N邸-好きなものはたくさんあってもいい。居場所を作って一緒に暮らす

洋服好きなNさんご夫婦。たくさんお持ちの洋服をどのように収納するのかが、今回のお宅のメインテーマになりました。持っている洋服、靴、帽子などの分量から必要最小限のクローゼットの広さを割り出し、個室は寝室だけ。LDKをできるだけ広くするプランをご提案しました。

クローゼットは玄関の土間から入れるようにし、LDKへ通り抜けができるウォークスルータイプです。何をどこにしまうかまで考えてクローゼットを作ったおかげで、LDKはリラックスできる場所になりました。一角には畳の小上がりを設け、フレキシブルに使えるスペースに。小上がりの下は収納スペースになっていて、クローゼットにはしまえない布団や季節外の家電などを収めています。

LDKのもう一つの特徴は、テレビ周りの収納に使用しているイギリスの「ヴィツゥ(Vitsœ)」の606 ユニバーサル・シェルビング・システム。NさんがLDKの壁につけることを希望され、自身でイギリスから取り寄せたもの。
ものを大切にする、心地良い暮らしが実現したお住まいになりました。

  • 792
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ
整うことの美しさ。心も空間も同じです
寝室とクローゼットはやさしいアーチ開口で結ばれている。 お出かけ支度の距離感も短くスムーズに
トイレは大胆な輸入壁紙をチョイス。気持ちの上がる空間に
洋服のケアもできるよう、実験用シンクを採用。 クリーンで広々使いやすいサニタリー空間
ダイニングの一面をアクセント塗装。 モスグリーンにすることで家具と調和し、落ち着きを感じられるスぺースに
広々とした空間にしたかったLDK。 互いの居場所を点在させつつも、視線が交わり、家族の笑顔を感じ取れる明るい空間に
リビングの一角に小上がりを設け、床座できるごろごろスぺースも確保。 床下収納になっていて、季節外の収納スぺースとして活躍中


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 792
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

建築デザインと不動産仲介のプロがタッグを組み、物件探しから設計・監理、将来の賃貸化・売却のサポートまで、リノベーションのトータルサービスをワンストップで提供しま…

ブルースタジオさんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード