【ニトリ×セリア】バスケットを便利でかわいい蓋つき収納にリメイク♬

ニトリで大人気のバスケットに洗濯ネットを入れてましたが中身が見えるのが嫌で蓋をつけました♬
セリアのマルチクロスがかわいかったので蓋にしました。
中身を隠せてかわいくなって一石二鳥です♬

  • 54434
  • 171
  • 0
  • いいね
  • クリップ


こんにちは Milyです♬

ニトリで大人気のバスケットに洗濯ネットを入れて

洗面所に置いてましたが中身が見えるのが嫌で

布をかけていました。

でもつい布をかけるの忘れてしまって中身が丸見え状態(笑)

なので中が見えないように蓋をつけました(^_^*)


材料はコチラ

ニトリのバスケット
セリアのマルチクロス
バスケットの蓋になるサイズのベニヤ板

足長ハトメ
丸カン‥(家にあった長丸カンを使用)

ボンド

金づち
ドリルドライバー
きり
ペンチ

まずは蓋にするベニヤ板にドリルで

ハトメの直径の大きさの穴をあけます。


丸カンでバスケットと蓋を繋ぐので

丸カンをつけやすいバスケットの編み目の位置に

穴をあけるのがポイントです。

次にベニヤ板にマルチクロスを

ボンドで貼ります。

重なる所もボンドでくっつけます。


最初に穴を開けた場所のマルチクロスを

きりを使って穴を広げてハトメを留めます。



ハトメは両側から挟んで硬い所に置いて金づちでたたくと留まります。


丸カンでバスケットと蓋を繋げて完成です。


これで中が見えなくてスッキリしました。

開けっ放しにも出来るので

洗濯ネットを使う時も使いやすくて便利です。



おうちにあるカゴに簡単に蓋をつけれるので

中身を隠したい時などにぜひお試しください。


最後までお付き合い頂きありがとうございます。



他にも洗面所DIYの記事書いてるので

よかったら見て下さい。

  • 54434
  • 171
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード