家具屋直伝!折りたたみベッドの開き方のコツ。

折りたたみベッドって使わない時にたたんでおけるので、
お部屋を広く使ったりできて便利ですよね。

ただ、たたむ時は上に引き上げるだけで簡単にできるのですが…
開く時にちょっと苦労しちゃう、という方もいらっしゃるのでは?

開く時にはちょっとコツがいるんですね~。
今回はそのコツを写真と動画でお伝えします♪

  • 8975
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!


今回は「折りたたみベッド」のお話しをお届けしますね~。

一人暮らしの方や、お部屋を広く使いたい方などに便利ですよね。

上の写真のようなベッドを「折りたたみベッド」って言いますよね。
使わない時にはたたんでおけるので便利なんですが…

「開く時」にちょっとコツがいるんですね。

今回はそのコツをお伝えします♪

「たたむ時」は簡単ですよね。

折りたたみベッドをたたむ店長の図。

上の写真は折りたたみベッドをたたんでいるところなんですね。

たたむ時は手すりの部分や、フレームの真ん中にある「取っ手」をつかんで
「上に引き上げる」とバネの力で簡単に閉じるわけなのです。

あ、この時に手を挟まないように気をつけてくださいね♪

閉じるとこんな感じ。

開く時のポイントは「膝を上手に使うこと」。

折りたたみベッドを開こうとしている店長の図。

折りたたみベッドを開く時に、上の写真のように「手だけ」で開こうとすると、
なんだか上手くいかない、ってことがあるんですね。

それは折りたたみベッドのバネの力が結構強いからなんです。


なのでそういう時は…


赤い丸のところにご注目ください♪

「膝を上手く使う」というのがポイントなんですね。

写真に赤い丸とつけましたが、店長の膝がベッドに当たっているのがわかりますでしょうか?


この時は膝を「ベッドの頭側」に当ててくださいね♪
ここ大事です!テストに出しますよ!(笑)

ベッドの足側だとうまくいかないんですね~。

次は膝を当てたまま、赤い矢印のように手で真ん中を下に押す。

「ベッドの頭側」に膝を入れ、フレームに膝を当てたら、次は手で真ん中辺りを下に押します。

写真に赤い矢印を入れましたが、その通りに店長の右手が真ん中を下に押している状態なんですね~。

「膝を頭側に当てつつ、手で下に押す」わけですが、
この時に左手は「ベッドの足側」を、外側に押してあげるとよりスムーズに開くと思います♪

ある程度開いたら、上の写真のように膝などをはなして大丈夫です。

あとは勝手にベッドが「開こうとする」んですね~。
その時はベッドから手をはなさずに、最後までサポートしてあげてくださいね♪


よろしければ動画でもご確認を♪

折りたたみベッドを開く時のコツを、店長が解説。
音が出ますので音量にご注意ください♪


ここまで連続写真で「開き方のコツ」をお伝えしましたが、動画でも解説してるんですね。
店長の説明が分かりにくかったら、動画もあわせてご覧になってみてくださいね~(笑)


今回のお話しと動画がお役に立てば幸いです♪


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~!

こちらのお話しも店長オススメです!

  • 8975
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード