ラベルそのまま使えます!かっこいいラベルをデコパージュしておしゃれな木製雑貨をDIY☆

かっこいいラベルやロゴを使ったDIY作品を作りたい!
ダウンロードしたラベルやオリジナルラベルをコピー用紙に印刷し、そのまま貼りつけてみたもののなんだか違和感が…。
ステンシルやカーボン転写が面倒な細かいイラスト入りのラベルも、クラフト紙をそのままデコパージュして、まるでそのイラストが最初から印刷されていたような仕上がりに♪
簡単な方法なのに完成度は高いので、ぜひお試しください(^-^)/

  • 9555
  • 62
  • 0
  • いいね
  • クリップ

かっこいいラベルをそのまま使ってDIYをしたいけど、コピー用紙を作品にそのまま貼りつけてみたら、紙のゴワゴワ感や感触でなんだか違和感を感じたりしたことありませんか??

コピー用紙をデコパージュする方法をネットで調べてみたものの、なんだか手順が多くてめんどくさそう…(*_*)

薄いクラフト紙ならそのまま使えるのでは?と思って試してみました。

実際やってみたらとても簡単!

では、手順をご説明します↓↓(^-^)/

材料

用意したもの↓

○木材(1×4材やベニヤ板など、ラベルに合わせたサイズのもの)
○ラベルやポスター
○クラフト紙(セリア)
○デコパージュ液(ダイソー)
○水性ニス(工作用)
○筆や刷毛
○アクリル絵の具(100均)

100均やホームセンターなどで揃う材料です。

クラフト紙にコピー

パソコンで作ったオリジナルラベルを、セリアのクラフト紙にコピーします。

クラフト紙のざらざら感触の裏面に印刷されるようにコピーしました。
どちらの面に印刷しても良さそうですが、私の場合、家庭用のインクジェットプリンタを使っているため、表のツルツルな面にコピーしたらインクが乾く前ににじんでしまった為に裏面にしています。

オリジナルラベル以外でもダウンロードしたラベルやポスターなどお好きなものをコピーしてください。

デコパージュ

セリアのデコパージュ液(オールマイティー)を使ってクラフト紙を木材に貼りつけていきます。

細長い紙なので端から少しずつ、空気を抜きながら丁寧に貼ります。

エイジング

この時点では、『木に紙を貼った』感が否めないです…。

その違和感を目立たなくするために、汚してその差をなくしていきます。

スポンジにアクリル絵の具(茶色・焦げ茶色)をつけて少しずつ色を乗せます。
2色を順番に使って、自然なグラデーションになるようにしました。

水性ニス仕上げ

絵の具が乾いたら工作用の水性ニス(透明クリア)を塗って仕上げていきます。

水性ニスを全体に塗ることでクラフト紙と木材の異素材が一体化し、ツヤツヤとキレイな仕上がりになりました。

紙と木の色に違和感がなくなりました。

キーフックに

一つはキーフックとして使いたいので、L字フックとネジを取り付けました。
鍵などの軽いものをかけるくらいなら、アンティークプッシュピンや釘でもOKです。

リビングの板壁に取り付け、掃除道具やフェイクグリーンをかけています。

鍵やアクセサリーなどちょっとしたものをかけられるので、必要に応じてネジや釘を増やしてみてください♪

タオルハンガーに

もう1つはタオルハンガーとして使います。

サドルバンド(塩ビパイプを壁などに取り付ける金具)を2つ、ペンチを使って写真のように曲げ、デコパージュした木に取り付けました。

ペイントした100均の丸棒をサドルバンドに通し、洗面台下の扉に直接ネジで取り付けました。

クラフト紙だからできる自然な仕上がり

木にクラフト紙をデコパージュして水性ニスで仕上げるだけ♪
薄いクラフト紙だから違和感なく自然に仕上がります。

まるで最初からそのイラストが印刷されているような木製雑貨になりました。
今回作ったキーフックやタオルハンガー以外にも、サインボードやボックスなどにも活用できそうです。

ラベルに合わせて色々なサイズに作れそうなので、カードサイズの小さなものからパネルサイズのものまで、他のサイズも試してみたいと思いました。

簡単なDIYですので、参考にしていただけたら嬉しいです♪

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 9555
  • 62
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード