いらなくなったカラーボックスとすのこでハンガーラックをDIY

  • 26141
  • 73
  • 0
  • いいね
  • クリップ

パパに玄関に帰ってきたらすぐ洋服をかけられるのがあったら便利なのにと言われて作ってみました

簡単な作り方の説明です(笑)

まずはカラーボックスの側面にダイソーのリメイクシートを貼りました^ ^

すのこを2つにカット。
それを2枚作ります。2つを金具で繋げました

ハンガーラックにいい長さに調整してカット。
ちょうど角材部分に丸い棒をかけてビスで留めました

カラーボックスとすのこをビスで留めて
合体させます。
丸棒が見えるとなんとなく見栄えが悪いので
さらにすのこの板をステインを塗っておもて面に留めました。

強度がしんぱいだったので、すのこの裏側に
さらにすのこ板を留めてみました。
パパの重めのコートもちゃんとかけられます。
カラーボックスには
子ども帽子や抱っこ紐などを入れてます。


最後までお読み頂きありがとうございました^ ^


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 26141
  • 73
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

ひょんなことから2017年に築30年の中古物件を購入。4DKの昔ながらの昭和の家で業者さんには最低限の部分のみリフォームしてもらいました。ボチボチとDIYを楽し…

Tommy-Homeさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード