リビングに『パーゴラ』を作る方法♪

丸見えのキッチンを、お洒落に隠したいという思いから
作った様子をご紹介いたします。

  • 7044
  • 53
  • 0
  • クリップ

元々はこんな感じでした



リビングに入るとすぐに見えるキッチン。
なんとなく気になってしまうんですよね・・・・・

どうせ見えるなら、お洒落にしてしまおう♪
というコトで・・・・・






木枠を作ります



支柱になる部分は2×4材を使用。
それ以外の木は雰囲気に合わせたものを選び
打ち付けていきます。








どんどん打ち付けて行きます。









木枠が完成しました。
こちらと同じ物をもう一つ作ります。






組み立てます



木枠同士を鏡合わせにし、
その間に木を入れて打ち付けます。
(支えながら作業していたので、この画像しかございません・・・・)









立体的になりました。








屋根っぽい雰囲気にしたいので、等間隔に板を並べて
上から打ち付けます。








こんな感じに仕上がりました。

ここからステインを塗ると・・・・・







パーゴラ完成です



こんな感じに仕上がりました♪


ここから、壁側に取り付けていきます。
取り付ける前に、下で支えている木は外します。






壁に取り付けます



裏側にコレを取り付けます。
(名称がわからない・・・・^^;)

額とかについているアレです。








賃貸マンションは穴を開けるコトが出来ないので、
跡が目立たないというこちらのピンを使います。








こちらのピンをさして、壁とジョイントします。
こちらの壁は石膏ボードなので、石膏ボード用を使用しております。








上部分にも同じく、ピンを刺して固定すると・・・・・






cafe風のお部屋になりました



素敵なキッチン&リビングになりました。

キッチン前にパーゴラを作ったコトで、
キッチンが丸見えにならず、

お客様が来たときも
素敵におもてなしが出来る様になりました。








床はフラットになっているため、
歩くときスムーズに通れます♪








パーゴラの中にテーブルを置くと、

◎ お料理途中のフライパンなどを置く場所として使ったり、
◎ お料理本を見ながら作ったり、
◎ ゆっくりランチタイムとして使ったり、
◎ PCや読書など自分の時間に使ったり、
◎ 子供さんのおやつタイムにも使えますよ~♪









板で仕切っていないので、
圧迫感なく使えますよ♪


気になる部分も、ちょっとした工夫で
素敵な空間に出来ちゃいます**


**何かのお役に立ちますと嬉しく思います**







  • 7044
  • 53
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー