遮光カーテンよりこっち!暑さ対策のカギは窓の外だった!

熱中症の4割は住居で起きている!?
『今年の夏の暑さは厳しい!』と聞いたときに、あなたはどんな暑さ対策を思い浮かべますか?まず思い浮かぶのが遮光カーテンなどではないでしょうか?
でも実は家の中で熱を遮るより、外で遮った方が良いとされています。
エコにつながる熱を外で遮る画期的な方法と、その効果を徹底解明しました!
一緒に今年の夏の暑さ対策についてチェックしてみましょう♪

  • 9839
  • 37
  • いいね
  • クリップ

今年の夏は猛暑?我が家の暑さ対策はどうする?

熱中症の4割は住居で起きている

ウェザーニュースによりますと、今年の夏(7月~9月)の気温は、広範囲で例年よりやや高く、暑い夏になる見通しとのこと。今年に限らずここ数年は本当に厳しい暑さでへこたれてしまいますよね。
昨年から日中、家にいる時間が増えている方が多いかと思いますが、暑い日はエアコンが効きにくいし、西日も入ってきて大変。
実際、熱中症の4割は住居で起きていると言われており、しっかり暑さ対策をして快適に夏を過ごしたいですよね。日本では昔から「すだれ」や「よしず」を使いながら家の中に熱が入り込まない様にして、自然の風が家の中を涼しくしてくれるように工夫していました。
でも今はもっと便利でデザインもいいものを選びたい。
そこで今回紹介したいのが、窓の外側で日差しを遮るロールスクリーンタイプのサンシェード。中でも網戸などの窓廻り商品のメーカーであるセイキ販売から発売されている「サングッド」をピックアップ!

窓の外で日差しを遮ることが重要

なぜ窓の外で日差しを遮るのが良いのか

そもそも、なぜ窓の外で日差しを遮るのが良いのかと言いますと、
夏場に室内に入ってくる熱のなんと73%が窓から侵入しています。
熱の入りが一番多い場所を遮ってしまうのが効果的です。
カーテンやブラインドなど、窓の内側で日差しをカットしようとしても既に熱は侵入してしまっているので、窓の外側で遮ってしまうのが一番良いとされています。室内に熱が入るのを防げれば室温の上昇が緩やかになりエアコンへの負荷も下がって省エネにもなるという具合です。
これを「サングッド」を使用した場合と、使用していない場合でシミュレーションしたデータがありますので下図をご覧ください。
この棒グラフは室温の変化を表したものです。
水色の線が外気温を表し、最高気温が13時で33.4℃。オレンジ線がサングッド無の時の室内の温度で、そのほかの色がサングッドを使用した場合のスクリーン生地の色ごとの室内温度です。

日差しも目線も遮って快適なうえに節電にもなる「サングッド」は優れもの

「サングッド」は30%以上の節電になる!?

上記の室温データは、南側と西側に窓がある2階の角部屋でエアコン未使用時のデータです。最高室温は西日が当たっている16~17時になっていて、サングッドなしの場合がなんと39.6℃。
サングッドのブラウン色の場合は34.8℃です。
4.8℃も室温の上昇を抑えていることが分かります。
これだけ違えばエアコンの効き具合も相当変わってきますよね。
この効果を電気代に換算すると30%以上の節電になるというデータも出ています。

「サングッド」は日射熱の侵入を防いで、室温の上昇を抑えることができるのでエアコンの温度調節も機能しやすく、室内での熱中症対策にも役立ちますので、きっと昼寝も気持ちよくできるようになりますね。
サングッドを降ろしておけば、日中は目かくし効果があるので、窓を開けて換気をするときもレースカーテンをしなくても室内が見えにくくなるのも助かりますね。

それだけじゃない「サングッド」オススメの理由

デザインや使い勝手にもこだわっている

最近は家の外にくつろげるスペースを作るために、バルコニーやウッドデッキの上に「サングッド」を取付けるケースも増えています。
外からの視線を気にせずに日陰で休むことができるので在宅ワーク中の気分転換にもぴったりです。
そして夏はバルコニーやウッドデッキの床は直射日光が当たるとかなり高温になり、その照り返しが窓を通過して室内に入ることもあって、日陰を作ってあげることはとても重要なのです。
さて、快適でエコな商品である「サングッド」ですが、おすすめのポイントはデザインや使い勝手にもこだわっていること。
スクリーンのカラーは全部で11色取り揃えていて、落ち着いたシックな色から明るく元気な色まで、建物の外観色や自分の好みに合わせて選ぶことができます
ボックスはコンパクトで丸みがあるかわいい形をしていますが、どこに取り付けても違和感なくお宅の外観にフィットします。

快適でエコな「サングッド」はセイキ「住まいのさわやかショップ」まで

スプリング式の巻き上げ構造で自動でスクリーンが巻き取られますが、ダブルブレーキ機能を搭載していてゆっくり静かに収納されるので、ご近所迷惑にもなりません。
使わない時は、スクリーンとボトムバーがボックスにすっぽりと収納されるので、強い風が吹いてもバタつくこともなく安心です。
取付けるためのオプション部品も豊富なので、様々な納まりに対応できます。
今の私たちの生活や地球環境にぴったりの商品ですね!
「サングッド」を上手に使えれば、コロナ禍の夏も快適に生活できて、さらに地球にやさしく身近にSDGsを実践できてしまうのですからチェックせずにはいられませんよね。
お求めはセイキ「住まいのさわやかショップ」までお問い合わせください!

セイキ販売株式会社

夏の日差しをなんと約80%カット!あつ~い夏に頼れる涼しい味方、窓から熱をカットする現代版すだれがすごい!

猛暑の日中はエアコンがなかなか効かず、家の中にいても疲れてしまう方が多いのではないでしょうか。そこで今回は〔セイキ販売〕から、暑い夏に活躍するとっておきのアイテムをご紹介します!

セイキグループ [PR]

  • 9839
  • 37
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード