エマ・マットレスはおすすめできる?使用レビューや口コミから特徴を徹底解説

『エマ・マットレス』を実際に使用した感想を紹介。基本情報から使用感、よくある口コミまとめ、『ニトリ』や『コアラマットレス』とも比較し、エママットレスのメリット・デメリットを記載しています。ドイツ『エマ・スリープ』社の先端の研究と熟練の開発チームが作り出したエマ・マットレスは、30カ国で200万人以上の方に使用されている人気製品。マットレスは毎日使用する、健康をも左右する重要な寝具。買い替えを検討している人は、参考にしてみてくださいね!

エマ・スリープ
  • 1705
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【LIMIA編集部の結論・評価まとめ】エマ・マットレスは硬すぎず、体を支えてくれるのでおすすめ

提供:LIMIA編集部

エマ・マットレスは、マットレスの適度な硬さ、沈み込み具合が心地よい点が魅力的! 一見硬そうな印象を受けるものの、実際は肩回りやお尻付近で沈み具合が異なりホールドしてくれ、適度な反発感で寝返りや睡眠をサポートしてくれました。

以下でエマ・マットレスについて詳しく紹介しています。細かい使用感のチェックや他社製品とのスペック比較も行っているので、合わせてみていきましょう!

【基本情報】エマ・マットレスのスペックやサイズ

エマ・マットレスはエマ・スリープが開発したマットレス。ドイツ・フランクフルトの研究所でドイツの厳しい基準をクリアする品質管理が行われています。

エマ・マットレスの基本情報

エマ・マットレス シングル
50,000円(税込)
耐久性抜群のウレタンフォームが体をサポート
ドイツ『エマ・スリープ』社が販売する『エマ・マットレス』です。10年の使用を見越した耐久テストをクリアした硬さの異なる3層のウレタンフォームが体圧を分散してくれ、快適な睡眠や寝返りをサポート。寝ている間の背骨を真っ直ぐで自然な状態に保ちます。ウレタンンフォーム内部多孔構造で、通気性にも配慮されています。付属のカバーは洗濯可能。衛生的に使用できます。もし合わなかった場合は100日以内なら手数料無料で返品可能! じっくり試せるのもポイントです。
タイプ
ノンコイル
硬さ/反発
やや硬め/高反発
素材
芯材:ウレタンフォーム / カバー:高品質繊維(ポリエステル、エラスタイン、ポリプロピレン)
サイズ
シングル:97×195cm×25cm
機能
マットレスカバー洗濯機OK、7ゾーニング構造
お試し期間
100日間
保証期間
10年

サイズ(幅×長さ×厚み):値段(税込)

エマ・マットレスは5種類のサイズ展開があり、値段が変動します。

  • シングル(97×195×25cm):50,000円
  • セミダブル(120x195x25cm):60,000円
  • ダブル(140x195x25cm):70,000円
  • クイーン(160x195x25cm):80,000円
  • キング(180x195x25cm):90,000円

お届け日は注文から3日後

公式サイトでは注文からお届けまでは最短で3日要する旨が記載されています。ただ、人気のサイズや注文状況によっては遅れが出ることも。スケジュールに余裕をもって注文すると良いでしょう。

【特徴・メリット】エマ・マットレスの3層ウレタンフォームに注目!100日間じっくり試せる

ここではエマ・マットレスの特徴について紹介。エマ・マットレスの構造やエマ・スリープならではのサービスについても解説しています。

3層構造のウレタンフォームが体をサポート

提供:LIMIA編集部

ドイツの研究所で睡眠のエキスパートたちが開発したエマ・マットレスの内部は3層のウレタンフォームで構成されています。3層はそれぞれ厚さ・硬さが異なり、寝たとき背骨に負担をかけず、寝返りもサポートできるよう配慮したつくりです。

提供:LIMIA編集部

また、通気性を高めるためにオープンセル構造を採用。繊維の穴が大きい構造なので、熱や湿気がこもるのを防いでくれます。

お試し期間は100日!返品も送料も無料

提供:LIMIA編集部

マットレスは新しいものに変えると、慣れるまで時間がかかる場合もあります。

エマ・スリープではエマ・マットレスを数週間かけてじっくりと評価できるよう、100日間のお試し期間が設けられています。使っているうちに気になるところが出てきた場合でも、100日以内であれば返送料無料で返品可能で、全額返金してくれます。

ただし、エマ・マットレスがきれいな状態であることが返品の条件なので汚さないように気をつけましょう。

実際に試してみました!エマ・マットレス体験レビュー

提供:LIMIA編集部

ここからはLIMIA編集部スタッフFが実際にエマ・マットレスを試してレビュー! 開梱から気になる使い心地までレポートしました。使用感の素直な感想をぜひチェックしてみてください。

エマ・マットレスを開梱・設置

提供:LIMIA編集部

実際に届いた時の様子はこちら! 外箱は39×39×114cmで、意外とコンパクトですが重さは約21kgと、軽いとは言えないので持ち上げる際は腰に注意してください。

LIMIA編集部
スタッフF
玄関から部屋まで運び入れるのに少し苦労しました。一戸建てで2階まで運び入れる場合、女性は特に一人では難しいかもしれません。
提供:LIMIA編集部

エマ・マットレスは圧縮されて届き、封を切ると約25cmの厚みに戻っていきます。

LIMIA編集部
スタッフF
作業スペースの確保を事前にしておくのがおすすめ。ベッドの上に広げてから開封するとスムーズでした。付属のカッターを利用して圧縮袋を破いていくとあっという間に膨らんでいきます。箱から取り出すのは多少大変ですが、1人でも問題なくできました
提供:LIMIA編集部

2週間たってもしっかり戻らなかった場合は新品と交換してくれるので、様子を見てみましょう。

エマ・マットレスの外観

提供:LIMIA編集部

外観はシンプルなホワイト×グレーの色使いで、さまざまな雰囲気のインテリアにも調和します。もちろんこのままでも使用できますが、シーツの色にこだわる方は、この上からシーツをかぶせることもできますよ。

エマ・マットレスの寝心地・寝返りのしやすさ

提供:LIMIA編集部
私は反り腰気味なのですが最初に横になったときは腰が沈む感覚がこれまでと異なり、痛みまではいかないけれど違和感がありました。ただ腰だけが極端に沈む感じはなく、一晩寝た後も体がバキバキになることもなかったので、きちんと耐圧分散がされているのかなと

また沈み込みすぎないので、寝返りを楽に打てました。余計な力を入れたり、反動を付けなくても動けます。肩周りや腕、足はしっかりと支えられてると、感じました。

エマ・マットレスは沈み込みすぎないのが特徴。寝返りも楽に行え、体の場所によって沈み込み具合が異なることで、快適な姿勢で眠ることができそうです。

しかし、今まで使っていたマットレスと硬さや素材感がことなると、慣れるのに少し期間がかかることもあると思っておくといいでしょう。

エマ・マットレスの端の沈み具合

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部
スタッフF
端に座るとぐにゃっとするような感覚で起き上がる時などは慣れないと少しびっくりするかもしれないと思いました。

エマ・マットレスにはフレームワイヤーが入っていません。そのため「ワンルームでベッドをソファー代わりにして腰掛けたい」と考えている人は座りずらいと感じる場合があります。

エマ・マットレスの 通気性の良さ

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部
スタッフF
蒸れるという感じはありませんが、ずっと触れているところは熱くなります。以前に使っていたウレタンのマットレスも同様だったので、こんなものかなという気がします。

エマ・マットレスは多孔構造で、通気性にも配慮された構造。蒸れは感じにくいようです。

エマ・マットレスは衛生的に使える?

提供:LIMIA編集部

カバーは取り外すことができ、洗濯機で洗濯も可能です。付属のカバーは全体を覆っていて取り外しが手間なので、着脱が楽な上下ゴム仕様のシーツをかぶせれば、よりこまめに洗濯しやすく衛生的です。

ただ、ウレタンフォーム自体に殺菌や抗菌加工はなされていないので、すのこのベッドフレームを使ったりして底面の湿気取りに注意することをおすすめします。

エマ・マットレスの扱いやすさ

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部
スタッフF
部屋に運び入れたり、箱から取り出したりする時は結構重かったので不安だったのですが、取ってをつかめば上げ下ろしは比較的楽にできたので安心しました。

エマ・マットレスは大きく重量も軽くはないですが、側面の取っ手はカバーの付け外しの際や、立てかけて風を通したりするときに役立ちます

エマ・マットレスを使ってみて良かったところ

提供:LIMIA編集部

LIMIA編集部スタッフがエマ・マットレスを使用して感じたメリットをまとめると以下の3点です。

  1. 1.適度な硬さで寝返りが打ちやすい
  2. 2.横向きで眠りやすい
  3. 3.取っ手があるのでマットレスを移動させやすい
LIMIA編集部
スタッフF
驚いたのは枕を変えてないのに、以前よりも合っていると感じたことです。これまで枕が少し低いような気がしていたのですが、肩まわりをマットレスがしっかり支えてくれるおかげか、ちょうどよく感じました。

なんと、エマ・マットレスにしたことによって肩回りの沈み込み具合が変化し、今まで使っていた枕の使い心地も変化

LIMIA編集部スタッフFの場合はよくなりましたが、マットレスを買い替えたときにはマットレスと合わせて枕の使い心地の変化にも意識を向けるといいでしょう

エマ・マットレスの気になるところ

LIMIA編集部スタッフがエマ・マットレスを使用して感じたデメリットは1点。

  • マットレス端の沈み込み
LIMIA編集部
スタッフF
端がぐにゃっとする感じが気になりました。ただマットレスに高さがあるので、「端が沈む方が、小柄な方や子どもでも足がちゃんと着いて良い」と感じる部分も。慣れるまで少し気をつける必要があると思います。

端は沈み込むので、慣れていないと思わぬ沈み込みに驚くことも。使い始めは気を付けましょう。

デメリットというほどではありませんが、カバー自体は意外と重みがあり、少々チャックが引っかかりやすい感じがあります。こまめな付け外しは少々面倒に感じるかもしれません。

エママットレスの口コミ・評判もチェック

ここではインターネット上のエマ・マットレスの口コミを紹介します。

エママットレスの良い口コミ・評判

SNSをチェックすると、以下のような高評価の口コミが見られました。

  • 雲の上のような寝心地!
  • 弾力があり横向き寝が気持ち良い
寝心地よかった
思ったより重たかったですが寝心地は最高でした。

エマ・マットレスの柔らかさや反発性・寝心地の良さを評価するコメントが多数見られました。腰をほどよく支えてくれるので、普段から腰に悩む人はトライアルを検討する価値がありそうです。

エママットレスの悪い口コミ・評判

また、低評価の口コミでは以下の内容が目立ちました。

  • 背中が暑かった
  • 柔らかすぎる
  • 開封時から少しウレタン臭がする
空洞部を調整できる仕様
1ヶ月使用でのレビューです。
安く買えたことと、普通に良い商品だと思いますが、
私自身では肩部分の沈み込みが若干深く、寝返りが悪い気がします。
空洞部の大きさが調整出来れば良いのにと思いました。

柔らかな寝心地が人によってはかえって寝づらさを感じる原因になることも。エマ・マットレスは100日間のお試しが可能なので、合わないと感じた場合には返品が可能です。

また、ウレタンフォームの素材上、綿素材の布団に比べて通気性や吸湿性が劣ります。暑いと感じた場合は冷感シーツを敷くのがおすすめです。

エマ・マットレスの値段は高額?安い?コスパは?

エマ・マットレスの値段は一番小さなシングルサイズで50,000円と、安価なマットレスの値段と比べると安くはない値段設定です。ここでは、エマ・マットレスをコストパフォーマンスの面から解説していきます。

安心の10年保証

エマ・マットレスは製品配達日から10年間、適切な利用にも関わらずウレタンフォームに以下の問題があった場合は無償で新品に交換してくれます。

  • たるみ
  • 2.5㎝以上のへこみ
  • 亀裂
  • 商品開封から2週間たっても製品が膨らまない(規定サイズ±2㎝は誤差範囲)

ただし、1度に複数の製品を購入している場合は1製品のみが返品・返金の対象になるため注意しましょう。

耐久性は?

エマ・スリープでは10年の使用を見越した耐久テストを行っており、もし10年以内に劣化が見られれば先ほど紹介した無償の交換保証が受けられます。

一般的なマットレスは3~4年ごとに買い替えることを考えれば、コスパは良いといえるでしょう。

【比較】エマ・マットレスとコアラマットレスの違い

今まで紹介したエマ・マットレスと『コアラマットレス』を比較してみました。

  • コアラマットレスはエマ・マットレスと同じくウレタンフォームを使用
  • エマ・マットレスに比べ2万円以上高額
  • お試し期間はエマ・マットレスよりも20日長い
  • 返品無料は東京と大阪のみ

コアラマットレスの基本スペックは以下の通りです。

コアラ
コアラマットレス シングル
72,000円(税込)
3.5
3.5 Stars
11件)
腰まわり硬め、肩と足元は柔らかめのゾーニング製法
上層部に低反発と高反発が融合したウレタンフォームが使われたマットレス。下層部は3つのゾーンで硬さに変化がつけられており、体圧分散性と寝心地のバランスがとれたアイテムです。耐久性があり振動が伝わりにくい設計なので、セミダブルやダブル、クイーンサイズを選んで2人で使うのもおすすめ。120日のトライアル期間があり、しっかりと自分に合うか試せるのもポイントです。
タイプ
ノンコイル
硬さ/反発
柔らかめ
素材
芯材:ポリウレタンフォーム/上面ニット:ポリエステル65%、テンセル™35%(カバーの白色の箇所)/側面と裏面:ポリエステル100%(カバーの青色と灰色の箇所)
サイズ
シングル:97×195×23cm
機能
マットレスカバー洗濯OK、ゾーニング製法

コアラマットレスはエマ・マットレスと同じくウレタンフォームを使用したマットレスで、日本人好みの硬さを追求しているのが特徴。エマ・マットレスに比べ高額ですがお試し期間はエマ・マットレスよりも20日長くなっています。お試し期間を利用して両方をじっくり試してみるのもおすすめです。

コアラマットレスについての詳細な情報は以下の記事で紹介しています。

【比較】エマ・マットレスとニトリのマットレスの違い

  • エマ・マットレスよりも安く手に入る
  • 保証期間1年
  • 全国に実店舗があり、気軽に実物を試せる
  • 返品期間は14日間

ポピュラーで安価な『ニトリ』のマットレスの基本情報はこちらです。

ニトリ
ボンネルコイルマットレス (アビー2 CR)
14,900円(税込)
3
3 Stars
1件)
シングルとセミダブルを選べる!横揺れを防ぐ設計
シングル・セミダブルの2つのサイズから選べるマットレスです。連結したつづみ型のボンネルスプリングを使用しているのが特徴。しっかりと体をを支えてくれので、安心する寝心地を提供してくれます。また、外側にポケットコイルを使用しているため、横揺れを防いでくれる設計も魅力的。シングルとセミダブルの2つのサイズがあるため、自分のベットに合ったサイズを選べるというのも大きなポイントです。
タイプ
ボンネルコイル
硬さ/反発
かため/不明
素材
生地:ポリエステル/詰め物:ウレタン、わた、不織布、フェルト/スプリング:ポケットコイル、ボンネルコイル
サイズ
シングル:97×196×18cm
機能
ボンネルタイプコイル採用、総コイル数418個
お試し期間
-
保証期間
1年

こちらのニトリのマットレスはコイル入り。スプリングが体を支えてくれ、ヘタリに強い設計になってます。最も注目したいのが価格面。コアラマットレスやエマ・マットレスに比べて手に入れやすく、使用していても購入から14日間以内であれば返品も可能。ニトリは全国に実店舗があるため、近くの店舗で気軽に実物を試せるのもポイントです。

ニトリで取り扱っているマットレスに関しては以下の記事で詳しく紹介しています。

ニトリ・コアラマットレス・エママットレスの比較一覧表

商品画像
コアラ
ニトリ
商品名
エマ・マットレス シングル
コアラマットレス シングル
ボンネルコイルマットレス (アビー2 CR)
特徴
耐久性抜群のウレタンフォームが体をサポート
腰まわり硬め、肩と足元は柔らかめのゾーニング製法
シングルとセミダブルを選べる!横揺れを防ぐ設計
最安値
50000
送料無料
詳細を見る
72,000
送料無料
詳細を見る
14,900
送料要確認
詳細を見る
タイプ
ノンコイル
ノンコイル
ボンネルコイル
素材
芯材:ウレタンフォーム / カバー:高品質繊維(ポリエステル、エラスタイン、ポリプロピレン)
芯材:ポリウレタンフォーム/上面ニット:ポリエステル65%、テンセル™35%(カバーの白色の箇所)/側面と裏面:ポリエステル100%(カバーの青色と灰色の箇所)
生地:ポリエステル/詰め物:ウレタン、わた、不織布、フェルト/スプリング:ポケットコイル、ボンネルコイル
サイズ
シングル:97×195cm×25cm
シングル:97×195×23cm
シングル:97×196×18cm
機能
マットレスカバー洗濯機OK、7ゾーニング構造
マットレスカバー洗濯OK、ゾーニング製法
ボンネルタイプコイル採用、総コイル数418個
商品リンク 公式サイトで見る Amazonで見る 楽天市場で見る

エマ・マットレスを安く購入できる割引セール・クーポンはある?

エマ・マットレスをよりお得に購入する情報をまとめました。定期的にキャンペーンを行っているようなので、見逃さないようにしたいですね。

メルマガ新規登録で20%OFF

2021年7月現在行われているクーポンは公式サイトのメルマガ登録で、初回限定の20%OFFクーポンをゲットできるというもの。エマ・スリープを初めて利用する方にお得なキャンペーンです。以下より確認できるためチェックしてみてくださいね。

エマ・マットレスは実店舗がなく、不定期でネットセールを行っている

エマ・マットレスは実店舗がなく、ネット通販のみの販売です。店舗でセールが行われるといったことはないので、こまめにホームページをチェックしましょう。

上記のようにセールを開催しており、メルマガ新規登録よりも安く買えることがあります。

エマ・マットレスの総合評価

提供:LIMIA編集部
  • 軽くはないので、階段で運ぶのは少し大変
  • 程よい硬さで寝返りが打ちやすい
  • 100日間のトライアル期間があるので検討しやすい
  • 端の沈み込みに注意! 

総合してエマ・マットレスは寝返りが打ちやすく、体の重心に合った柔らかさで体を支えてくれるため、快適に使用することができるマットレスでした。

エマ・マットレスは満足できなかった場合、100日の間なら手数料無料で返品・返金が受けられます。エマ・マットレスのトライアル期間を利用して、自分に合ったマットレスを選んでみてくださいね

※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。

  • 1705
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

インテリアのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード