カルディのマリトッツォが売切れるほど大人気!爽やかなオレンジピール入りクリームがおいしい♪

『カルディ』で人気沸騰の『マリトッツォ』を紹介します。丸いパンにたっぷり生クリームが挟まれているインパクトのある見た目がなんとも愛らしいローマ発の名物『マリトッツォ』。冷凍タイプのため、気になる食べ方や解凍時間を紹介。そのままではもちろん、季節のフルーツをちょい足ししてもおいしい『カルディ』の『マリトッツォ』を実食レポします!

  • 2018
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カルディの大人気スイーツマリトッツォとは?食べ方は?

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:(冷凍食品)マリトッツォ
  • カルディ通常価格:270円(税込)
  • カロリー:256kcal(1個標準80gあたり)

『マリトッツォ』は、オレンジピールが練りこまれた生クリームを柔らかい丸いパンでサンドした、イタリアローマ名物のパン菓子です。古代ローマ時代には蜂蜜とレーズンが入ったもので親しまれ、中世ではカトリック教会の四旬節に食べられていた伝統的なパン菓子です。イタリアではカプチーノと合わせるのが定番です。

『カルディ』の『マリトッツォ』には生クリームがたっぷり入っていてインパクトがあります。冷凍商品なので自然解凍で食べてください。

カルディのマリトッツォの味や解凍時間、アレンジレシピ

提供:LIMIA編集部

『マリトッツォ』は『カルディ』の冷凍コーナーで販売されており、購入後すぐ食べない場合はマイナス18℃以下の冷凍保存をしてください。冷凍保存ができるので自宅に常備でき、好きなタイミングで食べられるのが嬉しいですね♪

食べる前には時間に余裕を持った解凍が必要です。自然解凍だと約1〜2時間ほどで柔らかくなりますが、解凍状態を見てお好みの柔かさで食べてください。

提供:LIMIA編集部

パッケージを開けるとオレンジピールの爽やかな香りがふわっと漂います。そして見た目はハンバーガーのようなフォルムです。一見小ぶりのようにも見えますが、生クリームが中までたっぷり入り高さがしっかりあるので食べ応えがありそうです。

生クリームを挟んでいるブリオッシュ生地のパンがもっとバター風味で濃厚なのではないかという期待をしましたが、良い意味で裏切られました。さっぱりとした味の生地で生クリームのボリュームをひと口、ふた口と楽しんで食べ進められます。

提供:LIMIA編集部

クリームの中にある爽やかな香りのオレンジピールが『マリトッツォ』を食べた後にさっぱりとさえ感じさせてくれます。コーヒーはもちろん、紅茶にも合いそうです。ボリュームがあるので朝ごはんにはもちろん、手土産にも喜ばれる逸品です。

生クリームのまわりに苺などスライスしたフルーツなどをトッピングしてアレンジ『マリトッツォ』にすると季節の味とともに楽しめます♪

店頭や通販でも品薄のカルディのマリトッツォは見つけたら即買い!

『マリトッツォ』を食べていると自然とコーヒーが飲みたくなります。『マリトッツォ』とカルディコーヒーファームのコーヒーの相性は抜群、間違いなしです。カルディでお買い物をする際、セットで購入するのもおすすめです。

メディアでたびたび登場し、話題沸騰の『マリトッツォ』は店頭に出ても即完売するお店も多いようです。通販でも品薄状態の人気商品を見つけたら是非試してみてくださいね♪

▼カルディ公式通販サイトで『マリトッツォ』の商品詳細をチェック

こちらではカルディのおすすめ商品36選|編集部ですべて実食レポの新商品や店舗情報の最新情報がチェックできます。

▼成城石井のマリトッツォはこちらで紹介!

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年8月)に基づいたものです。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。

  • 2018
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード