(リメイクDIY)タンスの肥やしがカーテンタッセルに変身!子どもと一緒のDIYで集中力&コミュニケーション力アップ!!

気に入って買った洋服も流行りが終われば数年後にはタンスの肥やしに…そんな不要となった洋服をそのまま捨てるのはもったいない!!特に今回は洋服に使われている装飾品を外してカーテンタッセルにリメイクDIYしちゃいます。ついでに子どもと一緒に作業すれば子どもの集中力を養い、母と子のコミュニケーションにも一役買っちゃうこと間違いなし?!

  • 7117
  • 40
  • 2
  • クリップ

身の回りの不用品をリメイクDIY。

すばままです。今日は女性ならではのDIYをご紹介します。要らなくなった洋服は皆さんどのように処分していますか?!すば家では小さく切り分けて雑巾にしたり揚げ物の油の処理に使っています。でも、飾りやボタンが可愛いくて勿体無いから何かに使いたいなぁ〜と思ってました!

今回処分する洋服がこちらです。

装飾されているパールやビーズを捨てるのは勿体無いなぁーと思っていました。女の子がいれば髪飾りなどにリメイクできるのかなぁと思いましたがすば家は可愛い男の子(笑)。別のものにリメイクします!

そんなことを考えながらすばままがこの洋服たちを眺めていると息子が何かお手伝いしたいなぁ〜と嬉しい事を言ってくれたのでパールとビーズをハサミでチョキチョキしてもらうことに。

ハサミを使ってビーズを取るその姿は真剣そのもの。子どもにとって集中力をつける訓練にもなったようです♪

もちろん1日で終わらないので息子が飽きたら辞め、またやりたいと言ってくれるのを待ち…を繰り返して何日かかけて全て外し終えることができました。洋服の布の部分は適当な大きさに切りそろえ掃除道具として活用。

子どもとの共同作業で調達した材料プラスアルファ。

3枚の洋服からとれたパールとビーズです!あるものを作ろうと思うのですがこれだけではちょっと足りなさそうでしたので…もちろん要らないお洋服がもっといっぱいあれば足りるのですが本末転倒になってしまいますので(笑)

近所のダイソーで調達!

左から
◯ゴムテグス(ビーズを通すテグス。ゴムなので伸びます)
◯シルバーデコボタン
◯ボタンカットパールビーズセット

カーテンタッセルを作ります!

洋服から外した装飾品と100均で購入したもので作るもの、それはカーテンタッセル。カーテンを束ねるアレです。それでは作ってみましょう!

◯ビーズ→全て半分の量にしておきます
◯ゴムテグス→出来上がり40㎝の長さにするために1m50㎝の長さの物を2つ準備します

まず、大きなパールデコボタンを引っ掛けてカーテンタッセルを留める部分を作ります。
ゴムテグスの中心にビーズがいくようにして輪っかを作るように両端を結びます。

ここからは2本のテグスをまとめてビーズの穴に入れ、1本のラインを作ります。デザインはビーズを通す順番で自由自在!ラインの最後の方にパールデコボタンを付けます。ちなみにパールデコボタンの裏はこのようになっていました。

そして出来上がったのがこちら!!

タッセルを留める時のように初めに作った輪っかをパールデコボタンに引っ掛けてみるとこんな感じです。

パールデコボタンの裏側。

完成したカーテンタッセルを実際に使用してみる。

いかがでしょうか⁉︎

すば家のダークブラウン一色のシンプルな寝室のカーテンが少し華やかになった気がします(^^)要らなくなったものをリメイクDIYしてすこーしだけ寝室のラグジュアリーさが増すならアリかも?!(^^;特に何と言っても今回は息子も手伝ってくれた思い出の物!母としてはいつまでも大切にしたいです♪

DIY以外のお家作りのお話はブログで詳細に書いていますので興味のある方は下記リンクよりどうぞ!

以上、最後までご覧いただいてありがとうございました<m(__)m>

  • 7117
  • 40
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード