シンデレラフィット!?セリアのキッチン雑貨で2段収納ケースをDIY!

ふと手に取ったカッティングボード…これはきっと、シンデレラフィットするアイテムがあるに違いない!
そう思って探した末に、可愛いウッドボックスができました♪

  • 72519
  • 1706
  • 1
  • いいね
  • クリップ

偶然の産物、2段収納BOX!

先日、カラーボックスでドレッサーを作りました。

その鏡付きのドアに邪魔にならないサイズで、でも細々と増えていったコスメをしっかり収納できるケースが欲しいな〜と探していました。
もちろん既製品でもよかったのですが、ちょうどいいサイズのものが見つからず、セリアをうろうろしていました。

そのときに見つけたシンデレラフィットなアイテムで、2段ケースを作りました!

ますは完成品がこちら☆

材料 ※全てセリア商品

・桐カッティングボード(スリム)
・菜箸
・ウッドプレート

作り方

まずはカッティングボードと箱を釘で固定していきます。

シンデレラフィット!なので、板類のカットが不要なのが本当に楽♪
特に重たいものを乗せないのであれば、ボンドで接着するだけでもいいと思います!

気持ちいいくらいにフィット!

今回私はこのプレートを選びましたが、横幅ぴったりなウッドボックスは他にもいくつかありましたので、用途に合わせてお気に入りのボックスを選んでください♪

上下2段とも固定し終わったら、ついに菜箸の登場です!

菜箸1本をボックスのサイズに合わせてカットしていきます。
今回カットするのはこの工程のみ☆
ノコギリカッターを使用しましたが、すぐに切ることができました。

糸を通してある穴を気にしなければ(もしくは穴を活かして使うなら)、このカット作業も1度だけで済みますね♪

そして最後はこの菜箸をカッティングボードの穴に通すだけ!
実は菜箸の方が穴より若干小さいので、私は安定感を持たせるために釘を打って固定しています。
もちろんグルーガンやボンドでも構いません♪

完成☆

①カッティングボードと箱を固定
②菜箸をカットする
③菜箸を穴に通す

というわずか3工程だけで完成!

棒の部分にアクセサリーやマスキングテープを通して飾っておくなら、菜箸を固定する必要もありません♪
工具箱っぽく深めの木箱1段にしたり、更にスライドするような箱を重ねても…♪

私は塗装せずにそのままで作りましたが、色を塗ると安っぽさがなくなりオリジナル感も増しそうです!

取っ手付きで取り出しやすく、2段にしたことで上のデッドスペースもなくなり、綺麗に収まってくれています☆
皆様も是非、シンデレラフィットで楽ちん可愛い収納を作ってみてください!

後日…

塗装に挑戦し、生まれ変わりました☆

  • 72519
  • 1706
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご無沙汰しています!以前は狭いアパートに住んでいたので、もうDIYするものがなく(笑)しばらく更新しておらず…また去年は引っ越し、妊娠、出産と、かなりバタバタ過…

おすすめのアイデア

話題のキーワード