写真の整理どうしてる?そんな時は簡単かわいいスクラップブッキング

  • 5765
  • 33
  • 0
  • いいね
  • クリップ

写真のデータ、どこに眠っていますか?スクラップブッキングで色あせない思い出を綴っていきましょう。

スクラップブッキングと聞いてピンとくる方も多いのでは。でもスクラップッキングってどういうもの?アメリカではスクラップブッキング愛好家も多くホビー商品売り上げでも№2になるほど、とてもポピュラーなクラフトです。十数年前にアメリカから日本にわたってきました。思い出の写真をもとにページを作りアルバムにしていく。そこにコメントを書き込んで愛情が込められていたら・・・見る人はとても感動します。

スクラップッキングでは、アルバムの中のページを1枚ずつ作っていきます。
写真、台紙、タイトル、ジャーナル(ページにつづるコメント)、エンベリッシュメント(飾り)でページを作り上げていきます。
サイズは30㎝四方が標準とされています。

では、どのようにページ作りをしてくか・・・
スクラップブッキングには間違いがありません。
使用する写真と表現したいムード、海の感じ、冬の寒い感じ・・・etc,
という雰囲気でページ作りをしていくだけで簡単にかわいいアルバムが出来上がります。

アルバムに収納したスクラップブッキング

スクラップブッキングしたページはこのようにプロテクターに入れてアルバムに収納して保管します。

プレゼントにも

スクラップブッキングでは、ミニアルバムやミニブックといって小さなサイズの手作りミニアルバムを作ったり、カードを作ったり、はがきを作ることもできます。
イベントごとにまとめたミニアルバムやカードは、プレゼントにも最適です。

インテリアにも

スクラップブッキングのペーパーや素材は、ポップなものからエレガントなものまで。
とても様々でたくさんあります。そういうことからインテリアとしても楽しめます。

子供が生まれた日や初めて歯が生えたときなど、忘れられない日々の写真を寝かせておかずにアルバムにして表に出してあげてください。必ず大切な人は喜んでくれますよ。

よりメリハリを効かせたページにしたいなど、そんなときにはお近くのスクラップブッキング講座に参加してみるもの刺激になります。


高梨ゆかり

  • 5765
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

YUKARI DIY・スクラップブッキング作家 / DIY・スクラップブッキング教室enjoy crop主宰日本人初!スクラップブッキング海外メーカーのデザイ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード