【収納術】カラーボックスをDIY&リメイク!簡単収納アイデア10選

カラーボックス単体だと、「収納した!」という気持ちにならない方も多いのでは? カラーボックスを使った収納方法がいまいちわからないという方必見! 今回はカラーボックスを使った収納アイデアを10個紹介。100均の収納ケースを使った収納アイデアや、引き出しを付けるちょい足しリメイク方法まで、さまざまお届け。収納したいと思っているものがある方は、こちらの記事を参考にぜひチャレンジしてみてくださいね♪

  • 278544
  • 2722
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カラーボックスを使った簡単収納アイデアでさらに使いやすく♪

カラーボックスはリーズナブルな価格で手に入る便利な収納アイテムですが、さらに一手間を加えれば、よりおしゃれで便利になります。また、カラーボックスはDIYの材料としても使いやすく、テーブルやベンチなどにリメイクすることもできるんですよ♪

そこで、今回はカラーボックスを使った収納術やリメイクアイデアを10個紹介します。100均アイテムを使ったお手軽収納アイデアや人気ブランド〔ニトリ〕のカラーボックスを使ったリメイクアイデアをまとめました。

カラーボックスに一手間加えた簡単便利な収納アイデア5選

まず、カラーボックスの収納活用例や、簡単DIYで機能性をちょい足しするアレンジアイデアを5つ紹介します。キャスターを付けたり、100均グッズを活用するだけで、機能性や収納性が驚くほど高まるんですよ♪ お持ちのカラーボックスのアレンジに活用してください。

カラーボックスと100均ミニケースで洗濯用品をまとめて収納

洗濯干しに必要なアイテムは、クリップやハンガーがからまってごちゃごちゃになりがちですよね。そんなときに便利なのが、mirinamuさんのカラーボックスを使ったアレンジアイデア。カラーボックスをリメイクするだけで洗濯アイテムをまとめて収納することができるんです。

組み立てる前のカラーボックス(3段)や100均のキャスター、取っ手、ミニケースを使って、洗濯アイテムの収納ケースを作っていきます。まずは説明書通りにカラーボックスを組み立て、カラーボックスの底にキャスター4つを付けます。

ここでワンポイント。背板の上部にフックを取り付けると、布団叩きがかけられるように……! 続いて、カラーボックスの横側面に取っ手をつけます。

収納ボックスの振り分けを決め、配置が決まったら棚板を設置したら完成です!

使いやすいようにたくさんの工夫がされているこの収納ボックス。洗濯物グッズに限らず、ご自身の収納したいものに合わせてリメイクしてくださいね♪

▽mirinamuさんのアイデア詳細はこちら

100均の外付けカゴを付けてカラーボックスの収納力をアップ!

「カラーボックスの中がいっぱいになっちゃったけど小物を入れる場所が欲しい!」「でも新しく収納ボックスを増やすほどでも……」なんて方におすすめなのがSachiさんのアイデアです♪

用意するものはカゴと両面テープのついたフックだけ! どちらも100均で購入できるそうです。

水平になるようにフックをつけてカゴを引っ掛けるだけで完成♪ 簡単ですよね! あると便利な小物の収納。カラーボックスの側面などに取り付けてさらに収納力をアップさせてみてはいかがでしょうか。

▽Sachiさんのアイデア詳細はこちら

カラーボックスをクローゼット風にリメイク! 子ども用の洋服収納♪

キッズオーガナイザー中村佳子さんはカラーボックスを子ども用の洋服クローゼットにするアイデアを紹介しくれています。お子さんの幼稚園で必要なものをカラーボックス1つにまとめ、お子さんご自身で出し入れできるようになったら便利ですよね。そんな想いから、こちらのカラーボックスアイデアができたそうです♪

カラーボックスの上部に大きく空間を取り、突っ張り棒をつけることで制服をかけるクローゼットスペースになります。

カラーボックスくらいの高さなら幼稚園児でも取ることができる高さです。S字フックを引っ掛けておけば帽子などを収納するのも簡単♪

下の部分にはボックスを取り付け、タオルや給食袋、靴下、体操服などを収納しているそうです!

少し工夫するだけでお好みのクローゼットにアレンジできるのも、自由自在に組み立てられるカラーボックスならでは♪ ぜひ、お子さんのクローゼットはカラーボックスで作ってみてください。

▽中村佳子さんのアイデア詳細はこちら

カラーボックスを組み合わせて作る大型壁面収納アイデア

組み合わせ自由自在なのもカラーボックスのうれしいポイントです。家の壁を利用し、パズルのように組み合わせて大型壁面収納に使ってみてはいかがでしょうか? ノープラン生活さんはカラーボックスを用途によって並べ替え、おしゃれなレイアウトにしています。

用意するのはホームセンターでよく見る2段や3段のカラーボックス。今回は合計6つのカラーボックスを使用するそうです。

こちらはシンプルに重ねたレイアウト。高さが際立つデザインですよね。

真ん中だけ開けたレイアウトがこちら。中央スペースに突っ張り棒などをつけて洋服などをかけても便利でしょう。

あえてぽこっと出ているような配置もおしゃれですよね♪

大型テレビを置けるような配置にもできます。

壁面を利用した収納は配置にもよりますが、高さが出るものもあるので、金具を取り付け補強したり、壁に固定するなど安全性にも気をつけてくださいね! 地震転倒防止などのアイテムもオススメです。

カラーボックスをパズルのように組み合わせて、いろんなレイアウトができますよね。収納重視のシンプルな配置やインテリア重視のデザイン性のある配置にも対応ができるカラーボックス! 自分の用途にあったおしゃれなレイアウトを見つけてください。

▽no_plan_lifeさんのアイデア詳細はこちら

〔アイリスオーヤマ〕の引き出しをつけられるカラーボックスの収納術

家電や家具ブランド〔アイリスオーヤマ〕のカラーボックスを使っている方も多いのではないでしょうか。〔アイリスオーヤマ〕のカラーボックスは、専用の引き出しが販売されているんですよ♪ Sacchunさんは、そんな〔アイリスオーヤマ〕の引き出しを便利に活用しています。

画像内部にあるのが、〔アイリスオーヤマ〕のカラーボックス専用レールボード。特別な工具などなくても取り付けられるそうで、とても便利です。引き出しをつければ、扉にもなるので“隠す収納”をすることもできます。

DIYが苦手という方でも、これなら簡単にカラーボックスに引き出しをつけることができますよね♪ Sacchunさんは、さらにカラーボックス専用で使えるインナーボックスと組み合わせて、引き出しに入りきらない大きな物はそこへ入れるようにしているそうです。

▽Sacchunさんのアイデア詳細はこちら

〔ニトリ〕のカラーボックスを使った収納アイデア5選

人気ブランド〔ニトリ〕のカラーボックスはシンプルながら、リメイクに応用しやすいと人気のある商品。LIMIAでもたくさんのユーザーさんが、〔ニトリ〕のカラーボックスを使用した収納アイデアやリメイクアイデアを紹介してくれています。今回は、そのなかでも簡単なアイデアを5つピックアップしました。

〔ニトリ〕のファイルスタンドを使ったプリント収納術

akane.920さんは、〔ニトリ〕のファイルスタンドを組み合わせて、カラーボックスに活用しています。使用するのは、普通サイズとワイドサイズのファイルスタンド。それぞれ1つずつ組み合わせて、横に寝かせたカラーボックスに入れると、ちょうどいいサイズになるそうです♪

〔ニトリ〕のファイルケースだと、少しはみ出してしまうそうなので、ファイルスタンドを使用する方がよいそうです。これなら、書類や学校のプリントもきれいに収納できますよね。収納品を隠したいときは裏面に入れて、見せたいときは表面が前にでるように入れるといいそうです。

▽ akane.920さんのアイデア詳細はこちら

〔ニトリ〕の横置き用インナーボックスを使ったおもちゃ収納術

前章と同じくakane.920さんのアイデアから〔ニトリ〕のカラーボックスとインナーボックスを組み合わせた収納術を紹介。画像のようなインナーボックスを使えば、大きな収納品も入れることができます♪

こちらのインナーボックスは斜めにカットが入っているので、表向きに入れれば見せる収納、裏面に入れれば隠す収納にすることができます。〔ニトリ〕のカラーボックスを横に寝かせて使用すれば、お子さんもラクに手が届くので、おもちゃなどを収納してもいいかもしれませんね♪

▽akane.920さんのアイデア詳細はこちら

〔ニトリ〕のカラーボックスを収納付きL字カウンターにリメイク

模様替えをすると、なんだか収納が足りない、ここに机が欲しかったな……なんて思いますよね。

そんなときに便利なのが瀧本真奈美さんが紹介してくれた〔ニトリ〕のカラーボックスを使ったリメイクアイデア。ここでは、3つのアイデアを続けて解説していきます。

まずは3つのカラーボックスを壁に沿わせて向かい合わせに置き、天板を取り付けて収納ができるL字型テーブルにします。ホームセンターで天板をカットしてもらい、カラーボックスに載せるだけで、完成! 収納も兼ねているのがいいですよね。

〔ニトリ〕のカラーボックスを収納付きダイニングテーブルにリメイク

こちらは部屋の中央にカラーボックスを集め、天板を取り付けたもの。天板の素材にこだわれば、あっという間にカフェ風のテーブルの完成です! 収納も多いので作業台にもいいかもしれませんね♪

〔ニトリ〕のカラーボックスを収納付きベンチチェアにリメイク

さらに、3つのカラーボックスを横に倒しベンチ風に。床から少し浮かせた扉を取り付け、蝶番を取り付ければ収納にもなります。組み合わせ方を変えるだけでいろんな家具に変身するカラーボックス。お引越しの多い方や、模様替えが好きな方にはオススメのアイデアです♪

▽瀧本真奈美さんのアイデア詳細はこちら

カラーボックスを使いこなしておしゃれな収納を楽しもう♪

いかがでしたか? カラーボックスだけでも十分便利ですが、ひと工夫するだけでさらに使いやすくなりますよね! 新生活を機に、引っ越しや模様替えをする方は、、ぜひ参考にしてみてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 278544
  • 2722
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード