布素材でも大丈夫!ステンシルでエプロンやカーテンを男前にアレンジ

ステンシルというと棚やプレートなど木製の素材にするもの、というイメージが強いですが、布にもステンシルすることは可能です。古くなった衣類など、身近なアイテムにステンシルを施してみましょう。ここでは、古くなったエプロンやアイロン台へのステンシルアイデアを集めました。

  • 43460
  • 104
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ステンシルでオリジナルのエプロンをリメイクしよう!

最初にご紹介するのは、milyさんのアイデアです。milyさんはエプロンに布専用の絵の具を使ってステンシルし、おしゃれにリメイクされています。

まずはスパナの形をステンシル。milyさんは黒、白、青の絵の具を混ぜて使っているそうです。

使用しているのはターナー色彩の「布えのぐ」。塗った後に特別な処理をする必要がなく、そのまま洗濯もできるのが嬉しいですね。

メインとなる文字には、筆に少量の絵の具を付け、ポンポンと叩くように色を乗せていきます。

好みのデザインのステンシルができたら、仕上げにペンキを飛ばしていきます。刷毛にペンキを多めに付け、エプロンに向けてペンキを飛ばします。ペンキは遠くまで飛んでいくで、周囲が汚れてもいいような状態にしておきましょう。

こちらがリメイク後のエプロン。ステンシルのデザインがかっこよく、大胆に飛んだペンキもいい雰囲気を出してくれています。ちなみのこのエプロンは、ブラックアンドデッカーの商品のノベルティーだそうです。

デザインも機能もDIYにはぴったりなエプロンですね。DIY好きの方は、使わなくなったエプロンなどでチャレンジしてみては…!

▼milyさんのアイデアはこちら▼

アイロン台もステンシルで大変身

続いて、maca homeさんによるステンシルを使ったアイロン台のリメイクアイデアをご紹介します。

まず、アイロン台の脚を取り外します。台部分の布も外します。

ステンシルに使う新しい布を用意し、台よりも7~8cmほど大きめにカットします。

今回maca homeさんが使用したのは、ビビッドヴァン社のステンシルシート。

布にステンシルシートを当て、絵の具を付けたスポンジで色を乗せていきます。

こちらがステンシルした布です。やはり既製品のステンシルシートは、自作のものよりも使いやすいとのこと。初心者の方は、まず市販のステンシルシートを使用するのが良いでしょう。

布の端を縫って紐を通し…

アイロン台に被せて紐で結んで留めます。これでアイロン台の台の部分が完成しました。

あとは台に脚を組み立ててれば完成です!

こんな風に立て掛けておくだけでもおしゃれですね!

アイロン台が古くなってきたら新しく買うのもいいですが、こうやって自分でリメイクするのはいかがでしょうか。

▼maca homeさんのアイデアはこちら▼

手作りリネンカーテンにもステンシル!

続いてご紹介するのは、mamyuさんのアイデアです。手作りのリネンカーテンにステンシルして、自分だけのオリジナルカーテンを作ってみましょう。

まず、リネンの端をまっすぐなるようにミシンで縫っていきます。

レールにかけられるよう、上部に穴を開けていきます。

穴を開けた部分に鳩目を留めていきます。

鳩目にリングを掛け、リングをパイプに通します。

できたカーテンに好きなステンシルを施せば完成!お部屋の雰囲気に合わせて、好きな文字をステンシルできるのは魅力的ですね。

▼mamyuさんのアイデアはこちら▼

ステンシルで100均の巾着袋を男前に!

次にご紹介するのは、UNIVERSTWORKS/MAACOさんによるアイデアです。どこにでもあるような巾着袋をステンシルでかっこよくしてみましょう。

作り方は、ステンシルシートで好きな文字や数字を巾着袋にステンシルするだけ。シートがずれないよう、マスキングテープを上に貼っておくといいでしょう。

簡単に男前な巾着袋ができました。いろいろな大きさの巾着袋で試してみるのも良さそうですね!

▼UNIVERSTWORKS/MAACOさんのアイデアはこちら▼

トートバッグやクッションにもステンシルしてみよう

上記で紹介したアイデア以外にも、さまざまな布地のアイテムにステンシルをすることができます。

wagonworksさんは、100均のトートバッグにステンシル。100均で購入したものも、ステンシルすれば簡単にちょっぴりグレードアップできますね♪

mako CHAT NOIRさんはクッションに好きな言葉をステンシル。これなら愛着も湧いてきそう!

▼wagonworksさんのアイデアはこちら▼

▼mako CHAT NOIRさんのアイデアはこちら▼

まとめ

エプロンやアイロン台、カーテンなど、さまざまな布素材へのステンシルアイデアをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。布素材は木材よりもリメイクに向いています。リメイクのついでにステンシルに挑戦してみては…!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 43460
  • 104
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード