アクアの冷凍庫とは?家具の隙間に収まるスリムフリーザーが便利でおしゃれ!

肉や冷凍食品、お取り寄せの食べ物、アイスなどで冷凍庫がいっぱいになりがちな家庭におすすめなのが“2台目の冷凍庫”。36cm幅で場所を取らないフリーザーが、2021年7月21日に家電ブランド『アクア』から発売されました。家具ともマッチするすっきりデザインのスリムフリーザー『AQF-SF10K』を紹介します。

  • 5077
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

冷凍庫はもう1台あると便利

提供:アクア株式会社
●商品名:冷凍庫 AQF-SF10K、希望小売価格:オープン価格、カラー:(W)ホワイト、容量102L、サイズ:幅360×奥行635×高さ1,455mm

まとめ買いした肉や野菜、パン、作り置きしたおかずなど、冷凍しなくてはいけないものは意外と多いのに、「冷凍庫が小さい……」と感じることがありませんか? 最近はおいしい冷凍食品も豊富なので、料理の時短のために色々と買い置きしたいけど、冷凍庫に入らなければ諦めざるを得ません。

フリーザーに関する調査(※)によると、回答者の約4割が現在使用している冷蔵庫の冷凍室容量に「満足していない」とのこと。

「足りない」という課題は増やすことで解決! 2台目の冷凍庫にぴったりな『AQUA スリムフリーザー AQF-SF10K』を詳しく紹介しましょう。

※株式会社アクア調べ。調査期間:2019年2月15日、調査対象:全国の20代以上の男女(n=15,422)

アクアの新しい冷凍庫の特徴

家電メーカーHaier(ハイアール)のブランド『AQUA(アクア)』が2021年7月21日に発売したフリーザーにはどんな特徴があるのでしょうか? 

特徴①わずか36cm幅のスリムボディ

提供:アクア株式会社

冷凍庫を追加購入したくても悩ましいのが「場所を取る」という問題ですが、アクアの新しい冷凍庫は幅が36cmと業界No.1(※)のスリムさ! キッチンにおいても邪魔になりません。家具の隙間など、ちょっとしたデッドスペースにも収まりそうです。

ちなみに36cmはピザのLサイズぐらいの幅なので、食材を入れるには十分ですね。

※国内家庭用冷凍庫において(2021年7月現在、株式会社アクア調べ)

特徴②容量は買い物カゴ約2つ分とたっぷり

提供:アクア株式会社

横幅はなくても高さ145cmとロングボディなので、容量はたっぷり102Lもあります。これは、買い物カゴでいうと約2つ分の量。

普段のお買い物に、『コストコ』の冷凍ピザやパン、大きめのアイスなど、今まで我慢していたものまで冷凍できるから、暮らしの快適度がアップ!

特徴③フレキシブルに取り外しできる棚と引き出し

提供:アクア株式会社

入れる食材の高さや大きさによってガラス棚と引き出しとを使い分けられるのも嬉しい特徴。

引き出しは前面がガラスで中が見えやすいバスケット式で、容量は約33L。冷凍食品を立てて入れたりできるから便利ですね。アイスケーキなど、形をキープしたまましまいたいときは、高さ調節ができるガラス棚を活用しましょう。

取り外しができるということは、さっと拭いたり洗ったりも楽チン。

特徴④部屋に映えるおしゃれなデザイン

提供:アクア株式会社

容量もサイズ感も、2台目の冷凍庫として申し分ない『AQUA スリムフリーザー AQF-SF10K』の魅力の1つが、このデザイン性。マットホワイトのシンプルな色味で、フォルムもすっきり

もしキッチンやダイニングが無理でも、インテリアの邪魔をしないから、他の部屋に置いても違和感はありません。

在宅時間が長くなり、猛暑で出歩くのも億劫な日々でも、冷凍の食材がたくさんあればひと安心。家族のお腹を満たすのに十分な量を蓄えるために、“第2の冷凍庫”を家に迎え入れてみませんか?

※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。

  • 5077
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード