いますぐマネできる!冷蔵庫のキレイを実現する収納術6選♪

冷蔵庫・冷凍庫の収納のコツ、便利な100均アイテムを活用した収納術をご紹介していきます!収納を上手にすることで、家事効率が上がったり節電になったりと得られるメリットがたくさんあります。ぜひ、使いやすい冷蔵庫・冷凍庫にカスタマイズしましょう!

  • 244546
  • 1725
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「冷凍室は満タン・冷蔵庫はゆとり」がコツ!

買い物から帰ってみたらついつい買い過ぎていて冷蔵庫や冷凍庫がパンパンになってしまう経験は、主婦/夫の方・一人暮らしの学生さんなど、結構多いのかと思います。

その前に、そもそも冷蔵庫や冷凍庫はどれくらいの量を収納するのが良いのでしょうか?

有名な話かもしれませんが、
ーーーーーーーーーーーーーーー
★冷蔵庫 → ゆとりを持たせて
☆冷凍庫 → 満タン
ーーーーーーーーーーーーーーー
にすることで電気代もお得になるんです!

冷蔵庫は、「冷たい風」によって庫内のものを冷やしておく方式です。
あまり物を入れすぎてしまうと、その「冷たい風」が庫内に循環しにくくなってしまい、結果として多くの電気を使って庫内を冷やそうとするからです。

反対に冷凍庫に関しては、周囲のものが凍っているため空間が空いていればいるほど庫内の温度が上がろうとしてしまいます。
つまり庫内を満タンにしておけばおくほど、少ない電気で温度を保つことができるので電気代がお得になるんです!

冷蔵庫・冷凍庫の整理にはセリアやダイソーを始めとする100均の仕切りケースで実現できます。

▼瀧本真奈美さんのアイデアをもっと見る▼

ここからはより具体的な「きれいに保つポイント」を6つに分けてご紹介していきます!

①《ラック》を使って冷蔵庫内のスペースを有効活用!

整理収納アドバイザー:さかたちあきさんがご紹介しているのは、ラックを活用してデッドスペースを少なくするアイデアです!

もともと中板の一枚を外して高さのあるスペースにしていましたが、高さがある分特に写真の右側の部分にデッドスペースが多く存在しています。

そこで、上段に引っ掛ける形でラックを設置するだけで、いままでどうしても使えていなかった空間が活用できるようになりました!

牛乳などの背の高いものを置きつつ、一部を二段にできるこのアイデアはおすすめ収納の1つです◎

▼整理収納アドバイザー:さかたちあきさんのアイデアをもっと見る▼

②冷蔵庫収納は《グルーピング》で使いやすく!

__________7hm7_____さんは冷蔵庫の中身を細かくグルーピングすることで冷蔵庫の中身を整理しているそうです!

具体的には食品や飲料の種類ごとにかごを一つずつ用意し、それらに分類していきます。

ちなみに__________7hm7_____さんの使っているかごは100均ダイソーの商品。
1つあたり税抜き100円で冷蔵庫が片付くのであればとってもお得ですよね◎

野菜室も同じ要領で整理していきます。

このようにかごを使って整理しておくことで、どこに何があるのか非常に分かりやすくなりますよね。その分冷蔵庫を開けておく時間が短くなるので、電気代という点でも非常にメリットの多い収納方法なんです♪

▼__________7hm7_____さんのアイデアをもっと見る▼

③《食器棚シート》で冷蔵庫内の見た目を統一しよう

Latanさんがご紹介しているのは、見た目をさらにおしゃれにするアイデア!
収納の仕方だけではなく、見た目にもこだわることでよりきれいな冷蔵庫内にしておくことができます◎

今回の冷蔵庫内の模様替えには100均セリアで購入できる「食器棚シート」とネームシール、両面テープだけでDIYしていくことができます!

作業自体も簡単です!

冷蔵庫の扉部分に有る卵などを入れる透明なポケット部分を取り外します。

そして、両面テープを使って貼り付けていきます。
直接貼るのに抵抗がある場合はマスキングテープを活用してくださいね◎

最後にネームシールを使って、そこに何を入れるのかラベリングしていきます。
これだけで、冷蔵庫内がリフォームされたかのように全く違った雰囲気になります!!

ちょっとした工夫をするだけでいつもと違った冷蔵庫内にできるのも、嬉しいポイントですよね◎

以下からもぜひ食器棚シートをチェックしてみてください。

▼Latanさんのアイデアをもっと見る▼

④野菜室には100均ダイソーの《積み重ねボックス》が使える!

何かとかさばるものを多く入れる必要のある「野菜室」ですが、miyaさんは100均ダイソーの“積み重ねボックス”を活用することで上手く収納するアイデアをご紹介しています。

ダイソーの積み重ねボックスは、大小様々なサイズが用意されていて、なおかつ重ねて置くこともできる優れもの。
蓋の部分から中に何を入れたのかも見えるので、とても使いやすいんです◎

まとめて収納できるものはこのようにまとめて収納しておくことで、レタスなどのどうしても収納しにくい野菜をより多く収納することができます。

すぐにぐちゃぐちゃになってしまいがちな野菜室にはぴったりな収納アイデアですね!

▼miyaさんのアイデアをもっと見る▼

⑤ドアポケットは100均の《ガラスジャー》で収納!

冷蔵庫の扉のドアポケットってどうしても色々なもので溢れかえってしまいますよね。
我が家さんは100均で手に入るメイソンジャーを使ってドアポケットを整理したそうです!

今回使ったのはメインとなるメイソンジャーと、スクエアーのトレー。
スクエアートレーで高さを持たせて、ドアポケットの奥においても取りやすいように工夫していきます。

高さを付けた分少し落ちやすくなるので、すべり止めシートを敷いておくことをおすすめします。
我が家さんはニトリのすべり止めシートを使ったそうですよ!

あえて「台」を作ることによって奥の空間まで活用できるようになりました。
高さの合わないものでドアポケットが整理されていない…とお悩みの方、是非こちら参考にしてみてくださいね!

▼我が家さんのアイデアをもっと見る▼

⑥乾き物の収納には《ドリンクボトル》が超便利!

最後にご紹介するのは、__________7hm7_____さんのアイデア。
__________7hm7_____さんはパスタを始めとする乾き物を「ドリンクボトル」に収納するアイデアをご紹介しています。

ドリンクボトルなので主な用途はもちろん飲み物を入れることなのですが、高さも十分にあるのでパスタなどの乾き物を収納するには実はちょうどいい大きさなんです!

裏にはマスキングテープ等を貼り、賞味期限や開封日を記載することで、「いつの間にか古いものを食べていた…」なんてことが起こらないように工夫されています!

100均で買うことのできるドリンクボトルもデザイン性が非常に高いので、簡単におしゃれな収納にすることができるんです♪

▼__________7hm7_____さんのアイデアをもっと見る▼

いかがだったでしょうか?

今回は冷蔵庫と冷凍庫の収納のコツや、ドアポケットの活用や小分けのアイデアなどを6つご紹介していきました。
電気代の節約になるだけでなく、冷蔵庫・冷凍庫の扉をあけたときにちょっとだけ嬉しい気持ちにも慣れるはずです。

是非ご参考にしてご自宅の冷蔵庫・冷凍庫の収納を工夫してみてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 244546
  • 1725
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード