運動会や行楽に♪センス良く作る大箱弁当アイデア

運動会シーズンとなってきましたね♪


運動会と言えば
みんなで食べる大きなお弁当も
楽しみのひとつですよね♪



でも…

作るのも結構大変だし、普段作り慣れない大きなお弁当は何だか上手に作れない…


と、悩みのタネでもあったりします。



今回はそんな大箱弁当を
簡単にセンス良く作るコツをご紹介したいと思います♪

  • 97413
  • 1043
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シンプルおにぎりも見た目に変化を

お弁当と言えば「おにぎり」ですね♪


シンプルなおにぎりも、具の詰め方に変化をつけるだけで、途端にセンス良く見えてきます。


数種類の具があったら

・詰める…おかか、昆布、ツナ、梅等
・乗せる(塗る)…甘味噌、海苔の佃煮等
・混ぜ込む…豆、鮭、そぼろ、ふりかけ等

のように、具の詰め方を変えて作ると、見た目も賑やかで美味しそうに見えてきます♪

同系色が並ぶ時は差し色を

こちらはサンドイッチの大箱弁当から。


メインおかずの段が

・ミニアメリカンドッグ
・鶏モモ肉の唐揚げ

と、茶色が並んでしまっていますが

・フリルレタスの緑
・ケチャップの赤
・ピックの黄色、水色

のように、差し色をプラスすることで
彩り良く綺麗に見せることができます。


シンプルなキャラサンドイッチも
向きが全て同じだと単調に…

具材のカラーを規則的に見せることで
模様のように見せて単調さを回避しています♪

ワックスペーパーやカップで仕切る

次はお稲荷さん&おにぎりの大箱弁当から。


こちらのメインおかずの段は
ワックスペーパーと使い捨てデリカップで斜めに仕切りました。


ワックスペーパーはおしゃれで可愛い柄のものが百均で豊富に売られるようになったので、これを仕切り代わりに使えば簡単にお弁当を華やかにしてくれます♪


デリカップも、仕切り代わりに並べて使うことができます。

また、詰めにくいものを詰める時や、できてしまった隙間を埋めたり、お弁当箱に入りきらなかったおかずを入れたりと、かなり重宝するグッズです♪

おかずは同じ向きに

こちらはスパムむすび風の大箱弁当から。


おかずを綺麗に詰める基本は

おかずを同じ向きに傾けて詰めること。


向きがバラバラだと、ごちゃっとした印象になりますが
向きが揃っていると、色々なおかずが入っていても、スキッと綺麗に見せることができます。

いつものお弁当も違って見える♪

いかがでしたか?

いつものお弁当も
詰め方の違い、見せ方の違いで
グッとセンス良く見せることができそうですよね♪


センス良くお弁当が作れると
不思議と美味しさも割り増しされます♡

ぜひ運動会のお弁当を作るときに
思い出してみてくださいね♪

  • 97413
  • 1043
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

「かわいいおべんとう。」というブログをきっかけに、お弁当・キャラ弁ブロガーとなりました。子供向け料理(パーティー料理、キャラ弁・お弁当、おやつ等)を主に発信して…

おすすめのアイデア

話題のキーワード