今、アメリカ的DIYライフがカッコいい!@ACMEファニチャー

ビンテージスタイルのアメリカンファニチャーを取り扱うACME Furniture(アクメファニチャー)の魅力に迫る本稿。後編の今回は、アメリカのリアルなライフスタイルを熟知したACMEならではのインテリア雑貨編です。他のアメリカ雑貨店ではなかなかお目にかかれない、現地買い付けだからラインナップできる充実したレアなアイテムの数々。ではそれぞれを詳しく紹介していきましょう。

  • 18863
  • 100
  • 0
  • いいね
  • クリップ

実際にUSのホームセンター等で買い付けしたDIYグッズが充実

最近特に力を入れているという、店舗の一角を占めるDIY系グッズのコーナーがこちら。

近年のDIYリノベーションのブームを受け、日本でもインテリアなどのDIYグッズを販売するショップも増えてきましたが、DIYといえばなんといってもアメリカが本場。筆者が初めてLAのホームセンターを訪れた時は日本とは比べ物にならない程の巨大さと品揃えの豊富さに圧倒されたものでした。それはもう販売している道具と資材で家一軒建てられるという話もあながちウソではないと感じた程です。

それだけの品揃えを誇るアメリカのホームセンターからセレクトして買い付けてきたというDIYツール&資材を販売しているコーナーがその名もズバリの「HOME DEPOT」。DIYに長けたアメリカンメイドならではの「こんなのあったら便利だな」というグッズを中心に展開しています。他のショップではなかなかお目にかかれないモノばかりなのでDIYが趣味という方はマストでチェックして欲しいコーナーなのです。

どこにでも簡単に棚を増設できるフレーム。あると便利なアイデアツールだ。
日本国内ではあまり見られない、アメリカならではの木製の脚立。これがあるだけでカッコいいのです。
ちょっとしたモノを壁掛けしたい時に重宝するフック類も充実。デザインも様々で、なおかつバラ売りしているのが嬉しい。
こちらはACME Furnitureオリジナル商品となるSPACE AGE TOTE(¥4,000)。USホームセンターでよく扱っているタイプをベースにしているそうです。ツールの整理などにピッタリのアイテムです。

USテイストをふんだんに取り入れたオリジナルアイテムも充実

アメリカンインテリアを知り尽くしたACME Furnitureならではのラインナップと言えるのがオリジナルアイテム類。特に当時のダイナーの雰囲気を見事に再現した食器類はお勧めの一つ。更にレザーアイテムなども充実しています。また、昨今人気が高まっているエジソンランプもオリジナルでデザイン。ちょっとしたプレゼントにも最適な魅力的なアイテムが揃っているのです。

アメリカのダイナー(食堂)、それもちょっと田舎にあるようなお店で本当に使ってそうなディッシュ&カップ。こちらもビンテージ食器をベースにしたオリジナルプロダクツです。今時の食器にはない、頑丈そうなしっかりとした作りと、それでいて可愛さもあるデザインですね。
右下のカトラリー類はアメリカ軍で実際に使用されているというカトラリーをイメージ。グリップの穴はまとめて携行しやすい配慮なのだとか。ちょっと通を気取れるアイテムですね。ちなみに右上のダイナーディッシュはUSデッドストックの一品モノで、たまたま入荷していたという掘り出し物。どうしても欲しいって人は足繁く通うのが吉かも。
近年、個人作家がハンドメイドで製作するローカルプロダクツアイテムがカリフォルニアで盛り上がっています。こちらはそのローカルデザイナーが製作しているブランド「メイドソリッド」のレザーアイテム。
こちらはACME Furnitureのオリジナル家具に採用されているレザーと同じ素材で作られたレザーアイテム各種。家具とコーディネイトして使うのがお洒落です。
フィラメントが様々なカタチをしているのが楽しいエジソンランプ。フィラメントのデザインもACME Furnitureオリジナル。室内に置いておくだけで癒されること間違い無し。

個性溢れるセレクト輸入雑貨も満載!

その他、現地買い付けしたという多種多様なアメリカ雑貨が所狭しと店内に並べられています。店内の様々な場所に何気なく陳列されているので、自分好みの個性的な雑貨を探す楽しみも。ACME Furnitureのお店は、アイテムひとつひとつチェックしているだけであっという間に時間が過ぎてしまう宝箱のような空間なのです。

見るからにアメリカ的なPOPなキャラクターおもちゃ。頭の上からメッセージが飛び出してくるのだそうです。こんなレアなおもちゃまであるんです。
布製のランチョンマットやテーブルクロスなどのテーブルウェア。こちらもMade in USAのアイテム。
昨今人気沸騰中のジャー各種。様々なサイズを取り揃えています。

多肉植物系を多く取り揃える観葉植物コーナー

南カリフォルニアに多く見られる多様な多肉植物(サボテンなど)を数多く取り揃えている寛容植物なども扱っています。ドリフトウッド(流木)で作ったオリジナルデザインのプランターがACME Furniture流。
観葉植物用の道具として、USのホームセンターでは定番で売っているACEのジョーロなども扱っている。
こちらもUSホームセンターで見つけて仕入れたという霧吹き。国内のものより勢いが強く、細かい霧が出るという隠れた便利アイテムなのだそうです。

さて、3回に渡ってたっぷり紹介してきた ACME Furniture。インテリアが趣味の方はもちろん、アメリカ好きな方には堪らないアイテムを数多く取り揃えています。しかもここでしか手に入らない家具やグッズは個性を演出するにはピッタリ。是非一度足を運んでみてはいかが?


取材協力
ACME Furniture自由が丘店
住所:東京都目黒区自由が丘2-17-7
電話番号:03-5731-9715
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

Text:藤川経雄
Photo:木下 誠
Edit:小久保直宣

まだ前編・中編をチェックしていない人はこちら

  • 18863
  • 100
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード