真似して飾るだけ!インテリアポスターのおしゃれな飾り方5選

飾るだけで空間をがらっと変えることができ、お部屋に表情を与えるインテリアポスター。何枚も並べておしゃれに仕上げたいけれど、どう配置したらいいか、バランスが難しいですよね。今回はポスターのおしゃれな飾り方をご紹介いたします。

  • 24614
  • 455
  • 0
  • クリップ

ポスターを飾っただけ!同じ空間なのにこの変化!

デザインの力は思ったよりも大きいもの。この3つの空間のように、同じお部屋でも飾るデザインを変えただけで、空間全体の雰囲気が変わります。インテリアポスターは、季節はもちろん、気分やスタイルに合わせて、簡単にお部屋の模様替えができるとっておきのアイテムなんです!

1.もっとも基本的な飾り方

まずは、シンプルに同じサイズで構成し、まっすぐに並べてレイアウトする方法。どんな空間にも使えますが、きっちりすっきりした印象に仕上がります。飾る際には、間隔を一定にするのがポイントです。

もちろんポスター1つでも十分にお部屋の印象を変えることができますが、こんな風に対で並べると、お部屋のスタイルがしっかりと見えてきます。また、小さいサイズのフレームだって4つまとめて飾れば、迫力たっぷりに演出することができます。

2.ちょっと斜めにずらして変化をプラス!

先ほどの基本の飾り方を、少し斜めにずらして、レイアウトを崩しても、印象ががらっと変わります。ずらしすぎると、まとまりがなくなってしまうので、フレームとの間隔は5cm以内をおすすめします。

空いた空間には、木製のオーナメントを貼っても、おしゃれな仕上がりに!デザインと統一感のあるモチーフを取り入れれば、ストーリーのあるウォールデコが完成します。

3.別のサイズと組み合わせてみる

もっと特別な雰囲気にアレンジしたいなら、サイズの異なるフレームを合わせて飾ってみてください。広い空間をカバーしつつ、ユニークで遊び心のある演出をお楽しみいただけます。

4.飾り棚の上に立てかけて置く

賃貸などで、壁のキズが気になってポスターフレームを飾れない!という方は、棚に立てかけてアレンジするのもおすすめです。棚なら、他のアイテムと一緒にコーディネートしたり、フレーム同士を重ねて置いたりして、空間を効率的・効果的に使うことができます。

フレームカラーによっても、空間の印象が全く違って見えます。黒いフレームを使えば、中のデザイン1つ1つが際立ちますが、逆に白いフレームを使えば、空間に同化して複数枚並べても軽い印象に仕上がります。

5.フレームに入れずにそのまま貼る

フレームに入れず、あえて直に壁に貼るというもの演出の1つです。マスキングテープなどで四つ角を簡単にとめれば、ラフさがプラスされてクールな仕上がりになります。また、上の写真のように、クリップでポスターを留めてから飾れば、ポスター自体にキズができず、繰り返し使うことができます。

サンサンフーのサイトでもっと詳しく!

今回ご紹介したすべてのアイテムは、サンサンフーのサイトにてご確認、ご購入いただけます。気になるアイテムやコーディネートがあれば、ぜひチェックしてみてください!

サンサンフーのinstagramではおしゃれなお部屋のコーディネートを紹介中!ぜひお気軽にフォローして見てください♪

  • 24614
  • 455
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー