【節約】LED電球、替えるなら“元が取れる部屋”からでOKです

節約したいのにうまくいかない、結局面倒くさくなってしまう……。なんて諦めてはいませんか? そんな人のために、"やらなきゃ損する節約ワザ”を大公開。誰でもラクにマネできてムリなく続けられるものばかりを集めてみました。今回はエアコンや照明などの「電気代」の節約ワザを紹介します。

  • 14
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

>※情報は2021年2月発行「節約の便利帖」掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

誰でもラクにマネできる!"やらなきゃ損"な節約ワザ

食費や固定費の出費、時間のかかる家事など「節約したいけどうまくいかない」「面倒になってしまう」なんてことはありませんか?

そんな人のために、テストする女性誌『LDK』が、誰でも簡単にはじめられる「やらなきゃ損する節約ワザ」を大公開。ラクにマネできてムダを削れるワザを集めました。

その中から今回は、「電気代」の節約ワザを3つ紹介します。

節約ワザ1:ほったらかし自動運転で夏の冷房代をカット

▼31℃→28℃までの電気代
エアコン:1.48円
エアコン+扇風機:1.94円

エアコンと扇風機を併用するのは少しお高め。消費電力を測ると、3℃温度を下げるまでに0.46円の差があったんです。エアコンは自動運転でほったらかしがベストです。

節約ワザ2:待機電力のオフはキッチン家電だけでOK!

待機電力を気にして全家電のコンセントを抜くのはかなり面倒。場合によってはストレスにもなりかねません。

常に使うテレビなどのコンセントではなく、待機電力が大きいキッチン家電を意識するだけでOK。「使うときだけコンセントを入れる」を徹底してみましょう。

節約ワザ3:LED電球に替えるなら点灯時間が長いリビングから!

家の白熱電球をLED電球に替えれば電気代は安くなりますが、LED電球自体はやはりまだお高め。なので電球を交換するときは、リビングなど長時間利用するような元が取りやすい場所から替えていくのが正解です。

ポイント1:白熱電球からの買い替えは順番が大事

日立
LED電球
LDA7L-G/S/60F
実勢価格:1980円

LED電球は消費電力カット&長寿命とお得ですが、価格は少しお高め。点灯時間が短い場所を急いで替えるのはもったいないです。

長時間利用する部屋ほど節電効果は大きくなるので、以下を参考にして優先順位を見極めて交換の計画をたててみてください。

【LEDに替える順番】
▼いますぐLEDに
・リビング
・キッチン
・子ども部屋
▼徐々にLEDへ
・玄関
・トイレ
・廊下

ポイント2:実はオン・オフが多いトイレの電球形蛍光灯も損!

電球形の蛍光灯は約6000時間と長時間使えますが、オン・オフを繰り返すと寿命が短くなります。トイレや玄関は白熱電球がオススメです。

【おすすめ】明るくて長持ちする「オーム電機」のLED電球

オーム電機
LED電球
LDA7L-G/CK AG93
実勢価格:697円

オーム電機「LED電球 LDA7L-G/CK AG93」は、過去に行ったLED電球6製品の比較でベストバイに輝いた製品。明るさが部屋の隅まで行き届き、スイッチで電球色・昼光色・白色の3段階の色味に切り替えられます。

また、電球温度が低く、壊れにくくて長持ちするのもうれしいポイント。このLED電球に変えたら約5カ月で元が取れちゃいます。

LED電球の売れ筋ランキングもチェック!

LED電球のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、電気代の節約ワザのご紹介でした。今すぐマネできることからはじめてみましょう!

『節約の便利帖』

晋遊舎
節約の便利帖
実勢価格:750円

「節約の便利帖」では、お金と時間と手間をカットしてお得に暮らす198のコツを紹介しています。ぜひチェックしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

『the360.life(サンロクマルドットライフ)』は「広告やクチコミだけじゃ満足できない、ホントに信頼できる商品情報がほしい」と願う人たちのために誕生した、…

the360.life編集部さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード