編み物苦手さん必見!編まずに通していくだけでシートクッションが作れますよ♪

編み物が得意とは言えない私!
そんな私にも作れました!

基本はウィービングと同じ要領です

お気に入りの毛糸や リネンヤーンを使って 上、下、上、下 通していくだけで 簡単に出来ちゃいます!

では 以前 私が作った 【ウィービングの基本】となる記事から ご覧頂けますと嬉しいです!

  • 69283
  • 1308
  • 7
  • いいね
  • クリップ

まずは コチラを

ウィービングを作ってみよ~♪

ウィービング(weaving)! 編み物が苦手な方も大丈夫! 上から下から 糸をくぐらすだけでできますよ♪ 段ボール 糸通し 余り糸 ハサミ 丸棒(あれば流木) ↑↑↑ これだけでOK 糸を途中でかえると 三角柄ができたり 糸にこだわれば 立体感あるものに! ネットで検索すれば 動画も沢山ありますよ 今回は 基本中の基本! ボーダー柄にしてみました

ak3

作ってみましょう

仕上げたい本体サイズ + 切り込み分を含んだサイズを円形にカットします!
(写真は円形約40㎝です)

今回は ダイソーさんのカラーボードを使用

カラーボードの切り込みは奇数!
ちなみに 私は33箇所 切り込みを入れました

写真の様に リネンヤーンを引っかけていきます

作業途中ですが 裏側は こんな感じ

円形の 上、下、上、下と時計回りに進行し 切り込みに 引っかけていくと 裏は こうなります

リネンヤーンの始まりと終わりを裏で結び リネンヤーンが抜けないようにしましょう

ダイソーさんの Tシャツヤーンを 紐通しに通し リネンヤーンの中心を引っかけるように 紐通しをくぐらせます

Tシャツヤーンが抜けてしまわないように結んでおきましょう

リネンヤーンを上下くぐらせていくだけ!

Tシャツヤーン→ウール→リネンヤーンと 交互につなげていきました

出来上がりました!

アクリルや フワフワの厚みある毛糸、コットンヤーンも含め 全て【白】を採用!
ヤーンの素材や質感で 【柄】もしくは【グラデーション】のような表情豊かで 雰囲気を楽しめるような仕上がりました♪

写真を撮り忘れましたが(汗)

カラーボードを裏面にして 横に走っているリネンヤーンをカット!カットしたリネンヤーンと その隣のカットしたリネンヤーンを順に結んでいけば完成です

早速!

グリーンの鉢に敷いてみたり

アイアン製スツールに

お尻がヒンヤリ冷たい?なんて感じる事もなくなるかも♪

クールでカッコいい印象のスツールから 少し柔らかいイメージにチェンジ!
気分に合わせて 着せ替えも楽しめそうですね♪

あたたかみある木製ベンチにも

シートクッションを置いただけで ほっこりした印象!

これなら お尻を優しくガード!
長い時間 読書を楽しめそうですね♪

って...
どれほどまでに お尻を労りたいのやら!?(笑)

いかがでしたか?

簡単に出来上がりました!

シートクッションサイズに作りましたが
頑張って もう少し大きいサイズを作れば
デスクの足元に 小さいラグとしても活躍しそうですよね♪
***写真はイメージです(笑)***

あ!
車のシートとかに使っても 良いかもですね~♪ドライブが楽しくなりそうです!
***妄想中(笑)***

季節限定!ではなくオールシーズン楽しめるように リネンやコットン、またウールにアクリルを使用しました!

100均で揃えるもよし!
いつか使うかも?と買ったままになっているヤーンを使うもよし!

是非!試してみてくださいね♪
また 何かの参考になれば嬉しいです♪


最後までご覧頂きありがとうございました!

20170422
ak3のハンドメイドでしたお

  • 69283
  • 1308
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード