古民家改造計画

物置にしていた和室の畳が
落とし穴になりそうだったので、急遽フローリング化

  • 567
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

初めてこの家の床下開けたけど
あー築100年でも建ってるわけだよ
って納得出来る通し木が使われてました。直径で80センチ程の皮剥いた丸太がドーンと何トンあるんだろ。

最初の計画だと断熱材挟んでと考えてましたが、それすると床下にアクセス出来なくなり家の保全がやり難くなるそうです。

三枚戸の襖って新鮮。

  • 567
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード