コーヒーキャニスターのおすすめ32選。人気メーカーの商品と選び方を知って正しく豆を保存しよう!

コーヒーキャニスターとは、コーヒー豆を保管しておくための保存容器のことです。おいしいコーヒーを飲むには、淹れ方や豆そのものにこだわることも大事なのですが、コーヒー豆を空気に触れないように密閉して保管することも大切なポイントです。『スターバックス コーヒー』や『カルディ』『HARIO』など多数のメーカーがコーヒーキャニスターを販売しており、どれも特徴が違い魅力的です。商品の素材や機能面に注目し、人気メーカーとコーヒーキャニスター商品おすすめ32選を紹介! コーヒーキャニスターの選び方も解説します。

  • 2616
  • 27
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コーヒーキャニスターって必要?

コーヒー豆をどのように保存していますか? コーヒーキャニスターとはコーヒー豆専用の密閉に優れた保存容器です。コーヒーメーカーの本格的な商品から機能性に優れた商品まで種類豊富でいて、スタイリッシュな商品が多いのでプレゼントにもおすすめです。使いやすい容量や扱いやすい素材をさっそく紹介していきます。

コーヒーキャニスターは容量と素材で選ぶ!

ここでは2点をポイントにコーヒーキャニスターの選び方を解説します。

  • 消費量から容量を選ぶ
  • 陶器、木製、金属、ホーロー、ガラスなどの素材で選ぶ

コーヒーを最後まで美味しく飲み切るために、1か月のコーヒーの消費量や保管環境に合わせてコーヒーキャニスターを選ぶことや、素材のメリットデメリットを把握してから選ぶことが大切です。さらにコーヒーキャニスターは見せる収納としても大活躍します!

コーヒー豆の消費量からコーヒーキャニスターの容量を決める

自分が飲む1回のコーヒーの量や頻度からコーヒーキャニスターを選べば最適なサイズが見えてきます。

大きすぎるキャニスターはコーヒー豆と一緒に酸素が入ってしまうためコーヒー豆の酸化が進み、本来の味や風味が損なわれます。新鮮なコーヒー豆の味を楽しみたい場合は、1か月分の量を目安にしてキャニスターの大きさを選びましょう。たとえば1日に1杯(10〜12g)のコーヒーを自宅で飲む場合、1か月で300〜400gのコーヒーキャニスターを選ぶのがおすすめです。

コーヒーキャニスターは素材によって機能性が違う!

コーヒーキャニスターに使用されている素材は種類豊富でそれぞれ機能性が異なりますが、求める機能性の優先順位により、ベストなコーヒーキャニスターが変わってきます。

コーヒー豆の香りを落とさず最後まで美味しく飲み切るためのコーヒーキャニスターの選び方を素材別にご紹介します。しっかりとメリットデメリットも把握してキャニスター選びの参考にしてくださいね。

密閉性とデザイン性を重視|ガラス

ガラスのコーヒーキャニスターは容器のにおい移りが少なく透明なのでコーヒー豆の残量確認がしやすいのがメリットです。密閉性も優れており鮮度を保ちやすい上にシンプルなデザインのものが多いため、インテリアに馴染みやすいのも◎。

一方ガラスなので遮光性はほかの素材より劣ります。直射日光が当たらない冷暗所に保管をするのがおすすめです。割れやすいので衝撃を与えないように注意してください。

遮光性にすぐれている!|ステンレス

ステンレスのコーヒーキャニスターは、軽くて遮光性に優れているのがメリット! 陽当たりだけでなく、蛍光灯などの室内灯の光も遮断してくれます。落ち着いたデザインのものが多いのでお部屋をスタイリッシュに見せたい方におすすめです。

注意するポイントは金属なので熱を吸収しやすいため、直射日光や熱を発するコンロや家電の近くに置かないようにしてください。金属の匂いうつりの可能性があるので、保存袋に入れて保管することをおすすめします。

衛生的で遮光性も◎|ホーロー

琺瑯(ホーロー)とは金属をガラスでコーティングした素材のことです。ホーローのコーヒーキャニスターは容器のにおい移りも少なく、雑菌が繁殖しにくく衛生的なので冷蔵庫にそのまま入れても安心です。

遮光性、密閉性、機能面に優れていて見た目もおしゃれですが、他の素材に比べて少し価格帯が高めです。衝撃に弱いので取り扱いには注意が必要です。

劣化しにくくて遮光性も高い|陶器・磁器

陶器や磁器のコーヒーキャニスターは遮光性に優れているのがポイントです。容器の経年劣化を気にする心配もなく耐久性と密閉性に優れています。

見た目はおしゃれなものが多く、傷や汚れがつきづらいのでお手入れが簡単です。他の素材に比べると重さがあり、落下などの衝撃を与えると割れてしまうので、コンパクトサイズを選ぶようにするなど取り扱いには十分注意してください。

比較的リーズナブルで使い勝手がいい|プラスチック

プラスチックのコーヒーキャニスターは、他のものと比べて非常に軽く割れにくいため、小さなお子さんやペットなど安全面に気を配るご家庭でも比較的気軽に使えるのが魅力的。透明なデザインのものであればコーヒー豆の残量確認もしやすく、リーズナブルなのでデコレーションなどのアレンジもしやすいです。

デメリットとしては熱に弱いので、オーブンやレンジなど発熱体の近くでの使用を控えましょう。日光に当たると変色したり経年劣化をしますのでご注意ください。

調湿効果と遮光性が高い|木製

温かみがある木製のコーヒーキャニスターは、ナチュラルなデザインが魅力的。和洋室のインテリアとして飾るのも◎。ほっと一息つきたいコーヒータイムのインテリアにピッタリですし触り心地も優しい素材が多いです。

デザインだけでなく、湿度を一定に保つことにも優れており、コーヒー豆の湿気を吸ってゆっくりと外に出す役目は他の素材にないメリット。その上、遮光性に優れているのも魅力です。機能面が優れている分、高価格帯な商品が多いのも特徴です。

フタの素材・形も要チェック!

コーヒーキャニスターにはフタと本体の素材が違う種類もあり、フタと本体の素材が異なることで、複数の素材の効果を期待できる商品もあります。

例えば木製のフタに陶器の本体のキャニスターは見た目がおしゃれなだけでなく、フタが内部の湿度を吸って外に出す木製特有の効果も発揮します。他にもフタについているボタンを押して余分な空気を抜き、真空にできるキャニスターや、フタにパッキンがついている密閉性が高いキャニスターも人気です。

コーヒーキャニスターの人気メーカー

自宅でおいしいコーヒーを飲むために、ドリッパー、サーバー、ケトルなど本格的な道具を揃えたくなりますよね。ここまでのコーヒーキャニスターの選び方を参考に、コーヒーキャニスターもお気に入りグッズに加えてみませんか?

ここではコーヒーキャニスターの人気メーカーを紹介します!

お手ごろ価格で人気の『ニトリ』

「お、ねだん以上。」のフレーズで有名な『ニトリ』。シンプルなデザインと実用性の高さが特徴で、質の良いインテリアグッズをリーズナブルな価格で展開しています。ナチュラルなデザインのコーヒーキャニスターを探している方におすすめのメーカーです。

コーヒー機器メーカーの『カリタ(Kalita)』

質の高いコーヒーを提供できるように製造・販売しているコーヒー機器総合メーカー『カリタ』日本で唯一のコーヒー器具専門メーカーで、その品質はプロのバリスタからも認められるほど高く、日本国内はもちろん海外でも愛され続けてきています。

『キャニスター All Clear Bottle』はガラス製のコーヒーキャニスターです。フタにパッキンがついているため、密封性が高く、鮮度を保持し、コーヒーの風味と香りをキープします。本体側面に『Kalita』のロゴマークが白文字でデザインされており、中にコーヒー豆を入れると文字と茶色のコントラストがとてもスタイリッシュです。

ガラス製なら『ハリオ(HARIO)』

日本の耐熱ガラスメーカー、『ハリオ』日本で唯一耐熱ガラス生産工場を持っており、1921年の創業以来、その高いガラス加工の技術で多くの支持を集めているメーカーです。

国内で多くのシェアを占めているのに加えて、アメリカをはじめ、中国、韓国、シンガポール、ヨーロッパ各国など、約70カ国で商品を販売しており、海外からも高い評価を得ています。クオリティの高いコーヒーキャニスターを探している方におすすめのメーカーです。

ホーローといえば『野田琺瑯(NODA HORO)』

1934年の創業以来、琺瑯(ホウロウ)一筋でものづくりに取り組んでいる老舗ホウロウメーカーです。品質が高く、どこか懐かしい雰囲気を感じさせるデザインが魅力です。製品は栃木県で製造しておりすべてが日本製となります。

コーヒーキャニスター『TUTU』は、シールフタと琺瑯フタの二重フタで湿気と乾燥を防ぎ香りをのがさずに保存します。触り心地のよいシンプルで真っ白の飽きのこないデザイン。インテリアにこだわりたい方は要チェックのメーカーです。

おすすめのコーヒーキャニスター32選をご紹介!

ここからは、おすすめのコーヒーキャニスターを素材ごとにご紹介します。コーヒーキャニスター選びの参考にしてみてくださいね。

ガラス製のおすすめコーヒーキャニスター5選

ハリオ
HARIO (ハリオ) 珈琲キャニスター M MCN-200B
622円(税込)
4.1
4.1 Stars
14件)
見せるおしゃれが楽しめる!耐熱性ガラスのコーヒーキャニスター
『HARIO(ハリオ)珈琲キャニスター』は耐熱性のガラスを使用しており、“見せるおしゃれ”を楽しめるのがポイント! また、気軽に購入しやすい値段も魅力の1つです。コーヒー粉やコーヒー豆を入れ、フタツマミを上げた状態でフタをセット。フタをガラスボールにセットしたら、ツマミを下へ下げるとフタがしっかり閉まる使いやすい構造です。
サイズ
直径9.9×高さ14.2cm/口径9.6cm
容量
800ml
本体素材
耐熱ガラス
フタ素材
ABS樹脂、ステンレス
男性でも手がすっぽり奥まで入る大きな口なので、洗いやすそう。
コーヒーをあえて豆で買って来たくなる容器。
コーヒーだけじゃなくジェリービーズを買ってきて、インテリアとして飾ってもおしゃれかも。
カリタ
キャニスター All Clear Bottle
1,142円(税込)
5
5 Stars
1件)
おしゃれにコーヒー豆を保存する透明なコーヒーキャニスター
『Kalita』の『キャニスター All Clear Bottle』は抗菌パッキンを採用して衛生的な上に、広口なのでお手入れも簡単。ガラス製で匂い移りの心配はなく、透明なので残量も確認しやすくなっています。フタまで透明なのも特徴的で、コーヒー豆などをおしゃれに保存できます。専用メジャーカップ付きでコーヒーの計量に便利です。
サイズ
直径10.4×高さ13.4cm/口径10.4cm
容量
750ml
本体素材
ソーダガラス
フタ素材
スチロール樹脂、パッキン/抗菌ポリエチレン、メジャ-カップ/PP (ポリプロピレン) 樹脂
食器戸棚のコーヒーコーナーに、外から見えるように収納してます。
様々なコーヒー豆を入れて「カリタ式」のロゴ。
「コーヒー好きだなぁ」と自己満足感に浸っている毎日です。
ガラス キャニスター
1,943円(税込)
4.7
4.7 Stars
122件)
竹×ガラス製のコーヒーキャニスターでキッチンに統一感を
キッチンのインテリアにこだわるなら、キャニスターもおしゃれなものを選びましょう。『三好漆器』の『ガラスキャニスター』は、フタが手触りの優しいナチュラルな竹製なのが特徴。シリコンパッキンで密封性が高いフタが中身がこぼれ落ちてしまうのを防ぎます。さらにガラス素材なので、中身の具合もしっかり確認できます。お揃いで並べるだけでキッチンに統一感が生まれておしゃれになります。本体はが食洗器対応なのもポイントアップです。
サイズ
直径9.5×高さ15cm/口径10.2cm
容量
800cc
本体素材
ガラス
フタ素材
sugar、salt、coffee、tea、ハロウィンのゴースト、かぼちゃの6種類購入しました。今まではプラスチック容器に入れていたけど、キズ、においが気になり いろいろ探し回ってやっと見つけました。蓋が竹製でシンプルだけど、おしゃれです。買ってよかったです。
富士商
エアリデューサー
1,296円(税込)
4
4 Stars
18件)
長期保存を可能にする特殊なフタ付きコーヒーキャニスター
余分な空気を特殊なフタで押し出し、食品の酸化を防止して長期保存を可能にする『富士商』の『エリアデューサー』。エア抜きも、フタを開けるのもワンプッシュでとても簡単。さらに液体も漏れないので、浅漬け作りなどにも使えます。茶葉や豆、そうめん、のりなど湿気を嫌う乾物にも最適です。下に押して空気を抜き、空気弁を閉めると密閉状態になります。空気弁を開け、引っ張るとフタが取れるようになっています。
サイズ
直径11.5×高さ24cm
容量
2000ml
本体素材
ガラス
フタ素材
シリコン、ABS樹脂、ステンレススチ-ル
電動の真空キャニスターを使ってましたが、音がうるさくて手動の物を探してました。
ガラス製の容器で使い勝手も良く、大変満足しております。
リピート注文したいと思っております。
キントー
BOTTLIT キャニスター
1,540円(税込)
3.9
3.9 Stars
11件)
キッチンとテーブルにアクセントをもたらすコーヒーキャニスター
インテリアに映える『KINTO』の『BOTTLIT キャニスター』です。収納性を備えた、キッチンやテーブルでアクセントとなるBOTTLIT。ボトル型のデザインは片手で容器を傾ければ中身を取り出すことができので、スプーンを付属させる必要がなくなります。リッドも力を入れず簡単に外せるので、スパイス入れとして使えば調理中にスパイスを加える動作もスムーズです。
サイズ
直径5.5×高さ21cm/口径8cm
容量
600ml
本体素材
耐熱ガラス
フタ素材
コルク
2度目の購入です。とても形が気に入っていて、お茶タイムの愛用品としてティーバッグやお砂糖、生姜パウダーと色々使わせて頂いております。

ステンレス製のおすすめコーヒーキャニスター8選

スターバックス
スターバックス リザーブ® コーヒーキャニスター
5,000円(税込)
お家でスタバ気分を味わうコーヒーキャニスター
家でコーヒーを飲むときもスタバ気分を味わいたい。そんなスタバ好きにおすすめしたいのが、スタバのコーヒー豆約250gを保存できる『スターバックスコーヒージャパン』の『スターバックス リザーブ® コーヒーキャニスター』です。スチール製のキャニスターで、スターバックス リザーブ®のロゴがデザインされています。フタの内側にはパッキンが付いているので、密閉性が保たれ、コーヒー豆の酸化や風味の劣化を防ぐことができます。
サイズ
直径10.5cm×高さ14.8cm
容量
本体素材
ステンレス
フタ素材
ステンレス缶
使いやすく、インテリアとしてもとても素敵です。2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ZERO JAPAN
コーヒーキャニスター200
2,420円(税込)
4
4 Stars
12件)
湿気に強い陶器のコーヒーキャニスターはデザイン性も◎
『ZERO JAPAN』が一番最初に作ったキャニスターが『コーヒーキャニスター200』です。陶器にステンレス製の金具が付いたデザインは、創業当時から受け継ぐ基本デザインです。簡単に開閉出来る構造ながら、密封度が非常に高く、湿気に弱いアイテムの保存に最適です。陶器は光を通さないので中に入れた食品を変質させる事はありません。
サイズ
直径18×高さ10.9cm/口径11.6cm
容量
800cc
本体素材
陶器、金具:18-8ステンレス、パッキン:シリコン
フタ素材
フタギリギリまで物が入ります。しっかり丈夫!安心感があります。コーヒー豆の保存用に購入しました。他の豆が手に入ったので、追加でさらに二つ、購入しました^ - ^色違いで!
楽しみです!
Coffee Gator
コーヒーキャニスター
3,180円(税込)
お気に入りのコーヒーの風味も閉じ込めるコーヒーキャニスター
コーヒーをおいしい状態で保存しておきたいなら『Coffee Gator』の『コーヒーキャニスター』 がおすすめ! 密閉性が高く、バルブが有害な二酸化炭素を外に放出してくれるため、お気に入りのコーヒーのテイストと風味を長期間しっかり守ってくれます。また、上蓋にカレンダーがついているので、賞味期限を設定しておけば、賞味期限はいつだったかとわからなくなる心配もなくなります。
サイズ
直径13×高さ15.2cm/口径13cm
容量
1.3L
本体素材
ステンレス、スティール
フタ素材
ステンレス、スチール
間違いなく最高の買い物でした。モノはずっしりと高級感もあり、豆を保管した日付を記録出来たり、湿気を吸収してくれたりと機能が充実しています。外箱も捨てるのが勿体無いくらいおしゃれな配色でサンクスカードと英文のカードが一枚ずつ入っております。絶対にお勧めしたい
澤井珈琲
コーヒー専用 保存缶
1,349円(税込)
4.4
4.4 Stars
777件)
たっぷり大容量のコーヒーキャニスターは味の劣化を防ぐ!
『澤井珈琲』のオリジナルのロゴプリント入りの『コーヒー専用 保存缶』です。容量が大きく、たっぷりと500gの豆を保存することができます。コーヒーの味を劣化させる三大要素とされる、“酸素”、“光”、“温度”からしっかり遮断して、コーヒーの鮮度と美味しさを保つため、一気に大量のコーヒー豆を購入していても安心。コーヒー専門店ならではのこだわりを感じさせる商品です。
サイズ
直径13×高さ18cm(つまみ込20cm)
容量
500ml
本体素材
ステンレス
フタ素材
パッキン
コーヒー専用の保存缶も必要!美味しい香りが毎朝します。
カルディコーヒーファーム
カルディオリジナル キャニスター缶
1,350円(税込)
KALDIオリジナルコーヒーキャニスターはデザインがかわいい
『カルディ』オリジナルのコーヒーキャニスターです。落ち着いたトーンのカラーに『カルディコーヒーファーム』のロゴとマスコットキャラクター“ヤギべえ”があしらわれたたシンプルでかわいらしいデザイン。シリコンゴムパッキンできっちりとフタが閉まるので、湿気を防ぎコーヒーの美味しさを逃がしません。もちろん、コーヒー以外にも、茶葉や砂糖などの保存にも活用することができます。
サイズ
直径10×高さ14cm
容量
200g~250g
本体素材
スチ-ル
フタ素材
フタ:スチールパッキン:ポリエチレン
缶の色違いが欲しくて購入。種類違いのコーヒー粉を入れようと思っています。
メリタ
ステンレス キャニスター
3,685円(税込)
キッチンインテリアに溶け込むステンレス製コーヒーキャニスター
『メリタジャパン』の『ステンレスキャニスター』はステンレス製で洗練されたデザインのボディに透明感があり、ヤマザクラの木目を活用したコーヒーアクセサリーとして、高知県の木工職人によって1つずつ手作りされました。キッチンのインテリアにも自然と溶け込むデザインが魅力的です。
サイズ
直径11cm×高さ13cm/口径11cm
容量
800ml
本体素材
ステンレス
フタ素材
蓋の部分にシリコンゴムがついているので、密封度が高くお気に入りです。
デザインもつや消しのシルバーがシンプルで素敵です。使い勝手の良いお気に入りのキャニスターです。
GLOCAL STANDARD PRODUCTS
TSUBAME ツバメ キャニスター カラーズ フック
2,860円(税込)
安定感あるサイズ感が特徴のコーヒーキャニスター
金属加工の産地、新潟県燕市にて製作された『GLOCAL STANDARD PRODUCTS(グローカルスタンダードプロダクツ)』のステンレスキャニスターです。人気カラーはこの艶消し塗装を施したマットブラック。蓋の部分は天然木のチーク材を使用し、裏面は樹脂パッキンが付属していますので日常使いでの密封性があります。サイズは少し寸胴で安定感のあるサイズなので、テーブルにだして角砂糖などをいれるのもおすすめです。
サイズ
直径9×高さ8.5cm
容量
600ml
本体素材
ステンレス、粉体塗装
フタ素材
チーク材
物がとても良く、見た目もとても気に入りました。
今回は2種類のコーヒー豆を入れたくて、片方には計量スプーンが入れられるタイプ、もう片方はノーマルなタイプを購入しました。
小さくツバメのマークが入っている所もお気に入りです。
イケア
BLOMNING ブロムニング
680円(税込)
4
4 Stars
1件)
IKEAらしい黒デザインのコーヒーキャニスターは遮光性が高い
『IKEA(イケア)』のおしゃれでシンプルなスクエアサイズのコーヒーキャニスターです。黒い容器なので遮光性が高くコーヒーや紅茶、乾物などの保存に最適です。スクエアタイプなので重ねて収納できるので、まとめ買いしてテーブル周りをオシャレにアレンジできそうです。
サイズ
直径10×高さ10cm/口径10cm
容量
本体素材
ブリキ、塗料
フタ素材
ブリキ、塗料
コーヒー缶に。小さい方と一緒に買いました。並べるとシックな雰囲気が出てキッチンが締まります。粉コーヒーの袋をそのまま入れていますが、すっぽり収まりまだ余裕があります。使い勝手も良く便利です。

ホーロー製のおすすめコーヒーキャニスター5選

野田琺瑯
TUTU(筒)
2,763円(税込)
4
4 Stars
8件)
2重蓋が密封性を高めるシンプルなコーヒーキャニスター
シンプルなデザインが特徴的な『野田琺瑯』のコーヒーキャニスター『TUTU(筒)』。蓋がシール蓋と琺瑯蓋の2重蓋になっているので、密封性に優れていて、湿気や乾燥から防いでくれます。香りを逃さず保存できるので、茶葉やコーヒー豆の保存、調理料やショートパスタ等を保存するのにも便利です!
サイズ
直径11.6×高さ11.5cm/口径11.6cm
容量
460g
本体素材
琺瑯
フタ素材
ポリエチレン(EVA樹脂)
Mサイズで200グラムのコーヒー豆は多分入ります✨すみません!開封したものを入れたので断言できませんが。。随分余裕を感じています。ただコーヒー豆の酸化をさせたくないだけだったらの缶缶を手に入れてもいいかなと思いました(UCCとか)。 管理栄養士の友達曰くコーヒー豆を酸化させないためには紫外線を防ぐことと密閉だそうです。
シービージャパン(CB JAPAN)
キャニスター THE ALAW
1,880円(税込)
長く愛されるコーヒーキャニスターはお手入れも簡単
『シービージャパン』の『キャニスター THE ALAW』は耐久性と耐酸性に優れているため、毎日使うキッチンウェアとして長く愛されています。分厚い素地と内外部を完全にカバーした熱伝導率の低い作りになっているため、優れた保温性も発揮。お湯を冷めさせずにしっかり保温してくれます。表面がガラス質でできているので匂いがつきにくく、表面が滑らかで洗いやすいので清潔さを保ってくれる一面も。
サイズ
直径11.5×高さ12cm/口径10.5cm
容量
440g
本体素材
ほうろう用鋼板
フタ素材
木製
コーヒーをサーバーで入れています。コンロがIHになったため、ひとまず、人から譲ってもらったIH用ヤカン(同じシービージャパンの物)を使用していましたが、お湯をうまく注ぐことができず、購入することにしました。これは、とてもコーヒーを入れやすく日々のコーヒー淹れが快適になりました。
ハリオ
ハリオ ボナ・琺瑯ティ-&コーヒーキャニスター200
3,028円(税込)
省スペースを実現するコーヒーキャニスターはナチュラルな瑯製
『HARIO』のおしゃれな瑯製デザインが特徴的な『ハリオ ボナ・琺瑯ティー&コーヒーキャニスター200 』。琺瑯とオリーブウッドとの組み合わせにより、どんなキッチンにも似合うナチュラルな雰囲気を演出してくれます。すっきりとした縦型のデザインは場所もとらず、省スペースなのもうれしいポイント。
サイズ
直径10.2×高さ14.3cm
容量
800ml
本体素材
琺瑯鋼鈑
フタ素材
オリーブウッド
キャップの木目がとても素敵でした。ボディーが白色ですので、清潔感が有ります。
富士ホーロー
木蓋 キャニスター ホーロー 800ml 全3色 C-9CNL
2,800円(税込)
何個あってもうれしいコーヒーキャニスターは積み重ねて使える!
ナチュラルな雰囲気のホーロー製木蓋キャニスターです。コーヒーや茶葉をたっぷり約200gいれることができます。 天然木の蓋にはパッキン付きで、中の食材をほこりや湿気からしっかり守ってくれます。 また、木蓋にはくぼみがあるので、同じキャニスターを重ねて収納できるのもポイントです。 ホーローと木の組み合わせが自然な雰囲気を演出してくれるので、目につく場所に置いてもおしゃれです。
サイズ
直径10.5×高さ14.cm/口径10.5cm
容量
800ml
本体素材
ほうろう用鋼板
フタ素材
天然木、パッキン:シリコンゴム
とってもかわいいニュアンスカラーのピンクで、使いやすくて、最高です。キッチンが明るくなりました。
汚れもすぐに落ちますし、匂い移りがなく、きちんと密閉されるので、砂糖が固まりません。重さも重すぎずで丁度いいです。
蓋が木製なのもほっこりかわいい。中のパッキンだけ買い換えがあれば、一生大事に使えそうです。
野田琺瑯
ブラックロゴタイプ
4,620円(税込)
高い耐酸性と丈夫さが自慢のコーヒーキャニスター
日本の琺瑯メーカーの老舗『野田琺瑯』と岡山県倉敷のデザイン会社『倉敷意匠』が一緒に作ったシンプルなキッチンストッカーです。日本の工場でていねいに作られる琺瑯製品は、少々お値段が高めですが、高い耐酸性と丈夫さが自慢。大切に使って、子どもたちにも受け継いでもらいたい商品です。
サイズ
直径12.7×高さ11.7cm
容量
1L
本体素材
琺瑯(鋼板琺瑯仕上)
フタ素材
琺瑯(鋼板琺瑯仕上)
重ねられて持ち手がありホーロー容器をずっと探していました。やっと希望のものが見つかりそして日本製なのも嬉しいです。

陶器製・磁器性のおすすめコーヒーキャニスター5選

LOLO
キャニスターBS08
1,880円(税込)
どんなインテリアにもマッチするコーヒーキャニスター
焼き物で有名な岐阜県土岐市で製造された日本製のキャニスターです。蓋は天然木チーク材で、良質な油分を含んでいるため、水に強く、キッチンで使用するのにぴったりです。さらにチーク材は色、木目一つ一つ違う表情が出るので、素材のよさも楽しめます。手触り滑らかな白磁で、すっきりとした印象が魅力的。どんなインテリアにもマッチするシンプルなミニマリストデザインです。
サイズ
直径9×高さ9.9cm
容量
320ml
本体素材
白磁
フタ素材
天然木(チーク材、シリコンパッキン付き)
見た目がとても可愛い!パッキンが緩くないのでしっかり密閉できます。
あと軽すぎず重すぎず、ちょうどいい重さなのもいいです。

色はもう少しあたたかみのある白かと思っていましたが、THE・白磁器という感じの白さでした。ちょっとグレーみを帯びているというか…
ZERO JAPAN
スクエアキャニスターS
1,818円(税込)
4
4 Stars
7件)
Made in Japanを体感できるコーヒーキャニスター
『スクエアキャニスター』はコーヒー豆を保存するキャニスターとして今や世界中でスタンダードとなったかたちを採用しています。使い勝手がよく、シリーズでいくつも集めてみたくなります。フタにはシリコンのパッキンがついているので、密閉性も抜群。海外向けの商品開発に取り組みながらも、Made in Japanの品質にこだわった商品です。
サイズ
13.59×11.3×8.9cm
容量
400cc
本体素材
陶器
フタ素材
パッキン:シリコン、バックル:ステンレス
コーヒーや紅茶用に4つ購入して、ひとつかたつきますが、それ以外は満足しています。スクエアのデザインはゼロジャパンならではの飽きがこないデザインで長く愛用できそうです。ツヤ感や小さめの金具も品が良く、白の色合いもど真中でした。白いタイル貼りのキッチンの出窓で何気なく存在感を発揮しています。
キントー
シリコーンパッキン付きのコーヒーキャニスター
2,200円(税込)
5
5 Stars
1件)
贅沢なコーヒー味わうためのコーヒーキャニスター
ハンドドリップで淹れた、おいしいコーヒーをゆったりと味わうために生まれた『SLOW COFFEE STYLE』キャニスター。ゆるやかなフォルムや落ち着いた色合いが特徴的で、あたたかみのある手触りが心地よいです。シンプルながらもおしゃれなデザインで、どんな部屋や空間にも馴染んでくれます。インテリアを楽しみたい方にもおすすめのデザインです。
サイズ
直径11cm×高さ11.5cm
容量
600 ml
本体素材
磁器、シリコン
フタ素材
磁器、シリコ-ン
コーヒーの粉を保管する容器を探していてこちらの陶器のキャニスターを見つけ蓋が緩い・・というのが気になっていましたが、パッキンの付け方に気をつけて使用したところ匂いもれもなく密閉されていると思います。陶器なので少し重いですが飽きのこないシンプルなデザインなので購入してよかったです。
山崎実業
陶器キャニスターホワイト
1,320円(税込)
1
1 Stars
1件)
ヴィンテージがおしゃれな陶器のコーヒーキャニスター
ヴィンテージ加工された風合いが特徴的な『陶器キャニスター』です。北欧風インテリアとの相性もいいので、置くだけでキッチンがオシャレ空間に早変わり。デザインは無地、「シュガー」「ソルト」「コーヒー」の4種類。カラーを統一したり、組み合わせたりして、自分の好きなようにカスタマイズできるのも楽しみです。
サイズ
直径9.5×高さ11.5cm/口径9.5cm
容量
450ml
本体素材
陶器
フタ素材
天然木 ストッパ-:シリコ-ン
可愛いです。もう少し大きいサイズでも良かったかな?と思いましたが可愛いのでよしとします。蓋と容器に相性があるみたいで逆にすると蓋が開いてきました。不良品か?とどんよりしてましたが正しい?蓋と容器の組み合わせにしたらキチンと閉じたままで大丈夫でした。キッチンに置いていますが、スッキリおしゃれな感じなので家事が楽しくなってきました。
CORES
CORES コーヒー キャニスター 磁器
2,750円(税込)
4.1
4.1 Stars
9件)
日本産の上質なコーヒーキャニスターは使い勝手も◎
使いやすさと美しさが魅力の上質な日本のキャニスターです。磁器は遮光性に優れ、光を通さないので、豆の劣化を防いでくれるのがポイント。また、磁気は鉄やアルミ、ステンレスなどに比べ、食品に匂い移りがしにくいのも特徴です。段差のある形状でつかみやすく、指がかかりやすいため、開け閉めも簡単。すべて同じ素材を使っているので、フォルムもシンプルです。200gのコーヒー豆がしっかり入る使い勝手のいい大きさになっています。
サイズ
直径10.5×高さ14cm
容量
本体素材
磁器
フタ素材
磁器、シリコン
渋くてカッコいいですね!キッチンに置いてますが高級感がでてお洒落な雰囲気になりました。

プラスチック製のおすすめコーヒーキャニスター4選

ナルゲン
ナルゲン コーヒービーンズキャニスター
1,650円(税込)
5
5 Stars
3件)
目盛り付きで使いやすいコーヒーキャニスター
プラスチック製で持ち運びが簡単な『ナルゲン コーヒービーンズキャニスター』。ペットボトルのように片手でパッと持ち上げられる軽さが魅力です。キャップ式でスムーズに開けられるフタや、本体に書いてある目盛りで計量の手間が省けるのが便利。クリアなので中のコーヒー豆を見せるおしゃれも楽しめます。
サイズ
容量
200g
本体素材
飽和ポリエステル樹脂
フタ素材
ポリプロピレン
手頃で密閉性に満足です
フレッシュロック
フレッシュロック コーヒー
1,213円(税込)
4
4 Stars
18件)
コーヒー豆をフレッシュに保存するコーヒーキャニスター
コーヒーやコーヒー豆をフレッシュに保存してくれるのが『フレッシュロック コーヒー』キャニスター。大型パッキン付きフタでしっかりロックし、風味を逃さずに湿気をシャットアウトします。一般的に発売されているレギュラーコーヒー普通サイズ一袋分の保存が可能で、ステンレス製計量スプーン付き。コーヒーだけではなくあらゆる食材の保存にも便利です。
サイズ
直径9.6×高さ15cm/口径10.9cm
容量
1.1L
本体素材
PET樹脂
フタ素材
PET樹脂
冷蔵庫の買い替えに伴い各サイズ揃えましたところ
コーヒー専用を発見!お高い!でも計量スプーンの変なpremium感に負けて購入スプーンは期待裏切りの重厚感でした。蓋部分の本来白である部分が黒なのも着色汚れを気にしなくて済むので結果◎です。
袋まるごとコーヒーケース
935円(税込)
4
4 Stars
7件)
コーヒーキャニスターに袋ごと収納できて使いやすい!
日本製で安全なプラスチックをつくる蝶プラ工業が製造した『袋まるごとコーヒーケース』。その名の通り、コーヒー豆の入った袋ごと収納できるのが特徴です。一般的な350g入りの袋がそのままスッポリ入るので、衛生的で無駄がありません。フタには良質なプラスチックを使い、さらにパッキン付きなので密閉性も折り紙つきです。
サイズ
直径14.2×高さ13.7cm/口径11.3cm
容量
本体素材
留具、ポリプロピレン
フタ素材
フタ:AS、パッキン:シリコン
ホントに袋ごと入ります。
フタもパッキンで密閉するタイプなので、ケースの底に乾燥剤を敷いておけば湿気ることも無いです。

まあまあコンパクトなので場所も取らないのが嬉しい。
ありそうで無かった商品。 助かってます。
コーヒー以外にも砂糖とかにも使えそう。
Kitsure
保存容器 キャニスター プラスチック密閉容器 4個セット
1,980円(税込)
お手入れラクラクで使い方簡単なコーヒーキャニスター
プルタブ式なので、蓋のレバーを押して、密封口をちゃんと閉めると中身をしっかりストックできます。大口径のデザインなので、中身を取り出しやすく、さらにお手入れも簡単なのが特徴です。フタの密閉シリコンパッドは取り外ししやすく、隅まできれいにお手入れができ、楽に清潔を保つことができます。タンク本体は透明なので、中身が見えて、残量が外から確認できます。
サイズ
大(直径12.8×高さ23cm/口径12.8cm)、中(直径12.8×高さ18cm/口径12.8cm)、小(直径12.8×高さ13cm/奥行12.8cm)。
容量
1000ml・1700ml・2300ml
本体素材
ポリスチレン
フタ素材
フ:/ポリプロピレン、パッキン:シリコン
蓋がプルタブ式なので開けやすいです。
さらに密封のロックも兼ねているので、すごく機能的だと思います!

機能もデザインもものすごく好きです。

木製のおすすめコーヒーキャニスター5選

藤芸
木のキャニスター
2,750円(税込)
4.3
4.3 Stars
128件)
美しい木目が魅力的なコーヒーキャニスターはデザイン性良好
木製食器を専門で扱う『籐芸(TOUGEI)』のコーヒーキャニスターです。木製ならではの、自然が育んだ天然木の美しい木目を生かしたデザインが素敵です。蓋のシリコンパッキンはしっかりと内部を密閉し、食品を外気から守ってくれます。デザインの種類は全部で5種類あり、「COFFEE」「TEA」「SUGAR」「SALT」のロゴと無地があります。そろえて置いておくだけでも素敵なインテリアになりますね。
サイズ
直径9.5×高さ9.7cm
容量
250ml
本体素材
然木(ビーチ材)
フタ素材
天然木(ビーチ材)、パッキン:シリコン
思っていたよりも品質が良く、手触りも心地良いです。
ただ木の蓋がのっているわけではなく、ちゃんとパッキン処理がされていて、中のものを密封してくれるので、こぼれるのを防止してくれるだけではなく、湿気も入りづらいかと思います。
木の調湿効果については、まだ使い始めたばかりでそこまで実感はありませんが、以前使っていたプラスチックのものよりも良いと思います。
これなら友人へのプレゼントにも使えそうです!
KIRI ASAKURA
コーヒーキャニスター
13,200円(税込)
4.7
4.7 Stars
92件)
コーヒーのおいしさを長持ちさせる手作りコーヒーキャニスター
桐たんす職人が、1本1本腕によりをかけて製作したキャニスターです。桐は弱アルカリ性の木材、一方でコーヒー豆は弱酸性です。両者の間で中和が起こるため、酸化防止になり、劣化を防いでくれます。また、桐は多孔質な木材でもあるので、発泡スチロールと同じ原理で、空気の層は水分や温度の変化を伝えづらく、コーヒーのおいしさを長持ちさせてくれます。
サイズ
直径11×高さ20.4cm/口径8cm
容量
本体素材
国産桐、ステンレス
フタ素材
国産桐
オシャレでなかなかかぶることの無いキャニスターを主眼に購入しましが、期待通りでした。
これから大切に使わせてもらいます。
ラトルウッド
木製キャニスター
3,025円(税込)
4.7
4.7 Stars
4件)
食卓がホッとする空間に変える木製のコーヒーキャニスター
まるみのある『木製のキャニスター』はキッチンまわりをスッキリおしゃれにみせてくれます。1つ1つ手作りでつくられたのキャニスターのため個体差があり、手元に届くのは世界で1つだけの商品です。置いてあるだけで、 毎日のお料理が楽しくなるようなデザインがかわいらしく、木蓋はシリコンパッキン付きなので、しっかりと密閉してくれます。
サイズ
直径9.5×高さ9.7cm
容量
250ml
本体素材
天然木(ウレタン塗装)
フタ素材
天然木(ウレタン塗装)
想像以上に素敵でした!
他のシリーズも揃えたくなるくらいです。
八柳
珈琲(コーヒー) キャニスター
24,200円(税込)
長年親しまれているスタンダードな樺細工のコーヒーキャニスター
ヤマザクラの樹皮を使ってつくった『八柳』の樺細工のキャニスター。使うほどに色艶が深まり、手に馴染んでいく変化が楽めるのがポイント。桜皮でつくった小さなスプーンが内蓋に収納されており、コーヒー豆を約200g収納することができます。桜皮は“呼吸している”とも言われており、山桜の皮を用いて作られる茶筒は調湿性に優れ、完全に外気を遮断しないため結露の心配もありません。筒内の湿度を低く一定に保ってくれるので、自然に近い状態でコーヒー豆を保存することができます。
サイズ
直径10×高さ13cm
容量
200g
本体素材
フタ素材
ツインバード
キャニスター&メジャースプーン マットブラック
5,500円(税込)
4.8
4.8 Stars
6件)
鮮度を守るコーヒーキャニスターはシンプルでスタイリッシュ
『ツインバード』のコーヒーキャニスターは継ぎ目のないステンレス容器で、シンプルでスタイリッシュなデザインとコーヒー豆の鮮度をしっかり守ってくれるのが魅力。最後までおいしくコーヒーが楽しめます。サイズはコーヒー豆200gがぴったり入る、ちょうどいい大きさです。同系色のメジャースプーン付きで、快適にコーヒー豆の計量ができます。
サイズ
直径7.86×高さ15.8cm
容量
200g
本体素材
ステンレス
フタ素材
天然木ウレタン塗装
マットブラックがおしゃれ♪スプーン付きなのも良いです。
夫専用のコーヒー豆を保存しています♪
後日、ステンレス製のキャニスターも購入しました。

おすすめのコーヒーキャニスターを商品一覧で比較

32種類のコーヒーキャニスターも一覧で見ると比較して選びやすくなります。こちらもチェックしてみてください!

商品画像
ハリオ
カリタ
富士商
キントー
スターバックス
ZERO JAPAN
Coffee Gator
澤井珈琲
カルディコーヒーファーム
メリタ
GLOCAL STANDARD PRODUCTS
イケア
野田琺瑯
シービージャパン(CB JAPAN)
ハリオ
富士ホーロー
野田琺瑯
LOLO
ZERO JAPAN
キントー
山崎実業
CORES
ナルゲン
フレッシュロック
Kitsure
藤芸
KIRI ASAKURA
ラトルウッド
八柳
ツインバード
商品名
HARIO (ハリオ) 珈琲キャニスター M MCN-200B
キャニスター All Clear Bottle
ガラス キャニスター
エアリデューサー
BOTTLIT キャニスター
スターバックス リザーブ® コーヒーキャニスター
コーヒーキャニスター200
コーヒーキャニスター
コーヒー専用 保存缶
カルディオリジナル キャニスター缶
ステンレス キャニスター
TSUBAME ツバメ キャニスター カラーズ フック
BLOMNING ブロムニング
TUTU(筒)
キャニスター THE ALAW
ハリオ ボナ・琺瑯ティ-&コーヒーキャニスター200
木蓋 キャニスター ホーロー 800ml 全3色 C-9CNL
ブラックロゴタイプ
キャニスターBS08
スクエアキャニスターS
シリコーンパッキン付きのコーヒーキャニスター
陶器キャニスターホワイト
CORES コーヒー キャニスター 磁器
ナルゲン コーヒービーンズキャニスター
フレッシュロック コーヒー
袋まるごとコーヒーケース
保存容器 キャニスター プラスチック密閉容器 4個セット
木のキャニスター
コーヒーキャニスター
木製キャニスター
珈琲(コーヒー) キャニスター
キャニスター&メジャースプーン マットブラック
特徴
見せるおしゃれが楽しめる!耐熱性ガラスのコーヒーキャニスター
おしゃれにコーヒー豆を保存する透明なコーヒーキャニスター
竹×ガラス製のコーヒーキャニスターでキッチンに統一感を
長期保存を可能にする特殊なフタ付きコーヒーキャニスター
キッチンとテーブルにアクセントをもたらすコーヒーキャニスター
お家でスタバ気分を味わうコーヒーキャニスター
湿気に強い陶器のコーヒーキャニスターはデザイン性も◎
お気に入りのコーヒーの風味も閉じ込めるコーヒーキャニスター
たっぷり大容量のコーヒーキャニスターは味の劣化を防ぐ!
KALDIオリジナルコーヒーキャニスターはデザインがかわいい
キッチンインテリアに溶け込むステンレス製コーヒーキャニスター
安定感あるサイズ感が特徴のコーヒーキャニスター
IKEAらしい黒デザインのコーヒーキャニスターは遮光性が高い
2重蓋が密封性を高めるシンプルなコーヒーキャニスター
長く愛されるコーヒーキャニスターはお手入れも簡単
省スペースを実現するコーヒーキャニスターはナチュラルな瑯製
何個あってもうれしいコーヒーキャニスターは積み重ねて使える!
高い耐酸性と丈夫さが自慢のコーヒーキャニスター
どんなインテリアにもマッチするコーヒーキャニスター
Made in Japanを体感できるコーヒーキャニスター
贅沢なコーヒー味わうためのコーヒーキャニスター
ヴィンテージがおしゃれな陶器のコーヒーキャニスター
日本産の上質なコーヒーキャニスターは使い勝手も◎
目盛り付きで使いやすいコーヒーキャニスター
コーヒー豆をフレッシュに保存するコーヒーキャニスター
コーヒーキャニスターに袋ごと収納できて使いやすい!
お手入れラクラクで使い方簡単なコーヒーキャニスター
美しい木目が魅力的なコーヒーキャニスターはデザイン性良好
コーヒーのおいしさを長持ちさせる手作りコーヒーキャニスター
食卓がホッとする空間に変える木製のコーヒーキャニスター
長年親しまれているスタンダードな樺細工のコーヒーキャニスター
鮮度を守るコーヒーキャニスターはシンプルでスタイリッシュ
最安値
528
送料無料
詳細を見る
1,054
送料無料
詳細を見る
1,943
送料要確認
詳細を見る
1,440
送料無料
詳細を見る
1,540
送料無料
詳細を見る
5,000
送料要確認
詳細を見る
2,148
送料無料
詳細を見る
4,382
送料無料
詳細を見る
854
送料要確認
詳細を見る
1,350
送料要確認
詳細を見る
3,685
送料要確認
詳細を見る
3,740
送料無料
詳細を見る
790
送料要確認
詳細を見る
2,230
送料無料
詳細を見る
2,750
送料要確認
詳細を見る
2,303
送料無料
詳細を見る
2,800
送料要確認
詳細を見る
4,620
送料要確認
詳細を見る
1,320
送料無料
詳細を見る
1,980
送料無料
詳細を見る
2,200
送料無料
詳細を見る
1,320
送料無料
詳細を見る
2,750
送料無料
詳細を見る
1,499
送料無料
詳細を見る
780
送料無料
詳細を見る
935
送料無料
詳細を見る
3,626
送料要確認
詳細を見る
2,750
送料要確認
詳細を見る
11,000
送料要確認
詳細を見る
3,025
送料要確認
詳細を見る
24,200
送料要確認
詳細を見る
5,500
送料要確認
詳細を見る
サイズ
直径9.9×高さ14.2cm/口径9.6cm
直径10.4×高さ13.4cm/口径10.4cm
直径9.5×高さ15cm/口径10.2cm
直径11.5×高さ24cm
直径5.5×高さ21cm/口径8cm
直径10.5cm×高さ14.8cm
直径18×高さ10.9cm/口径11.6cm
直径13×高さ15.2cm/口径13cm
直径13×高さ18cm(つまみ込20cm)
直径10×高さ14cm
直径11cm×高さ13cm/口径11cm
直径9×高さ8.5cm
直径10×高さ10cm/口径10cm
直径11.6×高さ11.5cm/口径11.6cm
直径11.5×高さ12cm/口径10.5cm
直径10.2×高さ14.3cm
直径10.5×高さ14.cm/口径10.5cm
直径12.7×高さ11.7cm
直径9×高さ9.9cm
13.59×11.3×8.9cm
直径11cm×高さ11.5cm
直径9.5×高さ11.5cm/口径9.5cm
直径10.5×高さ14cm
直径9.6×高さ15cm/口径10.9cm
直径14.2×高さ13.7cm/口径11.3cm
大(直径12.8×高さ23cm/口径12.8cm)、中(直径12.8×高さ18cm/口径12.8cm)、小(直径12.8×高さ13cm/奥行12.8cm)。
直径9.5×高さ9.7cm
直径11×高さ20.4cm/口径8cm
直径9.5×高さ9.7cm
直径10×高さ13cm
直径7.86×高さ15.8cm
容量
800ml
750ml
800cc
2000ml
600ml
800cc
1.3L
500ml
200g~250g
800ml
600ml
460g
440g
800ml
800ml
1L
320ml
400cc
600 ml
450ml
200g
1.1L
1000ml・1700ml・2300ml
250ml
250ml
200g
200g
本体素材
耐熱ガラス
ソーダガラス
ガラス
ガラス
耐熱ガラス
ステンレス
陶器、金具:18-8ステンレス、パッキン:シリコン
ステンレス、スティール
ステンレス
スチ-ル
ステンレス
ステンレス、粉体塗装
ブリキ、塗料
琺瑯
ほうろう用鋼板
琺瑯鋼鈑
ほうろう用鋼板
琺瑯(鋼板琺瑯仕上)
白磁
陶器
磁器、シリコン
陶器
磁器
飽和ポリエステル樹脂
PET樹脂
留具、ポリプロピレン
ポリスチレン
然木(ビーチ材)
国産桐、ステンレス
天然木(ウレタン塗装)
ステンレス
フタ素材
ABS樹脂、ステンレス
スチロール樹脂、パッキン/抗菌ポリエチレン、メジャ-カップ/PP (ポリプロピレン) 樹脂
シリコン、ABS樹脂、ステンレススチ-ル
コルク
ステンレス缶
ステンレス、スチール
パッキン
フタ:スチールパッキン:ポリエチレン
チーク材
ブリキ、塗料
ポリエチレン(EVA樹脂)
木製
オリーブウッド
天然木、パッキン:シリコンゴム
琺瑯(鋼板琺瑯仕上)
天然木(チーク材、シリコンパッキン付き)
パッキン:シリコン、バックル:ステンレス
磁器、シリコ-ン
天然木 ストッパ-:シリコ-ン
磁器、シリコン
ポリプロピレン
PET樹脂
フタ:AS、パッキン:シリコン
フ:/ポリプロピレン、パッキン:シリコン
天然木(ビーチ材)、パッキン:シリコン
国産桐
天然木(ウレタン塗装)
天然木ウレタン塗装
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る

楽天&Amazonで人気のコーヒーキャニスターのランキングをチェック

ご紹介した以外にも、コーヒーキャニスターには多くの商品があります。Amazonや楽天市場のランキングで現在の人気商品をチェックしてみましょう!

コーヒーキャニスターを使った正しい豆の保存方法

コーヒーキャニスターを上手に使いこなせば、コーヒー豆を正しく保存して最後までおいしくコーヒーを楽しむことができます。 

袋ごと保存するのがベスト!

コーヒー豆は焙煎した際に“多孔質”という小さな孔が空き、水分や湿気を吸着しやすくなります。そして酸素にふれると酸化が進みコーヒーの風味が損なわれます。そのため袋入りコーヒーや専門店で計り売りのコーヒー豆や粉を購入したら、開封後は袋をしっかり閉じて、コーヒーキャニスターに袋ごと保存するのがベストです。

コーヒーキャニスターで保管するなら数週間や1か月を目安に飲み切るのがいいでしょう。さらに冷蔵庫で保管するのがおすすめです。

1ヶ月以内に飲みきれない場合は冷凍がおすすめ

コーヒー豆は時間とともに味や風味が落ちてきます。常温で保管すると、焙煎から2~3日が飲み頃ですが、それ以降は保存期間に合わせて保管場所を変えることをおすすめします。

1か月を目安に飲み切る量であれば冷蔵庫、1か月以上かかりそうな量であれば袋ごと早めに冷凍保存をしましょう。冷蔵・冷蔵庫のように遮光・低温の環境であればコーヒー豆の風味の劣化スピードも緩やかにすることができます。

ただし他の食材の匂いうつりがしないようにご注意ください。冷蔵庫や冷凍庫から出したコーヒー豆を使う際は、お湯の温度が下がらないように常温に戻してから淹れましょう。冷凍庫に保存する場合は、あらかじめ1回で飲む量を小分けにしておくと、出し入れした際のコーヒー豆の劣化を防げます。

まずはリーズナブルなもので試してみたい!そんなときは100均商品がおすすめ

コーヒーキャニスターには本格的なもので高価格帯なものからリーズナブルなものまで多岐にわたります。100均商品の中でもデザイン性が高いものや実用性に優れたものなどさまざまな商品が揃っています。

▼『ダイソー』や『セリア』のオール100均アイテムを使ったオシャレな収納術

▼『ダイソー』のナチュラルデザインのキャニスター

コーヒーをおいしく淹れる方法とは

在宅時間が長くなり、お店のようなおいしいコーヒーを家でも飲みたいですよね。おいしいコーヒーを淹れるにはコーヒー豆からこだわることが大切です。コーヒー豆と選び方を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

手軽にコーヒーを飲むならコーヒーマシンがおすすめ!

毎日気軽にコーヒーが飲みたい方にスイッチ1つでコーヒーが飲める“コーヒーマシン”もおすすめです。ここでは色々なタイプのコーヒーマシンを紹介しています。

コーヒー豆を正しく保存しておいしいコーヒーを楽しもう

コーヒー豆を保存する際、気を付けるべき点は「酸素」「日光」「温度」「湿度」の4つです。ご家庭にあったコーヒーキャニスターは見つかりましたか?

ご家庭用に加え、プレゼント用キャニスターとして選んでみると本当に種類が豊富です。こちらでご紹介してきたコーヒーキャニスターの選び方を参考に、おいしいコーヒー豆を最後の1滴まで楽しみましょう!

※記載しているカラーバリエーションは、2021年7月現在のものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 2616
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード