シンプソン金具で端材リメイク!便利な玄関収納をDIY☆

家の玄関、物があふかえっていませんか?
毎日通るところだからこそ、
必要な物が多すぎて中々片付かない場所ですよねー。。

ということで、
端材を使って玄関で良く使うアイテムを収納できる
シェルフをDIYしてみましょう!

  • 15623
  • 116
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料!

木材は全部で三種類。
こちらは端材のSPF1×4 10cmと100均すのこを分解した木材です。

もう一種類はシェルフの横板に使う杉荒材1.4cmX4.4cm を48cm程用意します。

各木材を接続するために使用するのは
シンプソン金具のデッキジョイストタイです。
これを2個使用します。

あとシェルフの下部に付ける長ネジです。
なんとこれ1mで80円。他にバラ売りコーナーで
平ワッシャー8円×2、ボルト10円×2を用意しました。

木材は全て端材を使用したので、材料費は全部で500~600円です。

組み立て!

長ネジを切り詰めます。
グラインダーをお持ちでない、
また、家の中でやるのであれば鉄の切断は
Zソーシリーズのハイスパイマンが最適です。

Zソーシリーズを持っていれば柄は共有できるので、
切りたいものに応じて刃を交換するだけでいいので、
余計な工具を増やさなくて済みますね~!

SPF材とシンプソン金具をネジで固定します。

固定したSPF材に対して、横から杉材をネジで接続します。
杉材は背面用に2本、前面用に1本接続します。

そして下部分の穴に長ネジを通し、平ワッシャーとボルトで固定します。

最後に上からすのこを載せます。
2枚だと若干隙間が空いて、3枚だと入りきらないサイズ感でした。。
まぁそんなに小さな物を載せないのであれば、2枚でOKです。

完成!

これにて端材玄関シェルフの完成です!

下の部分は傘や、カラビナを使って物を
ガシガシぶら下げられるように鉄ボルトを使ったんですね~。

上の棚部分にはマグカップ等に印鑑やボールペンを収納しておけば、
宅急便が来たときもスマートに対応できるはず^^

最後まで見て頂いてありがとうございます。
端材を使った玄関収納アイデアでした~!

  • 15623
  • 116
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード