菜園の風景を取り込む家・T-HOUSE nerima

菜園の風景を取り込む家

敷地の西側に菜園があり、そちらに向けて建物を開き、風景を取り込む家。
2階にリビングを配置することで天井高さの高いLDKとし、
眺望の開けた西側に5帖程度の整形のデッキテラスを設け
2階南側全体にバルコニーを渡して、回遊性のあるプランとなっている。

2階の広いデッキテラス・回遊性のあるバルコニー・1階の浴室に面した南庭はわんぱくな子供3人と犬が駆け回り、ホッコリする和室は育児の間にも一息つける子育てママのための空間となるよう配慮した。

1階は子供の成長や、シーンに合わせて間取りを切り替えられるよう、フレキシブルにしながらも、寝室・洗面・浴室廻りは豊かな時間を過ごせるよう、色や仕上げに拘った。

  • 1262
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ
敷地の西側に菜園があり、そちらに向けて建物を開き、風景を取り込む。
眺望の開けた西側に5帖程度の整形のデッキテラスを設け
2階南側全体にバルコニーを渡して、回遊性のあるプランとなっている。
整形のデッキテラスには目隠し木ルーバーを設置し外観のアクセントした。
玄関の左横にはシンボルツリーが植えられるよう、スペースを空けてある。
眺望の開けた西側に5帖程度の整形のデッキテラスを設け
2階南側全体にバルコニーを渡して、回遊性のあるプランとなっている。
構造的に工夫した部分。
2階にリビングを配置することで天井高さの高いLDK。右からダイニング・リビング・畳コーナー(和室)。北側斜線で斜めに切られる部分を和室に活用している。大きな空間を横切る梁は表しとし、モダンな中にも素材感が出るようにし、火打ち梁は白にして、目立たないよう壁と一体化させている。
ホッコリする和室は育児の間にも一息つける子育てママのための空間となるよう配慮した。
バルコニーへの出入り口は、キッチン脇の勝手口とリビングのテラス窓の2カ所。回遊性が有り、はわんぱくな子供3人と犬が駆け回ることができる。天井の高い明るいLDK。高窓で熱気を抜き、シーリグファンで空気を循環させている。
キッチンから見渡せる広々としたLDK。西側の菜園が見えている。
突板貼りのオーダーキッチン。
1階南側の寝室。床は造り付けベッドの端部でカーペットとタイルに切り分けています。どうしてでしょうか。
洗面スペースから寝室を見る。洗面スペース+廊下と寝室を間仕切る、木貼りの連動4連間仕切り戸を開けた状態。
それには意味があります。木貼りの連動4連間仕切り戸を閉じた状態。
木貼りの連動4連間仕切り戸を開けた状態。洗面スペースと廊下が現れ、その空間と一体の大きな空間になり、日当たりの良い多用途な空間に変身します。
洗面スペースと南庭へ通じる廊下。右奥のドアは芝が張られた南庭に通じ、どろんこの子供や犬は庭で洗われ、その右奥のドアから入って、そのままお風呂に入れるという計画。右は寝室。間仕切りを開けると寝室と一体空間にとなる。
西側の菜園から見る。
  • 1262
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード