【DIY】本当に自作?高見えするパソコンデスクの作り方と材料を紹介

実は簡単に作ることができるパソコンデスク。自作の方がコスパもよく、お部屋のスペースや雰囲気に合わせて作ることができます。今回は、天板や脚などの材料から作り方まで紹介! 自分だけのパソコンデスクを作って、作業を快適にしちゃいましょう♪

  • 133257
  • 324
  • 0
  • いいね
  • クリップ

市販のアイアン脚で自分サイズのパソコンデスクをDIY

PeanutVillageさんがDIYされたのは、空いたスペースにちょうど収まるアイアン脚のパソコンデスクです。

PeanutVillageさんのパソコンデスクのDIYでは、市販のアイアン脚を使います!
このアイアン脚を使い回せば、あとからパソコンデスク以外の用途に変えちゃうことも可能です。

アイアン脚は通販でも購入が可能なので、お気に入りのアイアン脚を探してみてはいかがでしょうか。

天板は好みの木目や色合い、パソコンデスクを置くお部屋のサイズで選んでみてください。
今回は杉材の板を2枚組み合わせているので、I型の金物で固定します!

このように固定をする際には、あとから取り付けるアイアン脚の位置に気をつけてくださいね。

アイアン脚の取り付け手順は、位置を決め、ビスを留めるための穴を開け、ビスで固定するというもの。とっても簡単です♪

使用するアイアン脚が下にいくほど広がっていくタイプなら、天板の端から少し内側に取り付けるのがコツ。こうすることで、デッドスペースを作ることなくお部屋をコーディネートできます!

コンパクトながらも、小物や雑貨で自分だけの作業スペースを作ることのできるパソコンデスクの完成です♪

▼PeanutVillageさんのアイデアはこちら▼

パソコンを床に座って使いたい人のためのローデスク

あーつんさんのDIYされたロータイプパソコンデスクのアイデアです。

まずはパソコンデスクの脚を作ります。2本の脚用角材を板に取り付け、その板の上下に細い角材を取り付けます。もう片方も同じように作れば、脚部分の完成。上下に取り付けた角材が、このパソコンデスクではとても大事な役割を果たします。

このあとは、パソコンデスクの横幅に合わせた木材で両サイドの脚をつなげます。必要に応じて、横や上から補強用の木材で固定しましょう。

パソコンデスクのベースが完成したら、4本の脚に双輪キャスターを装着。これを付けることで、お部屋の中での移動がとても楽になりますね。

最後に、天板を取り付けます。脚の部分を作る際に取り付けた上下2本の角材がここで活躍します。
まずは、下の角材のところに1枚目の天板をセット。角材がツメになるので、簡単にセットすることができます。
次に、フタとなる天板を上のほうにはめ込みます。ピッタリはまったら、蝶番を付けてフタの完成です!

丸環ネジと麻紐を使えば、フタが後ろのほうまで一気に開いてしまうのを防ぐことができます。

作業をするときだけフタを開ける、スタイリッシュで使いやすいパソコンデスクの完成です♪

▼あーつんさんのアイデアはこちら▼

好みのサイズのパソコンデスクをDIYしよう

ノンチさんのアイデアは、自分好みのサイズに合わせたパソコンデスクのDIY。
自分だけのオリジナルサイズだから、ノンチさんはもう長年愛用しているのだそうです♪

パソコンとプリンタを置くスペース、別のものを置くスペース、いくつもの引き出しに足元の収納棚。使い勝手バツグンです!

天板と引き出しを乗せる用の板、足元の収納棚は1×4材。脚は2×4材を直角に組み合わせて作っています。

横幅は1,820mmで、これはカッティングの必要がない市販の規格サイズ。その代わり、奥行は自分のパソコンの使い方を考えて長さを決めましょう。

快適なデスクワークのためには、パソコンデスクの高さが命! 椅子の高さを調整しながら何度も測り直し、ピッタリのサイズを決めてから脚の2×4材をカッティングするようにしましょう♪

引き出しを出し入れする前面以外に幕板を取り付けることで、グラつきのほとんどないパソコンデスクにすることができるのだとか。

天板は、1×4材を組み合わせたもの。ただ、手軽に入手できるSPF材は使っているうちに劣化して隙間が空いてしまう可能性が……。
以下は、厚さ18mmのシナランバーでリペアをしたものです!

オイル塗装で好きな色に着色して、ニスを塗れば完成。
最初の天板が駄目になったり、飽きてきたりしたら、新しい天板に変えてもいいですね♪

ディアウォールで壁面収納も作れば、さらに収納力バツグンのパソコンデスクに!
ディアウォールは床と天井で固定するものなので、デスクを下にする際は十分に注意してくださいね。
幕板がある箇所の上にディアウォールを設置すると、強度を確保することができます。

▼ノンチさんのアイデアはこちら▼

原状回復DIYなど壁を傷つけたくない場合のDIYでは必需品となっているディアウォールも、通販で購入することができます。

吊り戸棚をリメイク!意外なものもパソコンデスクにDIY

TsunCoRicoさんはもう捨てるだけの吊り戸棚を使い、パソコンデスクにDIYされたそうです!

まずは、吊り戸棚を下に置き、脚部分を取り付けます。ベースとなる躯体の木材と脚の木材は、ホームセンターなどで買ってきてもいいですし、前のDIYの余りなどを使いまわしてもOK。

脚の高さは自由ですが、この高さは「掃除機が入るかどうか」を基準にして決めたのだとか。
脚部分を吊り戸棚の上部に取り付けたら、ひっくり返します!

天板は、なんと余ったタイルで作成! とてもユニークです♪

まずは、ヤスリで角を丸くしたベニヤ板を吊り戸棚の上に取り付け、すのこ板を使って枠を作ります。その中に好きな色のタイルを敷き詰めます。タイルの色や模様は、じっくりと「これだ!」というデザインを考えてみてください!

接着剤でタイルを固定し、シーリング材で隙間を埋めます。乾いてきたら雑巾などを使ってきれいに拭き取りましょう。

ステッカーや壁紙で自分好みにデザインしたら、脅威のリサイクル、吊り戸棚を使ったパソコンデスクの完成です♪

▼TsunCoRicoさんのアイデアはこちら▼

まとめ

以上、自分だけのパソコンデスクを作るためのさまざまなアイデアをご紹介しました。パソコンを使って仕事をしたりプライベートを楽しんだりする時間が多い方は、ぜひ参考にしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 133257
  • 324
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード