学校などを訪れる際に必要な物はまとめておく

お子様の保育所、幼稚園、小学校などを訪れる際に必要になるものは、まとめておくとスムーズに出かけられます。

小学校を訪れる際の困ったこと

お子様の保育所、幼稚園、小学校などを訪れる際に必要な物ってありますよね?
我が家の場合、娘の小学校を訪れる際に必ず必要なのが、ネームフォルダーとスリッパです。

少し前まではスリッパは靴箱の中、ネームフォルダーは別の場所に収納していました。

でも、、、
「あっ、ネームフォルダー持っていかないと!」と思い出すのは、たいてい靴を履いてから。
あーまたやってしまった、、、というガッカリ感とともに、靴を脱ぎ、ネームフォルダーを取りに行き、また靴を履く。
なんだか無駄な動きと時間ですよね。

そこで気づきました。
必要なものは同じ場所に置いておく=グルーピングをすればいいんだということに。

必要なものはまとめる

ということで、下の写真のように引き出しにまとめました。
ネームフォルダー(主人と兼用)、私のスリッパ、主人のスリッパが入っています。

こうすると出かけるときも、必要なものが一気に取り出せるので便利です。

靴を入れるのにちょうどいい大きさのビニール袋が出た場合は、ここに小さく折りたたんでしまっています。
これは大勢が集まるときに、靴をビニール袋に入れて持ち歩かなければならないので、その時のためです。

置く場所を決める

この引き出しがあるのは、玄関。
100円ショップの書類ケースを使って作った収納の中にあります。

他にも子どものおもちゃやピクニックシートを収納しています。

この場所だと、「さぁ出かけよう。あっ、ネームフォルダーとスリッパ。」となっても、靴を履いたままバッグに入れられますし、帰ってきた時も靴を履いたまま、まずこの場所に片づけることができます。

一度靴を脱いでしまうと、小さい家とは言え、また玄関まで戻しに行くのは面倒です。

なので、自分の動く道筋の上(動線上)に収納場所があると、動きの流れの中に持ち出して、戻すという動作が組み込まれるので、とてもスムーズです。

靴を履いて、ここを引き出すだけ。ラクチン♪

出かける間際に「あーー、ネームフォルダーがないーーー。」と慌てるの、いやですよね?

ぜひ必要なものはまとめて、動線上に配置をしてみてください。
一気に楽になりますよ。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー