はま寿司のテイクアウトおすすめ20選|持ち帰り限定丼やセットメニュー、単品、ネット予約注文や支払い方法も解説

『はま寿司』はリーズナブルな値段設定で本格的な味が楽しめる人気の回転寿司チェーン店です。今回はテイクアウト限定丼やお持ち帰り可能なおすすめメニューを編集部が実食し、口コミリポートとともに味や種類を紹介! ネットや電話でテイクアウトの予約および注文をする方法や、クーポンが使える支払い方法、店舗の営業時間なども調査しました。店内利用時に自分でつめてテイクアウトする際の注意点も要チェックです。

  • 12937
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

はま寿司テイクアウト限定の新メニューも!ワンコイン500円のお持ち帰り丼ぶりおすすめ5種

提供:LIMIA編集部

『はま寿司』のお持ち帰りメニューの中でも、とくに人気のある丼メニュー。2021年7月にはお持ち帰り限定の丼から新メニューも発売されました。この記事では、ワンコイン500円でテイクアウトできるおすすめ丼ぶりを5品紹介します!

はま寿司のおすすめワンコイン丼│海鮮レアステーキ丼

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:海鮮レアステーキ丼
  • 値段:500円(税込)

2021年7月に新発売された丼メニューのひとつ。炙りマグロ、赤えび、サーモン、ホタテの豪華海鮮丼です。ガーリックとコショウのオイルの香りが食欲をそそる一品ですよ!

※+50円(税込)でシャリ大盛りに変更可能。

LIMIA編集部
スタッフA
にんにくが効いたタレとサーモンやホタテの相性がバッチリ!
お肉のレアのように、お刺身の表面だけが炙ってあり、香ばしさが楽しめます。にんにくとコショウのやや辛めのタレで味付けされているのがアクセントに。サーモンや赤エビ、クセのないホタテが柔らかくおいしかったです。これが500円(税込)で買えるとは驚き。お得感があります!

はま寿司のおすすめワンコイン丼│山かけまぐろ丼

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:山かけまぐろ丼
  • 値段:500円(税込)

こちらも新商品の丼メニューのひとつ。大きさのあるマグロと、たっぷり添えられたとろろは相性◎。とろろと酢飯で暑い日でも食がすすみやすい丼ぶりです。大葉の香りも楽しみながら、さっぱりと味わえます。

※+50円(税込)でシャリ大盛りに変更可能。

LIMIA編集部
スタッフA
まぐろが1枚1枚厚みがあっておいしい!
一見、シャリの量は少ないかなと思いきや、食べてみるとしっかり量がありました。まぐろの身が薄くなく、厚みがあって満足感があります。とろろとまぐろの相性がよくて最後までおいしく食べられました。

はま寿司のおすすめワンコイン丼│はまちとまだいの漁師漬け丼

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:はまちとまだいの漁師漬け丼
  • 値段:500円(税込)

2021年7月発売の新作丼ぶりのひとつ。甘めの特製タレがかかったはまちまだい生姜大葉が添えられ、爽やかな味わいの丼ぶり。お刺身のぷるっと食感とたっぷりトッピングされたゴマの風味が楽しめます。

※+50円(税込)でシャリ大盛りに変更可能。

LIMIA編集部
スタッフA
おろし生姜と大葉でさっぱり食べられる丼
甘めのしょう油漬けになっていて、はまちとまだいがプリプリでおいしい。添えてあるおろし生姜と大葉がアクセントで風味がよく、さっぱり食べられました。切り身の量もちょうどよかったです。味があっさりめなので、自宅で“追いしょう油”するのもおすすめです!

はま寿司のおすすめワンコイン丼│寿司屋のサーモン丼

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:寿司屋のサーモン丼
  • 値段:500円(税込)

サーモン炙りサーモンの2種に、いくらがたっぷりトッピングされたワンコイン丼ぶり。サーモンをしっかり食べたい方には満足の一品です。2種のサーモンを食べ比べできる楽しさがありますよ! 

※+50円(税込)でシャリ大盛りに変更可能。

LIMIA編集部
スタッフI
サーモンも炙りサーモンも
厚くてやわらかいサーモンがびっしりつまっています。炙りサーモンは脂がのっているトロっとしたが食感が楽しめて◎。どちらもサーモン好きにはたまらないおいしさで、さらにいくらをのせて食べれば、とろけるサーモンにプチプチした食感が加わりますよ!

はま寿司のおすすめワンコイン丼│寿司屋のまぐろサーモン丼

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:寿司屋のまぐろサーモン丼
  • 値段:500円(税込)

人気の高いまぐろとサーモンを一緒に楽しめるぜいたくなワンコイン丼ぶり。いくらもトッピングされていて、3種を同時に楽しめるお得で満足度の高い一品ですよ。

※+50円(税込)でシャリ大盛りに変更可能。

LIMIA編集部
スタッフI
3種のネタが味わい深い王道どんぶり!
ごはんの量がしっかりしていますが、マグロ、サーモン、いくらがびっしりとのっているのでごはんを持て余すこともなく食べごたえがあります。マグロもサーモンも厚く大きめなので、ガシッとごはんに巻き付けるように豪快に食べてしまいました! いくらの味も濃いめで満足です。

はま寿司のテイクアウトできるセットメニューおすすめ5選

提供:LIMIA編集部

『はま寿司』のセットメニューをテイクアウトすれば、ランチや夕食で手軽にお寿司を楽しめますよ♪ 数人前のお寿司や、量が多めのセットメニューはファミリーやホームパーティの食事にとってもおすすめ。ひとりランチから数人用まで、おすすめのセットメニューを5品紹介します。

はま寿司のテイクアウトできるセットメニュー│定番8貫

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:定番8貫
  • 値段:486円(税込)/平日は432円(税込)
  • 内容:まぐろ、真いか、つぶ貝、大とろサーモン、真あじ(※)、えび、たまご、いくら

お寿司のネタで定番となっている商品を集めたセット。500円でおつりがくる値段でコスパも◎。お手軽にいろいろなお寿司を楽しみたいときにおすすめです。飽きない定番商品ばかりなので、ほかの商品とあわせやすいのも魅力のひとつですよ。

※『真あじ』は、仕入れ状況により『とろいわし』に変更される場合があります。

LIMIA編集部
スタッフT
ランチにもぴったり!1人で食べるのにちょうどいい品数
メニュー名の通り定番のネタがセットになっていて、1つ注文するだけで「これだけは食べたい!」というネタがひと通りおさえられるので楽ちん。イクラが入っていて見た目にも華があります。1人ランチにもちょうどいい品数です。

はま寿司のテイクアウトできるセットメニュー│人気12種セット 1人前

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:人気12種セット 1人前(12貫)
  • 値段:831円(税込)/平日は777円(税込)
  • 内容1:中とろ・真いか・活〆まだい・まぐろ・大とろサーモン
  • 内容2:大葉水だこ、真あじ(※)、えび、つぶ貝、あなご、たまご、いくら

『はま寿司』で人気の高い商品を種類豊富に詰め込んだセット。中とろやつぶ貝、いくらやたまごなど、大人から子どもまで楽しめるようなネタがそろっています。何を頼もうか迷ったときには『人気12種セット』がおすすめです。

※『真あじ』は、仕入れ状況により『とろいわし』に変更される場合があります。

LIMIA編集部
スタッフT
たくさん種類を食べたい方におすすめ!
トロやマグロ、サーモンなどの定番に加え、アジやイクラなどいろいろな種類が食べられるのがうれしい! 1人前ですが、私1人で食べるには少し多いくらい満足感たっぷりでした。

はま寿司のテイクアウトできるセットメニュー│特上11種セット 1人前

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:特上11種セット 1人前(12貫)
  • 値段:1,155円(税込)/平日は1,134円(税込)
  • 内容1:中とろ、真いか、活〆まだい、まぐろ、大とろサーモン
  • 内容2:真あじ(※)、赤えび、ほたて、うなぎ、たまご、大盛りいくら

定番のネタから少し高級感のあるネタまでそろうセットです。うなぎや赤えびなども入っており、ちょっとぜいたくしたいときにぴったり。2~5人前の注文もできるので、お寿司パーティにもおすすめな商品です。

※『真あじ』は、仕入れ状況により『とろいわし』に変更される場合があります。

LIMIA編集部
スタッフT
中とろが2貫入って食べごたえバッチリ
人気12種との違いはつぶ貝ではなくホタテが入っていることと、中とろがもう1貫増えていること。脂ののったおいしい中とろを2貫食べられる点がよかったです。穴子や玉子は甘みがあり、デザート感覚で〆に食べるのもおすすめ。

はま寿司のテイクアウトできるセットメニュー│おうちではま寿司 手巻きセット

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:おうちではま寿司 手巻きセット
  • 値段:2,678円(税込)
  • 内容1:活〆はまち、活〆まだい、サーモン、まぐろ、まぐろたたき、コーン、いくら、ほたて、ツナサラダ
  • 内容2:とびこ、シーフードサラダ、えび、きゅうり、かにカマボコ、たまご
  • 内容3:巻き寿司用しゃり、巻き寿司用海苔(15枚)

手巻き寿司用のネタが15種入った華やかなセットメニュー。手巻き寿司用の海苔としゃりも付いてくるので、テーブルにセットを並べるだけで準備も簡単。手軽に2~3人前の手巻き寿司を楽しめます。ホームパーティーにもおすすめですよ♪

LIMIA編集部
スタッフA
海苔とシャリもセットで子どもも楽しめるメニュー
具材はどれも新鮮でおいしい。厚みのあるまぐろやえび、とびこ、ツナサラダなど、種類も豊富でした。好みの具材を自由に組み合わせられるので、オリジナルの手巻き寿司が簡単に作れます。海苔やシャリ、豊富な具材が手頃な価格でそろうので、家族みんなが集まる夕食におすすめ

はま寿司のテイクアウトできるセットメニュー│サーモン三昧

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:サーモン三昧
  • 値段:540円(税込)/平日は486円(税込)
  • 内容:サーモン、大とろサーモン、焼きとろサーモン

人気の高いサーモンばかりをぎゅっと詰め合わせた10貫セット。サーモン大とろサーモン焼きとろサーモンが楽しめます。風味や食感が少しずつ違う脂ののった3種のサーモンが口いっぱいに広がる、おすすめのセットメニューです。

LIMIA編集部
スタッフA
サーモン好きにはたまらないメニュー!
普通のサーモンと大トロサーモン、焼きとろサーモンと3種類のサーモンを1つで食べ比べできるぜいたくなメニュー。どれも身が薄くなく肉厚で食感も楽しめました。

はま寿司のテイクアウトできる単品メニューおすすめ6選

提供:LIMIA編集部

『はま寿司』は単品メニューのテイクアウトも可能! セットメニューにプラスして注文したいときや、自分好みの詰め合わせで持ち帰りたいときにおすすめです。ここからはネタの中でも人気のある定番商品を6品紹介します。

はま寿司のテイクアウトできる単品メニュー│厳選まぐろ中とろ ※1貫

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:厳選まぐろ中とろ(1貫) ※画像は2貫注文したものです
  • 値段:各162円(税込)

通常のまぐろよりも脂がのった『まぐろ中とろ』。一枚が大きめで肉厚、身もしまっていて満足感が高い一品です。脂のくどさが少なく、さっぱりと楽しめる上品な味わいです。

LIMIA編集部
スタッフT
リピート必至!見た目も味も◎
肉厚で、口に入れた瞬間からなめらかにとろけます。脂ものっており、しっかりとした味わいで1貫だけ食べた時点でも満足感がありました。おいしくて次回もリピート決定です!

はま寿司のテイクアウトできる単品メニュー│大とろサーモン

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:大とろサーモン(2貫)
  • 値段:108円(税込)/平日は97円(税込)

脂がしっかりとのっている『大とろサーモン』。軽い歯ごたえはあるものの、すぐに口いっぱいにとろけてサーモンのうま味が広がります。わさびとの相性がよく、バリエーションの『大とろサーモン山わさび』もおすすめです。

※北海道、東北、中国では販売されていません。

LIMIA編集部
スタッフT
なめらか食感で脂がのったサーモン
脂ののったサーモンの風味がしっかりと感じられました。かといってくどすぎず、食感もなめらかで食べやすい味わい。毎回頼みたくなります。

はま寿司のテイクアウトできる単品メニュー│真いか

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:真いか(2貫)
  • 値段:108円(税込)/平日は97円(税込)

もっちりとやわらかくて、いかのうま味をしっかり感じられる『真いか』。コリコリ食感と、とろける味わいが楽しめる一品♪ 少し甘みもあり、生姜をのせてもよく合います

※北海道ではトッピングが異なります。

LIMIA編集部
スタッフT
食感が楽しい!歯ごたえがあってなめらか
弾力があり、プリッとした歯ごたえにトロッとしたなめらかな舌触りが楽しめます。しょうゆで食べましたが、塩をかけたり家でレモンを絞ってアレンジしたりしてもおいしく食べられそう

はま寿司のテイクアウトできる単品メニュー│まぐろ

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:まぐろ(2貫)
  • 値段:108円(税込)/平日は97円(税込)

『はま寿司』の『まぐろ』は、味とうま味が濃厚なメバチまぐろ、とくに”大鉢まぐろ”と呼ばれる大きいまぐろのみを使用しています。ほどよく脂がのっていて、噛むたびに甘みを感じられます。しょう油をつけることで一層甘みが引き立ちますよ。

LIMIA編集部
スタッフT
やっぱり定番!ちょうどいい厚みとサイズ
最初の1品に頼みたくなる、飽きのこない味わいのマグロ。厚さもちょうどよく、ソフトな口当たりでした。シャリもひと口サイズで食べやすいのが◎。

はま寿司のテイクアウトできる単品メニュー│真あじ(日本近海産)

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:真あじ(日本近海産)(2貫)
  • 値段:108円(税込)/平日は97円(税込)

日本近海産の新鮮なあじの刺身に、ネギ、生姜がのった『真あじ』。光り物の中でも人気の高い商品です。臭みがなく身が締まっており、あじの旨味を感じられます。ネギと生姜でさっぱりと楽しめるおいしさです。

LIMIA編集部
スタッフT
何度も食べたい!さわやかで満足感のある1品
ショウガがのっており、ネタも風味がしっかりしていて酢飯との相性が◎。厚みも満足できるサイズ感でした。光ものが好きなので何度もリピートしたくなりました!

はま寿司のテイクアウトできる単品メニュー│つぶ貝

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:つぶ貝(2貫)
  • 値段:108円(税込)/平日は97円(税込)

コリコリとした食感と、ふわっと磯の味が楽しめる『つぶ貝』。臭みがなくさっぱりとした味で、お魚ネタの間や食事の締めにもぴったりな一品です。つぶ貝自体に強い味はないので、お好みの調味料をつけて楽しむのがおすすめです。

※北海道では『白つぶ貝』として販売。

LIMIA編集部
スタッフT
さっぱり食べられる!貝のコリっと食感が◎
コリっとした歯ごたえで、貝の風味もほんのり感じられます。厚さは意外と薄めで食べやすい感じ。さっぱりとしたネタが食べたいときにおすすめです。

はま寿司のテイクアウトできるサイドメニューおすすめ4選

提供:LIMIA編集部

『はま寿司』は人気なサイドメニューも充実♪ テイクアウトできるおすすめメニューを4品を紹介します。お寿司とあわせて、ボリュームがある食事やおつまみになるものがほしいときにおすすめです。食後のデザートもリーズナブルで本格的なおいしさが楽しめますよ!

はま寿司のテイクアウトできるサイドメニュー│なんこつのから揚げ

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:なんこつのから揚げ
  • 値段:216円(税込)

サクッとした衣とコリコリ食感が絶妙な『なんこつのから揚げ』。お寿司と一緒に揚げ物が食べたくなったときに、軽く食べられるのでおすすめです。濃いめの味付けで、ビールやハイボールと合わせておつまみにも◎。レモンをかければさっぱりと味わえます。

LIMIA編集部
スタッフT
噛みごたえあり満足感を得られるおいしさ
コリコリとした食感がクセになる、ちょっとつまみたいときにぴったりのメニュー。量もサイズも小ぶりで、あと1品もの足りないときにもベストです。コリコリ具合はもちろん、しょうゆベースの濃すぎない味つけがしっかりとしていて噛めば噛むほど楽しめました。

はま寿司のテイクアウトできるサイドメニュー│から揚げ&ポテト

提供:LIMIA編集部

お寿司の副食としてボリュームのある『から揚げ&ポテト』。ファミリー利用やホームパーティーなど、お寿司を数人前頼むときの付け合わせにもおすすめです。から揚げもポテトもしっかり味がついており、後を引くおいしさ。人気の高いサイドメニューです。

  • 商品名:から揚げ&ポテト
  • 値段:302円(税込)
LIMIA編集部
スタッフT
ボリューム&値段&味に大満足!
大人も子どもも大好きなメニュー、から揚げ&ポテトのセットにテンションアップ。この量&マヨネーズ付きで300円台と安く、値段の部分でも気分が上がりました。ポテトは細めで全体的にカリカリに揚がり、色もこんがりとキツネ色。しっかりと味も付いて、このままでも食べれるおいしさ。から揚げもしっかりと下味が付き、衣はカラっとして身はやわらかくジューシーでした。個人的には、お惣菜屋さんでメインとして販売できるレベルだと思います♪

はま寿司のテイクアウトできるサイドメニュー│北海道ミルクレープ

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:北海道ミルクレープ
  • 値段:216円(税込)

食後のデザート『北海道ミルクレープ』は、幾層にも積み重ねられたクレープ生地と生クリームの絶妙な甘みを味わえる一品。さっぱりとお寿司を食べた後の口によく合う甘さです。リーズナブルな値段でケーキ屋さんで食べるような上品な味が楽しめますよ!

LIMIA編集部
スタッフT
さっぱりとしたクリームで食べやすく◎
見た目的には、カフェやコンビニで販売されているミルクレープと違いがないほど。「お寿司屋さんのケーキって、どうなんだろう?」と未知過ぎて心配でしたが、フォークを入れた瞬間のやわらかさや口に入れたときのしっとりさに驚き! また、クリームが甘ったるくないので、お寿司で満腹のお腹にも入れやすいと思います。

はま寿司のテイクアウトできるサイドメニュー│黒蜜きな粉の京わらびもち

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:黒蜜きな粉の京わらびもち
  • 値段:172円(税込)

和菓子の『黒蜜きな粉の京わらびもち』は、和食の寿司に合いやすいデザート。黒蜜は別添えなので、お好みの量だけつけて食べることができます。きな粉だけでもしっかりと甘く、わらびもちはとってもやわらか。量は少なめなので、食後にちょうどいいサイズです。

LIMIA編集部
スタッフT
しっとり&なめらか食感で上品な味
きな粉がかかったシンプルなわらびもちに、別添えの黒蜜がプラス。口に入れると、しっとり&なめらかな食感。まるで、溶けていくかのように感じました。別添えの黒蜜は甘すぎず、ちょうどいい味で上品。パクパクと次々に口に運んでいきたくなるおいしさです。公式Twitterによると、お茶の粉末を掛けてもおいしいそうですよ♪

はま寿司は平日ならもっとお得に商品をテイクアウトできる!

提供:LIMIA編集部

はま寿司は、平日利用がとってもお得! 多くのお寿司やセットメニューが土日祝の通常料金よりも安く楽しめます。100円商品は一皿90円となり、店内利用時は99円(税込)、テイクアウト注文なら税率8%なのでさらにお得な97円(税込)です。

150円の贅沢握りメニューやサイドメニューなど、平日でも割引対象外商品もあるので、ほしい商品が平日安くなるかは随時店舗や公式ページでチェックするようにしましょう。

また、店舗によっては平日割引を対応していない場合も。利用したい店舗が平日お得になるかも事前に確認しておくといいですね。”はま寿司なら平日寿司一皿90円+税”のポスターや看板などが出ていれば対象店舗なので、平日はぜひ積極的に利用してみてくださいね!

はま寿司のテイクアウト予約注文方法|クーポン割引やポイント支払いを使うには?

提供:LIMIA編集部

はま寿司でテイクアウト予約を注文する方法はいくつかあり、受け取り当日の予約注文も可能。注文方法によってメリットが違うので、状況に合わせて都合のよい方法を選ぶのがおすすめです。

  • ネットやアプリからの予約注文:全メニュー5%引き、領収書は電子で発行
  • 店舗に電話、または直接行って予約注文:各種クーポンやポイント利用可

テイクアウト商品は基本的に、すべてわさび抜きで提供されます。わさびが必要な場合は、商品と一緒にわさびをもらって帰りましょう。なお、以下の4点は、店舗での商品受け取り時にセルフで持ち帰ることができます。

・お箸
・しょう油
・甘だれ
・わさび

【全メニュー5%オフ】ネットやアプリからの予約注文

ネットやアプリからテイクアウト注文をすると、全メニューが5%オフになります。注文画面で自動的に割引されますよ。

ネットやアプリからの注文は、まず会員登録(無料)が必要です。『はま寿司』のWeb予約サイト『はまナビ』ページ内、”Web予約をするための新規会員登録(無料)はこちら”ボタンをクリックして会員登録を済ませましょう! アプリを使いたい場合はダウンロードしておきます。

会員登録後、『なまナビ』または公式アプリにログインし、以下の手順で予約注文できます。予約手順はネットでもアプリでも同じです。

  1. 1.ページ内の”お持ち帰りWeb注文”ボタンをクリック
  2. 2.店舗を選択する
  3. 3.受け取りたい日を指定する
  4. 4.注文したいメニューを選択して商品確認をする
  5. 5.受け取り時間を選択する
  6. 6.支払うクレジットカードを登録・選択する
  7. 7.”ご注文の確定”ボタンをクリックで予約完了
  8. 8.指定の日時に店舗へ注文商品を取りに行く

支払い方法はクレジットカード(前払い)のみとなっています。dポイントや楽天ポイントなどポイント類は付きません。paypayやd払いなどほかの支払い方法や各種クーポンは使用できないので注意しましょう。

【各種クーポンやポイントが使える】はま寿司店舗や電話で注文する

直接店舗に電話予約店頭予約をすれば、店内飲食時と同じように、テイクアウトでもクレジットカード以外の支払いが可能です。株主優待券や各種クーポン、ポイントなどが利用できます。もちろんポイントを付けることもできますよ。

一部ショッピングセンター内の店舗は、電話予約を受け付けていない場合もあるので、事前に利用したい店舗に確認しておくと安心です。

はま寿司店舗にテイクアウトの電話予約をする

  1. 1.受け取りたい店舗に電話をかける
  2. 2.注文内容と受け取り日時、連絡先を伝える
  3. 3.指定の日時に店舗へ行き、テイクアウト受け取りを伝える
  4. 4.注文商品を確認して、わさびなど必要なものを取る
  5. 5.店内レジでお会計

はま寿司店舗でテイクアウト予約をする

  1. 1.店舗の注文表に、注文内容や受け取り時間を記入
  2. 2.店員に注文表を渡す
  3. 3.指定時間に店舗に立ち寄り、テイクアウト受け取りを伝える
  4. 4.注文商品を確認して、わさびなど必要なものを取る
  5. 5.店内レジでお会計

店員さんに注文表を渡したあと、できるまで店内で待つことも可能ですよ!

電話や店舗でのテイクアウト注文で使える!はま寿司クーポン情報

はま寿司では随時、お得に使える各種クーポンが配布されています。ネット注文では利用不可ですが、電話や店舗から直接テイクアウト予約した際は店内利用時と同じように使えますよ。

下記の記事ではクーポン情報やアプリでの取得方法、割引メニューなど、『はま寿司』をよりお得に楽しめる方法を解説。ぜひチェックしてみてくださいね!

はま寿司の営業時間やテイクアウトは何時まで?

提供:LIMIA編集部

はま寿司の営業時間パターン(2021年8月現在)

  • 11:00~20:00
  • 11:00~20:30
  • 【月~金】11:00~21:00 / 【土日祝】10:30~21:00
  • 【月~金】11:00~21:30 / 【土日祝】 10:30~21:30
  • 【月~金】11:00~22:00 / 【土日祝】10:30~22:00
  • 【月~金】11:00~23:00 / 【土日祝】10:30~23:00

はま寿司の営業時間は、多くの店舗が11:00~20:00となっています。地域や各店舗によって詳細が異なるほか、情勢により営業時間が変更や短縮となっている場合があります。おでかけ前に最新情報を随時公式ページで確認してみてくださいね!

はま寿司のテイクアウト受付可能時間時間パターン(2021年8月現在)

  • 11:00~19:00 ※受け取りは19:45まで
  • 11:00~20:00 ※受け取りは21:00まで
  • 11:00~20:30 ※受け取りは21:00まで
  • 11:00~21:00 ※受け取りは21:30まで
  • 11:00~21:30 ※受け取りは22:00まで

テイクアウトに関しては、閉店しても対応してる店舗がほとんど。テイクアウトの受付終了は21:00や22:00などの店舗が多いです。商品受け取り終了は、基本的には受付終了時間の30分後のようですが、こちらも店舗により異なっているので利用前にチェックするのがおすすめ。

電話や店舗で直接注文する場合は、注文時に店員さんにテイクアウトできる時間を一緒に聞いておくといいかもしれません。

はま寿司の年末年始やお盆は限定メニューが登場!

お盆時期は基本的に通常と変わりない営業時間ですが、一部店舗は開店時間が異なる場合があります。また祝日扱いとなり、平日価格対象外になる店舗がほとんどです。

年末年始は早めに開店したり大晦日は早めに閉店するなど、通常とは営業時間が異なります。一部メニューのテイクアウトを休止されることもあるので、年末年始の公式案内が発表されたらチェックしておきましょう。

一方で、年末年始やお盆は、華やかな特別お持ち帰り限定メニューが例年発売される時期でもあります。期間限定でなくなり次第販売終了する商品なので要チェックですよ!

はま寿司店内で好きなネタを自分で詰めてテイクアウトする方法も!

提供:LIMIA編集部

はま寿司店内で飲食をした際にも、テイクアウトが可能。店内には”お寿司はパックにつめてお持ち帰りいただけます。”という案内表示があり、無料でもらえるテイクアウト用のパックに自分でつめて持ち帰ることができます。店内で食べきれなった商品や、テイクアウト注文では買えない店内限定商品を持ち帰りたいときにおすすめなサービスです。

持ち帰り分は店内飲食分と一緒に支払います。テイクアウト注文なら消費税8%ですが、店内持ち帰りの場合は消費税が10%になってしまうので注意しましょう。

店内持ち帰りを利用する際は、衛生面も要注意。お箸を使ってつめるようにし、持ち帰ったら早めに食べきるようにしましょう。

はま寿司でおいしいテイクアウトメニューを楽しもう!そのほかの回転寿司情報もチェック

『はま寿司』のテイクアウトを利用すれば、お店と変わらないおいしさを自宅で楽しむことができます。ネットや電話、平日など、予約方法によって値段が変わるので、ぜひ自分に合ったお得なテイクアウト方法を試してみてくださいね!

また、『はま寿司』のほかにもお寿司をお得に、おいしく食べられるお店もあります。以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

※画像の一部はイメージです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年8月)に基づいたものです。
※記事内の価格は、テイクアウト時の軽減税率8%適用として記載しています。

  • 12937
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード