動画でよくわかる!皮から作るからモチモチぷりぷり。手作り水餃子の作り方。

餃子は市販の皮を使っても簡単にできますが、水餃子にする場合はやっぱり皮から手作りした方が断然美味しい!よく捏ねられた生地で作った水餃子の皮はもちもちとした食感があり食べ応えも満点です。今回は皮から作る水餃子のレシピを動画でご紹介します。

  • 3980
  • 55
  • 0
  • いいね
  • クリップ

餃子の皮を捏ねます。

全ての材料をボウルに入れて、菜箸で全体がぼそぼその状態になるまでかき混ぜます。

全体をまとめながら、しっかり捏ねます。

捏ね終わったら、乾かないようにラップをして、30分ほど寝かせます。

餃子の餡を作ります。

生地を寝かせている間に、餃子の餡を作りましょう。

白菜、ニラ、水戻しした干しシイタケ、生姜をみじん切りにします。
生姜はすりおろしても良いです。包丁で切る時は特に細かく刻みましょう。

全ての材料をボウルに入れて、よくかき混ぜたら餡の完成です。

餃子の皮を延ばします。

生地を適当な大きさにちぎって、丸めて潰します。
右手で綿棒を前後に動かしながら、左手で生地を回しながら丸く延ばしていきましょう。

餡を皮で包みます。

水餃子は皮を楽しむものでもあるので、餡はぎゅうぎゅうに詰めなくても大丈夫です。
茹でた時に口が開いて中身が出ないようにしっかりと閉じましょう。

餃子を茹でます。

鍋に水を入れて沸騰させ、餃子を茹でます。
餃子が浮いてきて3分ほど経ったら、蓋をして中火にしてもう3分茹でましょう。

網ですくってお皿に移します。
ここで水分を切りすぎるとすぐに蒸発して固くなってしまいますのである程度お湯と一緒にお皿に盛ると良いでしょう。むしろお湯の中に浮かべる感じでもOKです。

手作り水餃子のできあがりです♪

水餃子の作り方の詳しいレシピはこちら

今回はシンプルに酢醤油で。
薬味やごま油、ラー油などを入れてタレを作って食べてもおいしいですよ。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
秋旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 3980
  • 55
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード