受け継いだ実家の庭を生かし自分色に染める…I邸リノベーション

「ご両親から受け継いだ実家を自分達の色に染めて、新しい生活の場を創りたい。」そんなご要望に応えるべく、以下の様な事を考えながら設計した、延べ床面積が67坪の、設備機器まで一新したリノベーション住宅です。

「せっかくの広い庭が生かされてない!最小限のリビングの増築とテラスや 広いポーチを作って、庭に開いた楽しい家にしよう。」
「部屋の広さにメリハリをつけて、それぞれの生活シーンを充実させよう。」
「最小限の下屋を付加して、既存家屋とデザイン上違和感のない『変わった感』を演出しよう。」
「素材、備品、小物類は素材感、高級感の有る可愛い物で造ろう。」

  • 3199
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ
設計当初の外観スケッチです。
既存母屋にフラットな屋根部分を増築して、庭に開いて、生活シーンの充実を図りました。左側が増築したリビングに付加したデッキテラスで、中央の玄関を挟んで、右側が座敷広縁から続く土間テラスです。
リフォーム前の母屋です。
2階バルコニー、玄関ポーチ下屋部分は腐食もあり、減築しています。
設計当初の玄関スケッチです。
靴箱、正面クローゼット等はコスト調整上、変更しております。
設計当初のダイニングから見たリビングのスケッチです。
スケッチと同じアングルからデッキテラスを見た風景です。
板張り天井の部分が増築した部分で、広がりが有り、リビングでの生活シーンが多用途に広がると思います。
リフォーム前のTVとソファーセットに占領されたリビングです。
設計当初のリビングから見た、ダイニングキッチンのスケッチです。
スケッチと同じアングルからのリフォーム前のダイニングルームです。
全面的に登り方から変えてリフォームした階段室です。
2階寝室に付属するシャワールームです。
リフォーム前の洗面、浴室です。
  • 3199
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

環アソシエイツは高岸設計室と今村設計室、二人の独立した設計事務所の共同体で福岡市を拠点に商業建築、木造系建築、住宅をメインに活動している設計事務所です。高岸設計…

おすすめのアイデア

話題のキーワード