ポスターをDIYしてみよう!リメイクの方法やフレームの作り方をご紹介

ポスターをDIYする方法をご紹介していきます!100均アイテムをリメイクするだけでおしゃれなポスターが簡単にDIYできちゃうってご存知でしたか?今回はそんなポスターをDIYする方法からフレームや額縁をDIYする方法まで幅広く大公開します!

  • 72717
  • 107
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ダイソーのおしゃれカレンダーもシックでかっこよくポスターDIY!

ayuさんのアイデアは、ダイソーのカレンダーをリメイクしたポスターDIYです。

イラストがなんとも可愛らしいですよね♪

少しレトロチックな感じもしますが、こちらも実はダイソーに売られているカレンダーをコピーして、そのままイラストとしてポスターに貼ったものなんです!

なかなか素敵なデザインのポスターですね!ポップだけれども、少しレトロ感が出ています。
モノクロにして印刷することで、全体的にシックに仕上がっていますね。

額縁の色も抑えめにすることで、統一感が生まれそうです。

▼ayuさんのアイデアはこちら▼

ポスターフレームもかっこよく!大きなフレームも簡単DIY

maca homeさんのアイデアは、カスタマイズ豊富なポスターフレームDIYです。
しかも、お手軽に作れるそうです!

買うと結構な値段がしてしまうこちらの大きいフレームも簡単にDIYできるんですね!

ポスターの大きさのベニヤ板を用意。周囲2cmほどをダイソーの黒ペンキで塗ってから、ポスターの裏に両面テープを貼ってつければ完成です。

CDを購入した際にもらったポスターなど、大きくて嬉しいけれど貼る場所がない・・・。という経験、ありませんか?

DIYして、かっこよくポスターを飾ってみるのもいいかもしれませんね!

▼maca homeさんのアイデアはこちら▼

DIYの味方、スノコでポスターフレームを作ろう!

beansさんは愛猫のポスターを飾るためのフレームをすのこを使ってDIY。
簡単に、可愛いフレームができています!

DIY感あふれるこちらのポスターフレームは、スノコを使ってリメイクされたもの!

ちなみにこちらの猫はbeansさんの愛猫だそう。可愛らしいですね♪

サイズに合わせて、スノコを選びましょう。
横の幅に合わせて、押さえ部分をカットしてくださいね。

その後、釘・彫刻刀などを使ってエイジング後、塗装を施すと、一気にアンティーク風で可愛らしくなりました!

組み立て用のボルトの大きさに合わせて穴をあけてから、組み立てたら完成です♪

両サイドがくるんと折り曲がって破れそうな時には両面テープで貼るといいらしいですよ!

▼beansさんのアイデアはこちら▼

セリアの紙袋で!?ヴィンテージ風おしゃれポスターをDIY

milyさんはセリアの紙袋を使ってヴィンテージ風のポスターをリメイクしています。

今回、使用するのはなんと、セリアの紙袋!
紙袋でも十分におしゃれなので、ポスターにしても映えること間違いなしです。

比較的大きめなので、存在感は抜群です笑

材料

・セリアの紙袋
・ベニヤ板
・枠になる古材
・ボンド
・ビス
・インスタントコーヒー
・ドライバー

作り方

ポスターのサイズに合わせて紙袋を切って、ヴィンテージ加工を施します。
その後、ベニヤ板に貼っていきましょう。

枠となる古材もベニヤ板にボンドで貼り付けていきましょう。
その後、裏からビス留めすれば完成です!

意外と簡単ですよね。切って貼るだけの簡単DIYなので、部屋の雰囲気を手軽に変えたい方にもおすすめです!

▼milyさんのアイデアはこちら▼

まとめ

いかがでしたでしょうか?

家に飾るだけで雰囲気ががらりと変わるポスター。
だからこそ、自分のインテリアにあったポスターフレームで、素敵なポスターを飾りたいですよね。

ぜひ、参考にしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 72717
  • 107
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード