築44年、昭和な四軒長屋の中央に光を風を

おもちゃがリビングに散らからない!都心部にある長屋のリノベーションで明るい2世帯住宅。距離感は大切です。

  • 7533
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

四軒長屋の中央二軒のリノベーション

慣れ親しんだ土地に住むことへ拘る。
北向きの四軒長屋の中央二軒のフルリノベーション。

北側外観
北側外観
玄関
中2階にあるお母様専用リビング。LDKから5段下がった位置にある。

この部屋は、お母さん専用リビング。
家族が集うリビングから階段を5段下がったところにある。

ご家族の友達が遊びに来た時、丁度良い距離感が5段なのでは、という奥さんとの会話から出来上がったもの。

リビングと子供部屋の間にあるボルタリング

明るく生まれ変わったリビングダイニング。

リビングとロフトを繋ぐ近道。クライミングウォールの先には子供部屋が。

既存の界壁にボルダリングを施し、活発に動き回る育ち盛りのお子さんたちにはもってこいのツール。カラフルな配色は避け、リビングと調和するようにグレーで仕上げた。

キッチン
食事準備
ダイニング
キッチンからダイニングをみる
ロフト 子供部屋

玩具が広がっても気にならない。かつ目は届くロフトは、母にとってはありがたい。

ロフト 子供部屋

リビングと繋がる開口によって天井高を感じさせない広々とした空間。屋根の勾配が空間に変化をもたらしている。

緩やかにリビングと子供部屋を繋ぐ

リビングからはロフトのある子どもの遊び場に緩やかに繋がる。

既存の界壁に開口を設け、空間に連続性を持たせた。

既存の要素を残すのも時間を繋げる意味で重要な役割を果たす。

光庭から月見台へあがる
LDKの光床を見上げる
月見台からあべのハルカスを望む
光庭を見下ろす
光庭からみるLDKの夕景

リノベーションにおいて、減築は勇気のいるものだ。

この計画では、光・風・テラスを得ることができた。

夏はここでプールを楽しんだり、バーベキュースペースとなる。

リノベーション前の住宅

以前の外観
以前の玄関
以前の階段
以前のリビング


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 7533
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

「夢は必ず実現する、してみせる」 「こんな暮らしをしてみたい」「あんな建物でこんな仕事をしてみたい」全ては、夢を描くところから始まります。何としても実現するとい…

㈱一級建築士事務所アトリエmさんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード