スライダー式ジップロックってこんなに使える!

みなさんのお家に必ずひとつはある「スライダー式ジップロック」。実はこんなに使えるんです!



スライダー式ジップロックを使ったら、専用の収納グッズなんて必要ありません。

今日は我が家のベスト6をご紹介したいと思います。

  • 59868
  • 419
  • 0
  • いいね
  • クリップ

1、ビニール系の収納

まず最初におススメしたいのがビニール袋の収納です。
こうしてジッパー式のジップロックに詰め替えるだけです。

ジップタイプの取り出し口に引っかかって、うまく一枚ずつ取り出すことができます。
多少サイズが違うくらいなら、押し込んでもOKです!

基本的にジッパーは開けた状態で使うのですが、あまりにも塊で出てくる場合は少しジッパーを閉めてサイズを調整されるとよいと思います。

右側には使い捨てのビニール手袋を入れています。
こちらも同じ要領で。

欲を言えば、ジップロックのジッパー部分が青ではなく白だったら、さらに見た目が良かったように思います。

2、化粧品の収納

続いては化粧品。といっても、こちらはシートマスクです。
我が家ではシートマスクは冷蔵庫に収納しています。

シートマスクは取り出し口がダブルチャックタイプの入れ物に入って販売されていることがあるのですが、これもスライダー式に詰め替えることをおススメします。
ストレスがグッと減るんです!

シートマスクは乾燥を防ぐためにキッチリ閉めなければならないのですが、
ダブルチャックタイプはどうしても時間がかかってしまいますよね。
こちらにかえるだけで毎回数秒は確実に時短ができます!

3、乾物の収納

左から
●ドライフルーツ
●ナッツ
●昆布

です。
これら乾物は、市販のプラスチックの容器だと本当にかさ張ります。
昆布はある程度の大きさにあらかじめ切ってからこうして収納することで、使うときもそのまま使えて便利ですね。

4、洗剤の収納

洗剤もジップロックに入れて収納しています。
我が家の場合は
●重層
●酸素系漂白剤(オキシクリーン)
●クエン酸
はジップロック収納です。

スライダー式にすれば、少し口を開けた状態で粉を注ぐことができます。
目分量にはなってしまいますが、計量スプーン要らずです。

5、服の収納

子供の服に関しては、このようにサイズ別にして大型ジップロックに収納しています。
透明なので外から見てどんな服があるのかが分かりますし、多少なら圧縮した状態で収納できるのでカサが減ります。

6、薬の収納

最後は薬です。
薬は外箱が無いだけで全体のカサがグッと減ります。

最後に

ビニール袋を収納する専用の収納グッズ。
薬を収納する専用の収納グッズ。

100円ショップにはいろんな収納グッズが販売されています。

その誘惑に負けずに、まずはジップロックで試し使いしてみてはいかがでしょうか?
今日はそれが意外と使いやすくてそのまま………という我が家の実例をご紹介しました。

参考になれば幸いです。

  • 59868
  • 419
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

香村薫(こうむらかおる)モノを減らして時間を生み出す片づけのプロミニマリストライフオーガナイザーミニマライフ.com代表1978年大阪生まれ幼いころから「なぜそ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード