【やるなら今!】梅雨前にやっておきたい家事3つ その③片づけ編

梅雨に入る前の気候のよいこの時期に、やっておくとよい家事があります。今回は片づけ編ということで、家の中でここだけは梅雨前に見直しておきたい!というところをご紹介します。

  • 19178
  • 63
  • 0
  • いいね
  • クリップ

梅雨に入る前にやっておきたい家事シリーズ、3つ目は③片づけ編です。

↓梅雨入り前にやっておきたい家事の1つ目、①洗濯編はコチラ↓

↓梅雨入り前にやっておきたい家事の1つ目、②掃除編はコチラ↓

冷蔵庫の整理・片づけ

梅雨前に片づけておきたいのは、なんといってもまずは冷蔵庫。
これからだんだん気温が高くなって食材が傷みやすくなるので、その前に冷蔵庫の中を片づけましょう。

冷蔵庫の片づけをするときも部屋の片づけとやり方は一緒です。

1.全部出す

2.わける

3.残すものを冷蔵庫に戻す

の3ステップ。

ただし、全部出すといっても食材は傷みやすいので、量が多いようなら少しずつ小出しにしてチェックしましょう。

出したら、分類していきます。

まずは消費期限のあるモノは消費期限チェック。自家製のモノなど消費期限がないものは自己判断でチェック。いつ作ったのかが思い出せなくて、ここ最近食べた形跡がなければ、もったいないけれど処分しましょう。食べれるものは「早めに食べきる」グループへ。


しまう前に、冷蔵庫の掃除もお忘れなく!
エタノールで拭き掃除をすれば、二度ぶきいらずで殺菌できるので衛生的です。

ナチュラルクリーニングの記事で、エタノールについてもご紹介しています。↓

食材ストックの整理・片づけ

家の中の食べ物は冷蔵庫だけではありません。砂糖や塩などの調味料や、レトルトや缶詰・インスタント食品などの保存食や、乾物やお菓子など・・・。冷蔵庫以外のところにしまってある食べ物はたくさんあります。




その中でも気をつけたいのが、粉もの!

小麦粉・片栗粉・パン粉・お好み焼き粉・・・家の中にはいろんな粉ものがありますが、これらの粉ものをただ輪ゴムなどで留めて常温保存している方は要注意!!

粉ものはダニが発生しやすいんです。いくら袋の口を締めていてもダニはちょっとしたすき間から簡単に入ってくるので、すでにダニが発生しているかもしれません・・・。

完全に密閉できる入れ物に保管しておくことをおすすめします。

おわりに

梅雨前に片づけておきたいところは他にもいろいろありますが、とりあえずは『食品』!

食べ物の管理の仕方によっては傷みやすくなりますし、傷んでいる食材を食べてしまっては健康にも直結しますから、是非いまのうちに食べ物まわりだけでも見直してみましょう。

賞味期限・消費期限という、一般的なものさしがあるモノは分類もしやすいですよ!

  • 19178
  • 63
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

東京・神奈川を中心に、一般家庭向けにオーガナイズ(整理収納)サービスを提供しています。また、日本ライフオーガナイザー協会の認定講師として、ライフオーガナイザーの…

おすすめのアイデア

話題のキーワード