月に一度、週末に花を飾り過ごしてみませんか?

  • 2133
  • 8
  • 2
  • いいね
  • クリップ

女性誌の誌面では、モデルさんがさりげなく花束をも持ち素敵なポーズを決めていたり
背景のちょっとした空間やテーブルの上には花が添えられていたりします。

ドラマのワンシーンでは、リビングやキッチンカウンターにさりげなく花が飾られています。
インテリア風水などでも、恋愛運や仕事運UPには、生花を飾ると良いと言われることも多くあります。


「花のある暮らし」「花に囲まれた暮らし」・・・優雅でステキ♡
そんな印象を持たれる方も多いのではないでしょうか?



贈ったことや、花束を頂いたことはあるけれど
自分のために買ったことがない。飾り方もわからない。という方が実は多くいらっしゃいます。


そんな時は、お料理に置き換えて考えてみてください。
家庭科の授業でも、最初は、ゆで卵や粉ふきいも、ほうれん草のおひたしでしたよね。

花飾りも同じです。
はじめからドラマや雑誌に登場するようなゴージャスな花飾りはできません。

まずは1本の花から、そして、2本、3本・・・です。

花屋さんでお花を選ぶ時、好きな花でも、好きな色でもいいですし
一番最初に目を奪われた花でもいいと思います。

「あっ、かわいい♡」という直感はテンションも上がりますしとても大切です。



はじめは、大きくて重たい花は避けて、小ぶりの花がオススメです。
そして、複数本買う場合は同じ種類をお買い求めいただく方が
飾りやすく、オシャレに見えると思います。


さぁ、まずは、月に1 度、週末に花を飾って過ごしてみませんか?

  • 2133
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フラワーコーディネーター

はじめまして。オランダへの花留学をきっかけに、フランスやイギリスの花あしらいを学び欧州各国を歴訪した知識と、数々の花現場での経験を活かし、花教室 フルールジョリ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード