洗濯物を干す時に便利なアイテム2品とおまけ【ハンガー掛け付き物干し竿・ステンレスピンチハンガー+100均つっぱり棒】

洗濯物を干す場所、道具、時間など、みなさま工夫されて今に至るのではないかと思います。

私が使用して良かったアイテムをレビューしてみたいと思います。

  • 14431
  • 43
  • 1
  • いいね
  • クリップ

風の影響を受けない!ハンガー掛け付ステンレス物干し竿

私の住んでいる地域は風が強いため、洗濯物をハンガー掛けで物干し竿に干した場合、風であっという間に、どちらか一方に寄ってしまいます。

洗濯物を一つずつ、洗濯バサミで留めて対策したり、外に干すのをあきらめる場合もあります。

そこで、ハンガー掛けが付いた物干し竿を導入しました。

このハンガー掛けの部分にかければ風が吹いても横へ移動することはありません。

なんなら、風が強い日は、自然風であっという間に衣類は乾きます。

室内で使用する場合では、洗濯物が重なり、乾きにくかったりすることを恐れず、等間隔で干せるという点でも優れております。

また、見た目でキッチリ等間隔でないとストレスになる!という人にもお勧めです。

錆びない!ステンレスピンチハンガー

いろいろなピンチハンガーを使用してきましたが、現在使用しているステンレスピンチハンガーに落ち着きました。

プラスチックなどの樹脂製の場合、特に洗濯バサミ部分が太陽光などの劣化で破損することがあると思います。

破損することと、破損する瞬間の「パキッ」という感覚がどちらもストレスに感じました。

ステンレス製の洗濯バサミですので、全然破損はしません。

4年以上使用していますが、劣化も、バネの力が弱まることも、錆びさえありません。

もう一つ気に入っている点が、このピンチハンガーは真ん中で半分になるという点です。

使用しないときは半分に折りたたみそのまま掛けておいても、省スペースで置いておくことができます。
他の洗濯物が多く掛けておくのが邪魔な時でも、サッと半分に折りたためればあっという間にスペース確保できます。


見た目もステンレスでシンプルという点でも気に入っております。

おまけのアイテム「100均 つっぱり棒」

やはり便利な100均アイテム、つっぱり棒です。

我が家で一番、突っ張っているところは、階段です。

ちょうど階段の幅が、つっぱり棒ほ設置しても安心する幅で、高さも邪魔にならない位置に来ます。

安心する幅とは、物干し竿と違い、耐荷重に不安があるからです。
あまり、長く設置した場合は、どうしても100均アイテムでは不安になり、多少ストレスになりかねません。

ちょっと幅広の洗濯ものや、バスタオル、もちろんハンガー掛けで干すモノも階段で干すことができるため大変重宝しています。

脱衣所でも干せますが、階段の方か、湿気が断然少ないため、階段干しも臨機応変に活用しています。

あとがき

ハンガー掛け付き物干し竿とステンレスピンチハンガーは購入は自宅近くのジャンボエンチョーというホームセンターで購入しました。

初期投資としては、普通のアイテムに比べ割高感はありますが、ランニングコストとして計算すれば、費用対効果は抜群です。

長く使用していられるのもストレスがない証拠です。

導入して、もし、自分に合わなければすぐに他の物を選択することも考えましょう。

現在は、リサイクルショップ、ネットオークション、などリユースする時代ですので、ほぼ新品であれば、すぐに買い手が見つかる時代です。

自分にあったアイテムでスッキリ、ステキに生活しましょう。

ご覧いただきありがとうございました。

  • 14431
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

静岡県浜松市のライフオーガナイザー男子です。まだまだ、男性が少ないライフオーガナイザーの中では貴重な存在かもしれません。ライフオーガナイズは、住居・生活・仕事・…

おすすめのアイデア

話題のキーワード