで塗りました。笑)

ここで基本重ね塗りってことに気付いてシブシブ2度塗り開始。笑
アクが出たとこだけアクドメシーラーをもう1度塗ってます。

1度目でコテ跡を付けてしまったので2度目はめちゃくちゃ塗りにくい。
1度目はフラットにするべきです!笑

そして完成!!
今度はアクも出てませんでした♡
塗って1週間ほど生臭い感じがありましたが段々と無くなっていきます。

あ、写真の左側。
タイルに貼った木は剥がれてくるので諦めて違う方法で変えますよ!
DIYのプロ集団「つるじょ」の「鶴見倉庫改造計画」を見てタイルの塗装をやってみることに!
Instagramをやってる人は検索してみてくださいね♡

天井にもレトロな壁紙が貼ってあったので、つや消し白で2度塗りしました!
漆喰とも馴染んでるかな♡

この時点で水道の開栓をしてもらったのですが、開栓した瞬間洗濯機の給水蛇口から水が噴射。笑
蛇口を回しても止まりません。
なぜホースが付いていたのか…ここでようやく理由が判明しました。

あの時ホースを外した自分に怒りを覚えます。笑

しっかりシリコンをうっていたのでクッションフロアの上に水溜まりができました。
防水はできているみたいです!笑

気を取り直して、タイルの塗装に挑戦!!
使ったのはグラフィティーペイントのフロアプライマーとフロア用の塗料♡

まずはタイルのカビを綺麗に掃除してフロアプライマーを塗ります!
1日乾かしてフロア用の塗料を塗っていきます!
1度目。

2度塗り完了!
本当はここで白目地を書く予定だったんですが、黒タイルに黒目地もカッコいいな。
ってことで、しばらくこのままで楽しむことに♡

引きで!
おぉっ!!カッコいい♡←自画自賛。笑

ドアも1からDIY!

乾くのを待つ間にお風呂場のドアも同時進行してました!
赤松荒材で骨組みを作ってベニヤを貼った物に飾りを付けていきます。
ドアノブの金具を入れる隙間や穴、蝶番の厚みを考えて作ってます!

飾りができたら1日乾かして塗装開始!
まずは防水スプレーを全体に噴いて乾かします。
その後油性のつや消し白で2度塗りしました♡
1度目と2度目の間に1度サンダーで表面を軽くやすりがけしてます。
なるべく長く使いたいのでいつもより慎重です。笑
写真は1度塗り終了時点。

本当はお風呂場側にウレタンニスも塗りたかったんだけど、引っ越しの日に間に合わず、このまま設置。笑

ドアも脱衣場側はネイビーにする予定だったんだけどそれも間に合わず…笑

でも白もスッキリしていい感じ♡
気分が変わるまでこのまま使おうかな!!

最後にもう1度BEFORE写真!

こうやって見るとガラッと変わったなぁ〜!!
これなら素足で歩いても服を脱いでも平気♡
清潔でカッコいい空間になりました。
自分の手で変えた!
それだけで愛着も倍増です♡
まだまだいじりたい所はあるんだけど残りは住みながらちょこちょこ変えていこうと思います!

長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました♡

  • 47912
  • 104
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

広島県の田舎で築年数不明の古い借家をDIYでセルフリノベーションしています((*´∀`*))5年の期間限定でどこまで変えられるか挑戦中!!ハンドメイド雑貨の制作…

Jeanne d'Arc*ふーこさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア