閑かな家|小上がりのあるリノベーション

若いご夫婦と文鳥、めだかが暮らす奈良市内のマンションの一室。簡潔な床座の生活に慣れたお施主様から、ダイニングテーブルやソファを置くLDKワンルームは気積が大きすぎて落ち着かないとのお話を伺い、小上がり・寝室・水廻りから成る3つのまとまりを微かな隙間を取りながら据えることで、身体的なスケール感と奥性のある空間を創りました。隙間には壁面収納、キッチン、書斎、縁側が過不足なく納まっています。素材は木材とセメント。あとは塗装仕上げ。縁取った開口部から入ったやさしい光が室内に満ちる閑かな佇まいとなりました。

  • 1749
  • 8
  • 0
  • クリップ
  • 1749
  • 8
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー