幸せが舞い込むフラワーリース

  • 1730
  • 10
  • 1
  • いいね
  • クリップ

リースの意味をご存知ですか?

リースには

『永遠に続く愛』『幸せ』『歓迎』

という意味があります。

お玄関にリースを飾ることは、お客様を歓迎するとも言われています。
ヨーロッパや北アメリカでは、古くから幸福と幸運を呼び込むと言い伝えられています。

お部屋のインテリアにお花があるだけで、家族の笑顔も増えますね♪

リースは特に壁に飾るフラワーアイテムですので、場所を取ることもありません。
季節に合わせて、クリスマス・貝殻をセレクトしたサマーリースなども楽しいです。

クリスマスには、食事の並ぶテーブルセンターに置き、真中にキャンドルをセットして
キャンドルの灯を楽しみながらお食事するのもいいですね☆


アーティフィシャルフラワー(造花)はとても軽いですので押しピンでも固定ができます。

またお部屋のドアにも飾っていただけます。
ドアを気付付けないようなグッズもございます・

暮らしの中にお花を♪
家族の笑顔がたくさん増えますように。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1730
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

短大卒業後、販売サービス業に着き、接客の楽しさにやりがいを感じつつも「これからの時代、手に職をつけよう!」と、大好きな花で生きてゆくことを決める。お花の資格を取…

花デコRアーティスト 瀧村由起子さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード